Name
Mail
URL
icon
99
Pass
*編集・削除用(任意:英数字4~8文字)
Subject
絵文字
画像添付
Joel

Wolf Dogs

0 2017/06/16 (Fri) 22:52:11

ウルフドッグ

オオカミ犬

について
Joel - Re:Wolf Dogs 2017/06/17 (Sat) 10:25:46 URL Mail

ウルフドッグを飼いたい・・・と、おっしゃる方がいらっしゃいます。

日本全国にたくさんいらっしゃいます。

しかし!なかなか海外から輸入した人は少ないです。

それで、私もウルフドッグを探してるんですが・・

こんなに買うのが難しい犬種だとは知りませんでした。

もう、何か所問い合わせたかわからないくらい問い合わせました。

ぜんぜん、うんともすんとも、何も返事がありません。

おそらく人気なんでしょうね。

人気だから、飼いたい人がたくさんいるから、予約でいっぱいで、わざわざ日本の誰かわからないような人間に売らなくてもいい。ということなんだと思います。

もちろん、20%ウルフのウルフドッグだとか、クオリティの低い犬は買えますよ。簡単に買えます。

それは全犬種に言えますが、クオリティの低い犬は、3万円~10万円くらいで販売されていて、ブリーダーも最初から販売目的で繁殖してる人が多いです。これは日本もそうです。

無数にいますから簡単に買えます。

COOLDOGSは、地球のトップの犬しか買いません。

なんかこう言うと、エゴイズムの塊の、根性の悪い人間のような印象を受ける方もいらっしゃるかもしれませんが、そうではありません。

全犬種に言えることですが、クオリティの低い犬の中には本物とは呼べないような犬がたくさんいます。本物とは呼べないような犬をわざわざ海外から高い金を出して買うのは依頼者の方に損害を与えているようなものです。

ですから、できるだけ良い犬を輸入することを考えるのは、依頼者の方のことを考えてのことです。

そして、良いものと悪いものを知ってるのに、わざわざ悪いものを選んだり、あるいは、悪いもので妥協したりして買いたくないですよね。お金がもったいないですよ。無駄遣いです。

もちろん、世界のナンバーワンの犬は高額すぎて買えないので、世界のトップの5%くらいに入っている犬だったらいいとか、世界のトップの10%に入っている犬だったらいいとか、この犬舎の犬だったらいいとか、そういう選び方はあるかもしれませんが、全然ダメな犬を早く金を得たいからそれでいい、なんていう買い方はあり得ないです。

ですから、依頼者の方の予算の中で買える最高の犬を探すのが私の役目だと思っています。

それでウルフドッグの世界のトップクラスの犬舎なんですが・・

ぜんぜん売ってくれないんですよ・・

まったく鼻もひっかけてくれません・・

この犬種が、こんなに買うのが難しいとは思いませんでした・・

ウルフドッグはモロシアン系の犬ではありませんが、多くのモロシアン系の犬を含めた、こういう強面(こわもて)の犬のブリーダーは、けっこうお金が好きな人が多くて、子犬がほしいと言うと、世界のトップブリーダーでも、「うん、いいよ♪」といって簡単に売ってくれる場合も多いんですが、たぶん、ウルフドッグは、やっぱり人気なんでしょうね・・・ぜんぜん売ってくれません。一切返事がありません。

そして、たぶん相当カワイイんだと思います。

自分の主人を決めたら、相当甘えてきて、相当カワイイんだと思います。

そして野生のオオカミ特有の顔と行動をしますからね。

かなり魅力的で、飼い主も簡単に子犬を誰にでも売りたくないんでしょうね・・

そして本物のオオカミは、1年に1回、春だけしか子供を生みません。

ですから、10月に生まれたウルフドッグなんていうのは、90%ウルフドッグなどと書いてあっても、それはウソなんですよね。

うーーーーーんんんん・・・

難しい・・・

4月に中国のウイグル地区に行こうとしたのも、オオカミを求めて行こうとしていました。

ウイグル地区はとても危険で、2キロおきに検問があって、パンツまで脱がされて検査されるだけでなく、外国人は誘拐されたり殺されたりする・・・ということで、結局行けなかったんですが・・

しかし、先月カナダに行って、お友達がウルフドッグを見つけてくれると言ってくれました。

よかったー

その返事を今待ってるんです。

ですから、子犬を見つけるのは、たぶんもうすぐ見つかると思うので、それはいいんですが

今までたくさんの人やブリーダーとウルフドッグについて話してきて

一つの大きな問題にぶつかりました。

本物のオオカミは、体重が45キロくらいで、最大でも55キロくらいだということでした。

これは、北米でも中国でも、そう言う人たちがたくさんいました。

だいたい90%の人はそう言いました。

ですから、55キロ以上のウルフドッグというのは、マスティフなどを混ぜていて、犬のほうの血が濃いということでした。

しかしこの動画をご覧になってください。

相当オオカミを探して、私は、ここのオオカミがとても好きになりました。

そしてこの一緒に動画に映っている女性も、ジョディフォスターみたいで、とてもキレイで

オオカミも女性も良くて、動画全体がとてもいいな。と思いました。

これは本物のオオカミです。

しかし、明らかに体重が60キロ以上ありますよね。

ご覧になってください。

https://www.youtube.com/watch?v=HjMJxPaWqLU&t=10s

https://www.youtube.com/watch?v=fXDPacET4cU&t=3s

そして、先月カナダに行ったとき

お友達の別の犬種のブリーダーと、その家の中で話していましたら

「オオカミはけっこう家の庭に来るよ」

と言ったんです!

え??マジでぇ???

この1年間、ずーーーーっと探していたオオカミが、家の庭に来るって言うんですよ。

野生の本物が!!

そしてそのお友達が言うには

野生のオオカミというのは、ものすごく巨大だと言うんです。

背の高さもこれくらいある。と言って、立って手でその位置を示していたんですが、1メートルくらいありました。

beast !!(私)(獣という意味)

yes, beast.(お友達)

それで家畜だとか飼い犬だとか襲って食べるって言うんですよ。

かなりデカいって言うんです。

あの雰囲気は、体重60キロ以上の雰囲気でした。

相当怖いですよね。

もちろん、小さいオオカミもたくさんいると思います。

小さい45キロくらいのオオカミも多いから、多くの人が、オオカミは体重45キロくらいだと言うんだと思います。

まあ体重45キロは別に小さくないですけどね(笑)

それに、カナダのオオカミはデカいのかもしれません。

中国にも寒い地域があって、そこのオオカミは60キロ以上あると言ってましたからね。

最初はそのロシア国境付近の中国の北のオオカミを買いに行く予定だったんです。

しかし、私のお友達の中国のエージェントが、そのオオカミブリーダーに詐欺にあったって言ったんです。今年の3月に。3か月前ですね。それで私も、「そんな奴からは犬を買わない」と言ってたんですが・・・、そのウルフドッグを購入される日本の依頼者の人と話していたら、その方が、ウイグル地区にオオカミブリーダーを発見されたので、そこに行こうとしたんですが、殺される可能性があるということでやめました。

2キロおきのパンツ脱がされ検問は受けて立とうじゃないか!と私は言ってたんですよ。

しかし、私の中国人エージェントたちは、かなりの高確率で拉致されると言って、みんな絶対反対と言って取りやめになりました。

まだうまくいくかわかりませんが、私がウルフドッグを輸入したら、みなさんにお見せします。

依頼者の方が見せたくない、とおっしゃったらダメですけど。

楽しみですね。

そして、オオカミの強さを侮って(あなどって)いましたが、オオカミはかなり強いようです。

筋力も相当強くて、警戒心も強いですから、ものすごく危険だそうですよ。

120cmくらいのフェンスを飛び越えるって言うんですから。

あ~そ~いえば・・

以前・・・というか、13年前、私が初めてロットワイラーを飼ったとき、ロットワイラーの筋力に驚いて、垂直飛びで120cmくらい飛び越える、などと言っていましたが、あれはちょっと大げさです。愛犬家の方々に間違った認識を与えてしまったことを、訂正してお詫びします。

たとえば!!

人間でもそうですが

70cmの高さに棒が横に・・・ほら・・・走り高跳びみたいに棒が横に置いてあったとしますよね。

そうしたら、人間だったら跨げる(またげる)じゃないですか。

跨いで棒を越えられますよね。

しかしそれは垂直に飛んでいるわけではありません。

垂直に飛んで70cm飛ぶというのは、相当の身体能力がないとできません。

ですから、ロットワイラーも・・・ロットワイラーの場合は、垂直に70cmくらいだったら飛べるかもしれません。70cmは無理かな・・・そんな感じですよ。

走ってきて、ぴょんと飛び越えるのは簡単ですよ。

走ってきて飛ぶんだったら、ものすごく頑張れば、1メートルくらいは飛び越えられるかもしれません。

しかしロットワイラーの背の高さは・・・どれくらいでしょうか・・・・60cmくらい??

頭までの高さでも1メートルはありません。

ですから、1メートルというのは、自分の身長の高さを飛び越えるということですからね。

人間だったら170㎝くらいを飛び越えることになります。

それはやはり、ロットワイラーの筋力と身体能力が優れているのは確かだと思います。

しかし、垂直とびで120㎝はあり得ません。すみません。許してください。

ロットワイラーの筋力が、あまりにも素晴らしいので、大げさに言いたかったんでしょうね。36歳くらいだったし。

飛び越えるのと、垂直に飛ぶのは違いますからね。

走り高跳びだって、人間が2メートルくらい飛び越えますけど、あれは垂直とびで2メートル飛んでるわけではないですからね。それに裏返ってるし・・(笑)シンプルな垂直とびとはあまりにもかけ離れています。

しかし本当に、ロットワイラーの筋力が凄いのは間違いないです。

ものすごく柔らかい筋肉で、爆発的なパワーがあります。それは本当です。

例えば、ピットブルが50キロくらいの体重で、ロットワイラーと同じくらいの体重だったとしても、負けてないくらいの筋力だと思います。あ~・・いや、ピットブルと比べたらダメですね・・

もちろん、ロットワイラーはピットブルより優れた筋力がある、なんていうことを言ってるわけではありません。しかし、相当、柔軟で強い筋肉であることは間違いありません。それは、ロットワイラーを飼っている人ならわかると思います。

ロットワイラーが、体重28キロくらいで、ピットブルと同じくらいの体重だったら、相当早く動けますし、相当強いと思いますよ。

しかし、みなさんご存知の通り、ピットブルは、攻撃サイボーグですから、ずーーーーっと攻撃し続ける意思があります。ですから、戦いにおいては、もちろんピットブルのほうが強いと思いますし、筋力も相当なものだということは知っています。

助走をつければ、家の屋根の上まで行くんじゃないか、というくらいの筋力がありますからね、ピットブルには。ですから、ただ単に体重が軽ければピットブルにもロットワイラーが勝てるなんて言いません。ぜんぜん言いません。

ただ、筋肉の質が似てるな・・・と、いつも思います。

マスティフ系の犬とぜんぜん違う筋肉ですからね。

また、いつもスタッフィを見てるとき、「小さなロットワイラーみたいだな・・」と思うことがあります。

ですから、ロットワイラーの筋肉の質は、マスティフなどの他の犬種と比べると、スタッフィから派生して作られたピットブルのほうに似てるな・・・と思うことがあります。

たとえば、マスティフ系の犬で攻撃性の高いナポリタンマスティフがいますが、やはり、筋肉の質がぜんぜん違いますからね。

ナポリタンは、やはりマスティフだな・・と思います。

ですから、純血種で、ローマ帝国時代から生き続けていて、尚且つ(なおかつ)、ピットブルやスタッフィと似ている筋肉を持つロットワイラーは、とても異質な犬種だと思います。

ロットワイラーは純血種ですからね。不思議ですよね。まあもちろん、どんな純血種であっても、最初は誰かが意図的に作った場合が多いんですが、ロットワイラーの場合は自然にできた感じですよね。ローマ帝国時代から生き続けていますからね。

しかしそれを言うならCAO(セントラルアジアンオフチャルカ)ですよね。

最初の10分は土佐犬より強いです。

10分で、急に、ウルトラマンのタイマーが切れたみたいに、一切戦わなくなるので、それが面白いんですが。

それでも土佐犬は、多くの人が苦心惨憺して、いろんな犬種を混ぜて、完全に100%闘犬として作った犬種です。その犬にさえ勝てるような強い犬が、自然にできた・・・純血種として・・・。これはとても神秘的です。オオカミとも自然交配したんじゃないか、と言われています。

不思議ですよね。

まあ、いいです。他の犬種の話しは。オオカミの話しに戻ります。

オオカミも自然にできた純血種ですからね。まあ犬ではなくオオカミですが。

しかしオオカミは、相当ヤバいらしいです。

目の前で見てませんからわかりませんが、かなりの筋力で、垂直とびかどうかはわかりませんが、120cmくらいのフェンスは飛び越えるということでした。

それだけの筋力があるということは、噛む力も相当強いですからね。

殺傷能力がありますよ。それは間違いありません。

野生の森の中で対峙(たいじ)したら、他の犬種は太刀打ちできないかもしれません。

そして、特別な、オオカミ特有の性質と動きをしますからね。

ウルフドッグ楽しみですね。

なんとしてでも輸入したいと思っています。

みなさんしばらくお待ちください。
Joel

世界の闘犬

0 2016/04/11 (Mon) 11:38:15

世界の闘犬

モロシアン犬種には、現役の闘犬や過去に闘犬だった犬種がたくさん含まれています。

世界各地の闘犬について、また世界の闘犬種について、いろいろお話してみましょう。
Joel - Re:世界の闘犬 2016/04/11 (Mon) 12:02:43 URL Mail

闘犬をやったことがないどころか、見たこともない人たちが、犬同士が戦っている動画を観て、「犬がかわいそう」「犬はこんなことしたくないのに人間に無理矢理やらされている」と主観的に思って、闘犬を行っている人たちに、「飼い主同士が殺し合え!!」などと言うのは、とても見当違いの、あさっての意見なので、闘犬を行っている人たちや闘犬に詳しい人たちは、このような人たちを相手にして、議論をしないほうがいいと思います。

悪意のもとに、攻撃する意味で無視するわけではなく、そこには、どうしても埋めることができない大きな知識の溝があります。ですから、闘犬に無知な人間と、闘犬のスペシャリストが議論するのは、ただひたすら不毛な行為です。

ですから「愛のシカト」をするしかないです。

以前のBBSでも話しましたが、火星探査を行っているNASAの職員に、商店街のおっちゃんやおばちゃんが、「火星に移住する計画はやめろ!!火星には酸素がないだろ!!それに地球よりはるかに寒い!!そんなに住みたいなら、お前たちだけが勝手に行って勝手に住めばいいんだ!!」といって口撃しているのと同じです。

毎日、闘犬のことばかり考えて、闘犬の研究を行って生きている人たちに、ド素人が批判・・というよりただ感情的に文句を言うのは、途方もなく愚かな行為です。

トイプードルやラブラドールしか飼ったことがない人が、「犬同士が自ら戦いたいなんて思うわけがない」などと言うのは、「火星には酸素がないから移住できない」と言ってるのと同じです。まして、犬を飼ったことさえない人が闘犬を批判するのは、幼稚園児がアインシュタインに足し算の批判をしているようなものです。同じ犬を飼ったことがない人同士で議論してください。

身の程知らずというか・・・よく言えるな・・・と思いますよね。とても恥ずかしい行為ですね。「無知で馬鹿なんだ・・かわいそうに・・とても愚かな行為を行ってるということがわからないんだ・・」と同情されます。

自分のブログやHPで言うのはかまいませんよ。あるいは、同じ知識レベルの人達と議論する場所だったらいいと思いますが、その道のスペシャリストに、その道のことで議論しようとする・・・というか、チンパンジーの言うような内容のことを言うのは、とても恥かしいですよ。

私は、大工さんでも、水道工事の方でも、どなたでもいいですが、どんな道の人でも、その道のスペシャリストに、その道のことで議論するなんてしません。

だって自分は何も知らないんですから。

自分が何も知らないということを知ってますから。

チンパンジーな見当違いのあさってのことを言うだけになるとわかってますから。

ですから何も言いません。

わからないからです。

自分の友人や家族などには言うかもしれません。「あの家の建て方おかしいよな」・・・しかし、その家を建てた大工さんに、「あの家の建て方はおかしい」などとは絶対言いません。私は家の建て方について無知なんですから。

そりゃ、今まで生きてきて、少しは、家を建てるところを見たり、誰かから聞いたりして、多少の知識はありますよ。しかしそんなものは何も知識がないのと同じです。ですからそれは、今までに、トイプードルとチワワとミニチュアダックスを飼ったことがある。という人と同じです。闘犬種という犬たちは、普通の犬とはぜんぜん違うんですから。

トイプードルとチワワとミニチュアダックスを飼ったことがある。というだけで、犬のことをすべて知ってるような顔で、「犬に無理矢理ケンカさせやがって、飼い主同士が殺し合え!!」と、闘犬をやってる人に言ってる人と同じです。

だいたい、自分の感情をコントロールできずに、「殺し合え」なんて言う人間は・・、もう・・、なんていうか・・、議論の対象者ではありません。戦争の最前線ならそういうこともあるかもしれません。議論してる場合ではないですからね。やらないとやられる。みたいな状態では、冷静な判断ができなくなることもあるかもしれません。しかし、闘犬を行うという行為が間違っていると思っていて、それをやめさせたいと思っているところで、感情をコントロールできずに、「飼い主が殺し合え」などと言う人間の話に耳をかたむける人がいると思いますか。「ははは(笑)馬鹿がなんか言ってる(笑)」あるいは、「かわいそうに、果てしなく無限の彼方(かなた)までアホウなんだ・・なんまんだぶ・・なんまんだぶ・・」などと思われるだけで、闘犬をやめさせることに何か影響するどころか、逆効果にしかなりません。

闘犬を批判するなら、闘犬種の土佐犬とピットブルを最低3頭ずつ5年くらい飼ってから批判してください。ショードッグの土佐犬やピットではだめですよ。まあ、こういうことを言わなければわからないような人は、まだまだとにかく日本海溝ほどの知識の差の溝があります。

闘犬は、自ら戦いたくて戦いたくてしようがない犬たちです。

人間たちは、その希望をかなえてあげているだけです。

「この犬すげーカッコイイな~☆」と、自分が好きになった犬が、たまたま土佐犬という犬種で、その犬種は犬同士で戦うのが好きな犬種だった・・

あるいは、闘犬を観て、「闘犬が好きだ」と思って、自分で土佐犬を飼って、闘犬を始めた人もいるかもしれません。

どのような理由で闘犬をやっていてもいいんですが、とにかく、闘犬を行う人たちは、ひとり残らず世界中の誰よりも犬を愛しています。

それぞれの一人一人の人が、世界ナンバーワンの愛犬家で、死ぬほど犬が好きで好きでたまらない人たちばかりです。

ですから、すべての闘犬家は、躾(しつけ)で必要なこと以外で、犬が嫌がることは何も一切犬にやらせたくないんです。

犬が嫌がってるのに、無理矢理ケンカなんてやらせるわけがありません。

ですから、もし闘犬に反対の方がいらっしゃるなら、闘犬たちが、闘犬を行うことを死ぬほど嫌がっている。ということを科学的に証明してください。犬たちが物凄く嫌がってるのに、人間たちが無理矢理ケンカさせている。ということが本当に証明されたなら、その日から、すぐ、全員、一人残らず闘犬をやめます。

なぜなら、すべての闘犬家は、死ぬほど犬を愛してるんですから、そんなに犬が嫌がってるということがわかったなら、すぐに闘犬をやめます。全員がやめます。
Joel - Re:世界の闘犬 2016/05/27 (Fri) 12:59:22 URL Mail

土佐犬どこへ 盗難?逃走?…住民は警戒態勢
河北新報 5月26日(木)10時10分配信

 青森県六ケ所村尾駮で、闘犬用の土佐犬が22日から行方不明になっている。警察や役場職員らが捜索しているが、3日たった25日も見つかっていない。飼い主の無職の男性(72)が「連れ去られたかもしれない」と気をもむ一方、村は逃げ出した可能性を想定し、小中学校に注意を促すなど警戒態勢を取っている。

 行方が分からなくなったのは4歳の雄「高潮」。闘犬の大会に何度か出場し、相撲に例えた番付は前頭。体長約130センチ、体重約80キロと、土佐犬の中では珍しいほどの大きさだという。

 男性は9頭の土佐犬を飼っており、自宅敷地にある犬舎内の鉄格子のおりに1頭ずつ入れていた。22日夕、高潮がいないのに気付いた。おりには長さ約50センチの棒を抜き差しするかんぬきが付いているが、開いていた。

 男性は「犬が自分で開けられるわけがない。50年間土佐犬を育てているが、これまでで一番の大きさ。誘拐されたみたいなものだ」と話す。高潮は静かで人懐こい性格。体が大きいため走るのは苦手だという。

 男性によると、闘犬用の土佐犬は愛好家の間で嫌がらせをしたり、盗んだりすることがあるといい、繁殖用に連れ去られた疑いも拭えない。男性は過去に2度、子犬を盗まれたという。

 付近では連日、野辺地署や村役場、県動物愛護センターなどが捜索しているが目撃情報はなく、同署は盗まれた可能性もあるとみる。村は防災無線で注意を呼び掛け、小中学校では保護者が送り迎えを続けている。

 孫を迎えに来た横浜町の主婦(67)は「大きい犬なので何かあったらと思うと怖い。早く見つかってほしい」と心配そうに話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000001-khks-soci

------------------------------------------

このニュース知らなかったんですが。メールで教えてくださった方がいらっしゃいました。

犬は物ではありません。感情があります。人間の子供と同じです。

また飼い主の方も、とても心配されているはずです。

犬と飼い主を、両方とも深く傷つけています。

車を盗むのとはわけが違います。

盗んだ方も愛犬家なら、両方の気持ちがよくわかるはずです。

こっそり連れて行った方がいらっしゃいましたら、また、こっそり返してあげてください。この方の家の近くのどこかわかりやすいところに、犬をリードでつないであげていればいいです。誰かが見つけます。

ただ単に物を盗む犯罪とは違う犯罪ですよ。

誘拐です。誘拐。

しかも、犬は、物凄く純粋に人間に従順で、しかも人間の言葉が話せないので、人間の子供を誘拐するより罪が重いです。

まあ法律的には重い罪ではありませんが、神様から見ると、こっちのほうが重い罪です。

誰にも何も言わなくていいですから、こっそり返してください。

今、犬を返してくれたら、全国の愛犬家はあなたを許します。
Joel - Re: 世界の闘犬 2016/05/30 (Mon) 03:23:59 URL Mail

不明5日、土佐犬の死骸発見 青森、連れ去り殺害か
朝日新聞デジタル 5月28日(土)21時10分配信

 27日午前8時45分ごろ、青森県おいらせ町の百石海岸沿いの防風林で、近くの漁業の男性(78)が土佐犬1頭が死んでいるのを見つけた。県警地域課によると、六ケ所村で行方不明になっていた土佐犬と確認された。発見場所と飼育場所は直線距離で約40キロ離れていることから、野辺地署は何者かが土佐犬を連れ去って殺した可能性が高いとみて、死因などを調べている。

 この土佐犬は、体長約1・3メートル、体重約80キロのオスで、闘犬用。死体に目立った外傷はないという。六ケ所村尾駮の無職男性(72)が自宅敷地内の犬舎で飼っていたが、23日朝にいなくなっているのに気付き、警察に届け出ていた。

 野辺地署などが捜していたが、目撃情報がなく、ふんや足跡なども見つからなかったため、同署は連れ去られた可能性が高いとみていた。飼い主の知人で、NPO法人「全土佐犬友好連合会」(北九州市)の本部長を務める今井勝男さん(78)は「小屋もおりもしっかりしていて、逃げられるような状況ではない」と話す。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160528-00000074-asahi-soci

------------------------------------------

どのような事情で、このようなことになったのかわかりませんが、この犬が天国に行けるように、みんなで神様にお願いしましょう。
Joel - Re:世界の闘犬 2016/06/08 (Wed) 13:08:52 URL Mail

さて、ちょっと画面が小さくて見にくいんですが、一休みする気持ちで、このYoutube動画をご覧になってください。

https://www.youtube.com/watch?v=c7CgsCuvPQc

おそらく、みなさんいろんな感想を持たれると思いますが、自分の攻撃力をわからずに、がむしゃらに攻撃する小型犬は、もし本当に野生でライオンと出会ったら、すぐ殺されてしまいますよね。

ブルドッグは・・・

私もブルドッグを飼ったことがありますからわかりますが・・・、物事に動じないというよりも・・・、おバカちゃんすぎて、物事が理解できない。と言ったほうが正しいです。まあ、そこがカワイイんですが。(*´ω`*)

この動画を観たら、またブルドッグを飼いたくなりました。しかし本当に飼うと、殺したくなるんですよね(笑)。あまりにもバカで運動能力が低すぎて。

いやもう、びっくりするくらいバカで、しかも、成犬になっても、人間の0歳児みたいに運動能力が低いんです。何もないところでコケるし、そこらじゅうの側溝に落ちます。そして飼い主の言葉を理解せず、ぜんぜん言うことを聞きません。

まあ、1頭飼っただけですから、すべてのブルドッグが同じかどうかわかりませんが。

しかし、ブルドッグは、バカで運動能力がない動きがカワイイんですよね。

ただ、ブルドッグも、本当に野生でライオンと出会ったら、すぐ殺されます。

さすが、ラブラドールは、頭が良いですから、ライオンを発見したら、すぐ逃げて、近づこうとしませんよね。あれは正しいです。戦って勝てる相手ではありませんからね。

自分の生命が脅かされる場合は、すぐ逃げるのが正しい行動です。

まったく勝てないのに逃げない小型犬とブルドッグは、地震でビルが倒れてきているのに、逃げずにビルの下敷きになるヤ~ツですね。

闘犬ピットを出場させてほしかったですが・・・、土佐犬が逃げなかったのは、カッコよかったです。

土佐犬が逃げないのは、ビルが倒れてきたとき、ビルの下敷きにならない、比較的ビルに近い大きさのウルトラマン的な自分を理解しての行動だと思います。「もしかしたら勝てるかもしれない。勝てる可能性があるならやるゼ」みたいな。

闘犬ピットもそうです。

もしかしたら勝てるかもしれませんよね。マジで。ライオンでも。それくらい自分に戦闘能力があることに裏付けされた闘争心なら、それはバカな闘争心ではありません。

トイプードルの闘争心は・・・、もー、身の程知らずなバカな行動ですよね。あれはいけません。

しかし、さすが、オオカミ犬は、すぐ逃げましたね。あれは賢いです。「ビビってる」などと言ってますが、ビルが倒れてきたら、誰でもビビるんですよ。それをビビらない奴は、危険回避能力がなくて、すぐ死ぬヤ~ツです。

ビルが倒れてきてもビビらない奴は、ビルが倒れてきても絶対死なないという自信があるウルトラマン的土佐犬か、スパイダーマンみたいな身体能力のピットブルくらいです。

そのほか、モロシアン系の犬なら逃げない犬もいるかもしれません。本当に勝てるかもしれませんからね。(勝てるというのは、強い身体能力とスピードで、いつまでも攻撃するので、ライオンのほうがうるさがって戦意喪失してしまうケースなども含めた考え方です)もちろん負ける可能性が高いですよ。しかし、もしかしたら、勝てないにしても、負けないかもしれないじゃないですか。

しかし、ポメラニアンやトイプードルは・・・

ね!

そこを言ってるんですよ!

ですから、シベリアンハスキーやオオカミ犬は、むしろ賢くて正しい犬。と言ったほうがいいと思います。

ラブラドールなんて、ちょー賢いです☆100点☆

しかし、土佐犬がすぐ逃げたら・・・

なんか幻滅・・

もしかしたら勝てるかもしれないのに・・

勝てる可能性があるのに立ち向かわないのは意気地なしですよね☆

そこ!

ポメラニアンやトイプードルがライオンに攻撃するのは身の程知らず。

土佐犬が逃げるのは意気地なし。

そこ!!

いや~

この土佐犬、カッコよかった~☆

もう一回観よう~☆

しかし、ただ単に、「ビビった」「ビビらなかった」などというカテゴリーに分けて番組を制作しているのが、なんかアホな番組だな~と思いました。

ブルドッグとポメラニアンとトイプードルがビビらなかったのは、バカの行動だということを伝えないと、子供や若い奴が勘違いしますよね。そこを言いたいんですよ。

なんでもビビらないことが正しいみたいなあの感じ。

まあ、心の中で、「怖い」と思うのと「怖くない」と思うのでは、様々なシチュエーションで、「怖くない」と思ったほうが、冷静な行動ができるので、「怖くない」と、思うことは大事なことでもあります。

しかし、ブルドッグとポメとトイプーがライオンを怖がらないのは、死に直結する、危険回避能力がないバカな行動に感じるんですけどね~

津波がそこまで来てるのに・・・、「大丈夫、大丈夫」と言って、家族や友達まで一緒に殺してしまうような、危険回避能力がないヤツみたいな。

ですから、そのときそのときで、今起きている目の前の出来事を正しく判断して、怖がらずに立ち向かうのか、急いで逃げるのか、最も正しい判断をするべきだと思います。

それを子供たちに教えたいので、ブルドッグとポメとトイプーがライオンを怖がらない行為が素晴らしい。みたいな番組作りはどうかな・・・と、思うんですが・・・

しかし、何でも怖がって、逃げてばかりいてはいけません。

ときには、相手がライオンで自分がポメで、殺されると解っていても立ち向かわなければならないこともあるかもしれません。

じゃあ、ポメもトイプーも正しいじゃん!

そして、ときには、周囲の意見に惑わされず、生きようと死のうとカンケーねーゼの精神で、我が道を行くのが、最も良い場合もあるかもしれません。むしろ、これが一番カッコイイ☆みたいな☆

じゃあ、ブルドッグはそれじゃん!

難しいですね・・

ですから、そのときどきの状況を正しく判断して、そのときそのときの、最も正しい行動をしてもらいたいです。

ということは、全犬種、正しかった。ということになりますね☆

みなさんはどのようにお考えでしょうか?

あああ~!!☆だから、わかった‼☆

様々なシチュエーションで、殺されると解っていても、トイプードルみたいに立ち向かわなければならない場合だってあるでしょうし、周囲に惑わされず、我が道を行ったほうがいい場合だってあるでしょうし、急いで逃げなきゃいけないことだってあるでしょうし、勝てる可能性を信じて、強い相手と戦わなければならないことだってあるはずです。

ですから、自分は常に土佐犬になるんだ。とか、トイプーになるんだとか決めずに、そのときどきの出来事を正しく判断して、どの犬種にもなる。というのが、最も正しいんじゃないでしょうか。

おわり

いや、おわりじゃない!

まだ言いたいことがある!

シチュエーションに応じで、どの犬種にもなるべきだ!と言っても、立ち向かってはいけないときに立ち向かって、我が道を行ってはいけないときに我が道を行って、逃げてはならないときに逃げて、戦ってはならないときに戦う・・・

こういう人がいますよね!

たくさんいます!

ズレてるやつ!

正しい人から見たら、ズレてるイカレ野郎ですが、その本人にはわかりません。

そういうヤツがそういうヤツになるまでには、様々な原因があると思いますが

最も重要なことは、小さな頃に、「悪いことをしたら謝る」「何かもらったらお礼を言う」「ほかの人が嫌がることをしない」「自分のやるべきことを日々努力する」などなど、こういうことを親がきちんと教えていないと、ズレまくりの卑怯な人間になってしまうのかもしれません。

ですから、目の前で起きている出来事を正しく判断して、自分はどの犬種の行動を行うのか・・・

これは、大前提として、自分が清く正しく美しい人間でなければ、本当の正しい判断と行動はできないと思います。

こんなことを言っている私も、すべてのシチュエーションで100点の行動はできないと思います。

東京都知事の舛添さんでさえ間違った行動をします。

ですから、すべて100点の行動を出来る人は、なかなかいないと思います。

これは、頭がイイから正しい行動ができるというよりも、清らかさの問題だと思います。

あらゆる日々の出来事の中で、できるだけ100点に近い正しい行動ができる人間になりたいですね。

ああ、しかしそうなりたくない。という人もいるでしょうね。

最初から、自分が悪いことをやっていると認識して悪いことをやっている人たち・・・自分たちの行為が、脅迫や詐欺行為だとわかってやってますもんね・・・あーゆー人たちは、100点に近い正しい行動が出来る人間になりたいとは思いませんね。

しかし、そのときはいいかもしれませんが、因果律の法則によって、最終的に自分が不幸になります。

しかし、じゃあ、因果律を言うんだったら、悪いことをやるやつがいなかったら、自分の罪を精算できない人が出てくるかもしれません。

なぜなら、詐欺師に騙されて、やっと、過去の自分の罪を精算する人がいるかもしれないからです。

じゃあ、そんなことを言うんだったら、悪い奴も必要だということになって、世の中で起きている様々な出来事は、良いことも悪いことも全部、プラスとマイナスみたいなもので、両方があって、バランスがとれている。ということになって、両方必要だということになりますよね。

正しい行動ばかりする人間になると、被害者になって、自分の過去の罪を精算できない人が出てくるので、すべての出来事は、良いことも悪いことも、永遠の過去に、すべて起きなければならない出来事だと、神様によって決められていたジグソーパズルの1ピースで、すべてが起きて、一つのパズルが出来上がる。という仕組みになっていて、変えることのできない運命なのではないか。という運命論に発展しますよね。

しかし私は、すべての人間が善い人間になっても、なんらかの形で、自分の過去の罪は清算させられると思います。ですから、すべての人間が善い人間になってもかまわないと思います。

しかし、世の中には、大人になったあと、善い人間にならないと、自分の会社やお店にお客さんが来ないので、自分の商売を繁盛させるために善い人間になっている偽善者が無数にいると思っています。あれは、自分の利益のために表面上善い人間をやっている人間たちで、世の中は、そういう人間だらけです。

なぜなら、他人がいないところでは、悪口ばかり言って、あいつが気に入らない。こいつがムカつくと、年中ネガティブなことばかり考えて、他の人が不幸になると喜んで、客ではない人間には、相手が嫌な気持ちになるような言動を繰り返したりしているからです。

しかし、客には、とても善い人間のような態度で接します。

こんな人間が善い人間だと言えるでしょうか。

本当の善い人間とは、一人でいるときでさえ、ネガティブな考えや妄想が一切浮かんで来ない人間です。

よーし

本当の善い人間とはどーゆー人間なのか、次回、その善い人間を写真とともにご紹介します。

なんでこんなことになってしまったんだろうか・・(笑)

ただライオンとペットの犬を対峙させるテレビ番組のYoutube動画を発見しただけなのに・・
Joel - Re:世界の闘犬 2016/06/12 (Sun) 12:01:17 URL Mail

はい、というわけで

私の思う善い人の例として、この人!

AmarBharti(アマール・バーティ)

ご存知ですよね。有名な方ですから。

いや、この人が、なぜか最初に浮かんできたので、この人にしました!

ご存知ない方のためにご紹介しますと・・

神様に、自分の右腕を捧げ(ささげ)ます。といって、神様に約束して、24時間365日、ずっと右腕を上げ続けている人です。インドの人ですね。

初めて見る一般の人は、「意味のない馬鹿げたことを真剣にやっているイカレた人」だと感じるかもしれませんが、このような荒行(あらぎょう)をやると、やればやるほど、煩悩(ぼんのう)が無くなっていきます。

煩悩というのは仏教用語ですが、簡単に言うと、「人間の健全で健康な心の活動を邪魔する心の動きのすべて」という感じでしょうか。

楽しい、嬉しい、気持ちいい、などと感じる心は明るい心の動きで、本来の健全で健康な人間が自然に感じるものですが、多くの人間は、怒り、不安、ムカつく、気に入らねぇ、何かが気になる、などなど、ネガティブな妄想が勝手に浮かんできます。これは重症か軽症かというだけで、ほとんどの人間に起きます。これが煩悩です。正常な心の動きを邪魔する心の動きですね。これが自分の意志とは無関係に勝手に起きるので、も~、ど~したらい~んだろ~。わかんね。となって、みんなそのままほったらかしにして生きていますが。

その一方で、山に篭って滝に打たれたりして行(ぎょう)をする人がいますよね。ああいう人たちは、なんであんなことをやってるかというと、この煩悩を完全に無くそうとしてやってるわけです。

この煩悩が完全に無くなった状態が、「救われた」という状態です。

ですから、煩悩があるあいだは救われていない状態です。

ですから、地球人類の99.9%は救われていない状態です。

このアマールバーティさんは、1973年に神様に約束して、ずーっと右腕を上げ続けています。

そのせいで、もう、右腕は、黒く変色して、骨と皮だけになり、腕としての機能をはたさなくなっています。

おそらく、やった人にしかわからない大変な苦労が無数にあったはずです。しかし、神様に約束したからそれを守る。というその誠実さ。その誠実さの積み重ねによって。煩悩が無くなっていきます。

1973年からですから、もう・・・えーと計算できない・・・43年ですよ。

雨の日も風の日も、食事中もトイレも睡眠中も、とにかく24時間、神様への約束を守り続けています。

ですから、そうとう煩悩が無くなって、ネガティブな妄想が浮かんでこない状態になっているはずです。

ですから、私は、この人を善い人だと思うわけです。

善い人っぽく見える人間は、世の中に無数にいます。

しかし多くの人たちは、頭で考えて、これはやっていいこと、これはやっちゃいけないこと、と、考えて行動しています。あるいは、それさえも考えることができずに、愚かな行動をしつづけている人も無数にいます。

本当に善い人は、何も考えなくても、すべての言動が善い言動になります。

しかし、行(ぎょう)をしなければ、絶対、それにはならないので、簡単ではありません。

はい!

というわけで、ちょっと極端な善い人の紹介でした!(笑)

まあ、みなさんにとっては極端かもしれませんが、私は、0か100かの男なので、中途半端なものは選びません。というか、私にとっては、アマール・バーティさんは、そこまで極端な人ではありません。まあ、普通の人だとは思いませんが(笑)。

ですから、他に善い人の例をあげろということになると、キリスト、釈迦、達磨大使、法然、親鸞、道元、日蓮・・・。こんな感じでしょうか・・・。なんか宗教家ばっかり(笑)。いや、善い人というのは、どうしても必然的に宗教家になってしまいますね。悪い心の動きを無くすことを目的として修行してるんですから。

なんか超能力を手に入れようとしたり、幽霊とお話しするために宗教的な修行をする人たちは、完全に邪道です。

じゃあ、ちょっとアマール・バーティさんの動画を観てみましょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=V7Kxte6imhA

ちょっと周囲にいる人がクサ(大麻)を吸いすぎですよね(笑)。しかも、煙が濃すぎる(笑)。あんな濃い煙を吸ったら・・・「ゲホッ!!ゲホッ!!」って、なりますよね(笑)。

★インドでは、紀元前から宗教的に大麻を吸う文化があって、深い瞑想状態やハイな状態になるために、真面目なアイテムとして大麻を吸う文化があります。以前は、町のそこらじゅうに、日本のタバコ屋よりたくさんの大麻屋さんがあったんですが、現在は、一応、法律では禁止されていますので、大麻屋さんはなくなりましたが、そこらじゅうの路上や室内で無数の人々が大麻を吸っていますので、そこに注目してしまうと、「なんだこのイカレた野郎どもは!」と、日本人の私たちは、思ってしまいがちですが、大麻をまわして吸うのは、ただのインドの日常的風景です。というか、仏教の国、タイ、中国では、大麻は、持ってるだけで死刑ですが、そのほかの欧米や南米やオーストラリアでは、大麻は、多くの人が吸っている、タバコや酒と同じ嗜好品です。

日本でも異常にうるさいですよね。日本では、覚醒剤と同じようなものだと思ってる人がたくさんいますよね。「警察24時」みたいなテレビ番組で、犯人が、大麻を持っているところを逮捕される映像が流されますからね。あれを観ると、大麻は、非常に悪い薬物のような印象を与えますが、大麻だけは、ほかの禁止薬物とは違います。ほかのはダメですよ。覚せい剤とかコカインとかヘロインとか。ああいうのは絶対ダメなんですが。大麻はいいんです。

オバマもヒラリー・クリントンもトランプも、今までの人生で1回は絶対吸ったことがあります。オバマは50回くらいは吸ったことがあります。アメリカの大学のパーティでは必ずたくさんの人が大麻を持ってきますからね。トランプは今でも吸ってます(笑)。

ですから大麻というのは、悪いものではない。というのが、グローバルスタンダードです。日本を含めた一部のアジアの国だけが、異常に危険だと思いすぎています。来年の4月から、カナダでは、全国で大麻が合法化されます。みんな吸ってるからです。高校生から80歳の女性まで吸っています。マジですよ。みんな大麻が良いものだとわかってるから吸うんです。日本国民も、一回、全員、吸ったらいいんだよ!(笑)

いかん!

善い人の話しをしていたら、大麻の話しになってしまった・・(笑)

いや、日本は大麻にうるさすぎで、それは世界基準じゃない。と、ずーっと25年くらい思ってるので、どうしてもいろんなことを言いたくなるんですよね。

Joel - Re:世界の闘犬 2016/07/04 (Mon) 14:03:48 Mail

今度・・・、おそらく、今年の10月か11月くらいに、中国に闘犬を観に行ってきます。

中国の闘犬は、土佐犬はもちろん、アラバイ、ピット、ドゴ、プレサなど。いろんな犬種が出場します。

そして、賭けも行われているようなので、人間たちが異常に興奮します。

その熱い戦いと興奮を、しっかり観てきます!

今まで、少し中国の闘犬の動画を観ましたが、アラバイと土佐犬の戦いは、最初の10分間くらいは、完全にアラバイのほうが強いんですね。ちょっと強いくらいじゃなくて、明らかに強いんですよ。しかし、10分を過ぎたあたりから、突然、アラバイがスタミナ切れするんです。どの動画もそうでした。

まあ、どの動画も・・・といっても、3~4個くらいしか観たことないので、必ずそうなるのかはわかりませんが。ですから、自分の目で確かめてきます。ブーリークッタもいますよ。日本でブーリークッタなんて見たことないですよね。私が見たことないだけかもしれませんが。

観てきます。ブーリークッタの戦いを。

ちょっとビデオ必要ですよね。買おうかな・・

持ってないので、いつも、スマートフォンとタブレットなんで、すぐ容量がいっぱいになるか、バッテリー切れで、しゅ~りょ~☆みたいになるんですよね。

ちょっと1回観てきますから、次は一緒に行きますか?中国はすぐ着きますよ。3時間くらいです。あっという間です。食べ物も美味いです。そして人間たちは、いつも臨戦態勢で、犬も人間もケンカしています(笑)

ちょっと行ってきますね。

しかし、今年の1月に北京に行ったとき・・・・、もうもうもうもう、寒くて寒くて、もーーーーぜったい冬の中国は無理だ。ということがわかったので、もう12~3月くらいまでは、中国には行きません。死ぬ。寒さが違うんですから。やっぱ近くに海がないところは寒さが違いますね。だって、緯度的には、青森と同じなんですから。しかし、今までに感じたことのない寒さでした。

あれ、ロシアの真ん中あたりのツンドラ地帯はどうなるんでしょうね。戦争中シベリアに行った日本人はかわいそうですね。ありえないです。北京であの寒さなんですから。

我慢できる寒さじゃないんですよ。

死ぬほど犬が好きなのに、その犬を見るために外に出ることができなかったんですから。

「いや、オレも~ずっとここにいる。ずっといる。日本にも帰らずにここにいる・・」といって、暖房の部屋の中から出ませんでした。

寒かったー!!!

ぜったい冬の北京に行ってはいけません。

日本人は死にます。

すぐ

すぐちぬ

というわけで、中国の闘犬行ってきま~す☆

11月までに☆

人がうじゃじゃいますよ(喜)

犬も人もうじゃうじゃ(喜)

犬も人も殺し合い(喜)

うひゃひゃひゃひゃひゃΨ(*`Д´*)Ψ


★一応、お伝えしておきますが、私は、野蛮なことや暴力が嫌いです。マーティンルーサーキングとガンジーは非暴力で人種差別と闘いましたが、彼らは、暴力を使いませんでしたが、非暴力で戦いました。つまり非暴力ですが、心の中では攻撃して戦っていました。私は心の中でさえ攻撃せず、一切戦わずに世の中を変えるべきだと考えています。それは、正しい思想によって、一人一人の人間の考え方を変えることで可能だと考えています。つまり「非暴力」ではなく、「非攻撃」ですね。気持ちの中でさえ攻撃しない。この天使な感じ♥ もちろん簡単でないことはわかっていますが、私はそういう人間です。

いや、面白可笑しく書いているんですが、「犬も人も殺し合い(喜)」「うひゃひゃひゃひゃひゃ」などと言ってると誤解する人がいますからね。まあ、ほとんどの人はわかっていらっしゃると思いますが、そのほうがおもろいかな~☆と思って言ってることですから、誤解のないようにお願いします☆
Joel - Re: 世界の闘犬 2016/08/06 (Sat) 14:12:43 Mail

闘犬のところに紹介していいのかどうかわかりませんが、土佐犬なので、一応、闘犬のところに紹介します。

この犬

ワールドドッグショーの・・・

あれ??

2位のところにいますよね。

2013年のWorld Winnerと書いてありますが・・

別の年の写真を出すんでしょうか(苦笑)

難しいですね・・

まあ、とにかく、ショードッグの土佐犬です。

これが犬舎のHPです。

http://www.tosa-inu.com.ro/tosainu/english/wds.html

しかし、右の犬は、完全に、イングリッシュマスティフ混ぜましたよね(笑)

う~ん

この犬は、マスティフすぎるような(笑)

顔のシワが・・(笑)

しかし、ショードッグの土佐犬を、逆輸入して飼う方もいらっしゃいます。

なんかもったいない気がしますよね。

日本に、良い土佐犬がたくさんいるのに

しかし、ショードッグを輸入すると、JKCに書き換えができて、JKCの血統書が付いた土佐犬になるので、そうするんだそうです。

高知の、土佐闘犬センターで生まれた子犬だと、JKCに登録できますよね。

土佐闘犬センターで生まれた子犬でいいと思いますけど・・・「・・・でいい」というか「・・・がいい」と思います。

ですから、土佐闘犬センターで生まれた子犬がいいと思います。

もったいないですよね。費用が。

Joel - Re:世界の闘犬 2016/08/07 (Sun) 12:13:21 Mail

たたたたた

たつお???(((( ;゚Д゚)))))

「たつお」って

梅宮辰夫ですよね???((((( ;゚Д゚))))))

http://www.tosa-inu.com.ro/tosainu/english/masculi/tatsuo.htm

このページにも血統図が掲載されていますが、おそらく、ずっと遡ったら、日本の土佐犬になるんですよね。

日本の土佐犬が、どこか海外に行って、その犬をもとに繁殖して、たつおが生まれたんだと思いますが。

土佐犬の血統って、いい加減な場合がありますよね?(笑)

特に海外に行った犬なんて・・

ぜんぜん違う犬の子供なのに、「名犬横綱」の直子です。みたいな(笑)

だって、海外の人間は、名犬横綱の直子をほしがりますからね。

日本で闘犬をやってる人には本当の血統を言っても、海外の人間なら、「まあ、この子犬は名犬横綱どころか横綱の子犬でさえないけど、良い犬の子犬だから横綱の子犬にしとけ」みたいな(笑)

もちろん、これは、土佐犬だけじゃなくて、全ての犬種に言えることですが(笑)

別の犬の子犬をJKCに申請したゼ~☆ イエ~イ☆彡

それ違う犬の子供じゃん(笑)みたいな(笑)

だから、土佐犬の血統書って、あってもなくてもよくて、闘犬で強い犬が良い犬なんですよね。

わかってないですよね。海外の人。

COOLDOGSにも、今まで、無数の土佐犬の輸出の問い合わせがありましたが。

いろいろ話して、「あ、そうそう、土佐犬には血統書ないですから」と、私が言うと

「いやいや、なに言ってんですか?(苦笑)血統書のない犬なんてダメですよ」と言って、そんなのあり得ない。という雰囲気になりますが。

海外の人は、土佐犬を、ゴールデンレトリバーと同じように考えています(笑)

「土佐犬というのは、血統書がない犬が当たり前です。99%の土佐犬は血統書がないです」と言うと

「じゃあ、1%の血統書のある犬をお願いします」と言われます。

「血統書のない犬のほうが、良い犬が探しやすいですよ」と言うんですが、海外の人は、土佐犬をショードッグと同じように考えています。

ですから、「たつお」は、数少ない血統書のある土佐犬の血統なんだと思います。

その血統も、本当に、そこに書かれている犬の血統なのかどうかわかりませんが。

日本人の人も知らない人が多いんですが、土佐犬は、血統書なんて必要ないですから、血統書は無い犬のほうが多いです。というかほとんどの土佐犬は血統書がありません。

それをきちんと認識してお問い合わせください。
Joel - Re:世界の闘犬 2016/09/26 (Mon) 09:39:16 URL Mail

土佐犬普及会九州大会2016.09.25

日本の土佐犬の一つの大ブランド、土佐犬普及会の九州大会が、昨日(2015年09月25日)開催されました。

日本の土佐闘犬には、「全国土佐犬普及会」、「全土佐犬友好連合会」、「全国土佐犬協会」(順不同)という三つの大きなブランドがあります。

昨日は、土佐犬普及会の九州大会に行ってきました。

ちょっと午前中忙しくて、午後から行ったので、かなり車を飛ばして行きましたが、到着したのは午後2時くらいでした。

そうしたら・・

やっぱりカッコいい土佐犬がたくさんいました。

闘技も、かなり白熱した戦いで、面白い試合がたくさんありました。

先月、ベルギーで開催されたヨーロピアンドッグショーに行ってきましたが、土佐犬も参加していて、ジャッジも行われていました。

つまり、土佐犬というのは、現在は、日本にだけ愛好家がいる犬種ではないということです。

世界中に、土佐犬を大好きな人や、土佐犬を飼いたい人が、無数にいるわけです。

土佐闘犬に反対される方もいらっしゃいますが、土佐犬は、日本を代表する、日本が世界に誇る大切な犬種です。

その土佐犬は、この土佐闘犬の存在があったからこそ生み出された犬種で、世界最強の犬種として、現在進行形で生きて、進化している、世界でも稀有な、貴重な犬種なのです。

もし土佐闘犬がなくなったら、「ただルックスだけが現在の土佐犬である」という優しさオンリーの犬になっていくでしょう。

それ・・・つまんないですよね・・・

まあ、そういう犬もいていいと思いますが、やはり土佐犬は、世界最強のまま生き続けてほしいです。

「世界最強の犬なんて日本には必要ないんだ!!」と、おっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、犬という生き物には、様々な種類があって、自然に物凄く攻撃的な種類もいます。ですから、全ての犬種の犬たちを大人しい性格に変えることのほうが不自然です。

また、土佐犬は人間が攻撃的に作った犬だと言っても、別の生き物を交配させたわけではありません。同じ種類の生き物である犬を交配させて作られています。

そして、それは多くの純血種の犬にも同じことが言えます。ほとんどの純血種の犬たちは、人間が作ったものです。

ですから、土佐犬だけを、人間が作ったと言って批判することはできません。

https://youtu.be/VyVWdh_ohZM

https://youtu.be/7RgUIMl72j0

https://youtu.be/wMcrCjq8Ukc

https://youtu.be/qWQki6DkhFc
Joel - Re:世界の闘犬 2016/10/01 (Sat) 09:24:53 URL Mail

来月、北京に行きますが、もし北京行きと重ならなかったら、土佐闘犬の全国大会に行きます。

それで、今回、土佐犬普及会の九州大会に行ってきましたが、また、新しいことを学びました。

「試合中に土俵の周りを動いてはならない」ということを。

そうマイクで放送されていたので、「なるほどな・・」と思いました。

犬は、動くものに敏感に反応しますからね。

どちらかの犬が、そちらに意識を奪われたら、相手にやられますよね。

そして、両方の犬が意識を奪われたら試合になりません。

ですから、土俵の周りを動くのはよくないです。特に走ったりするのはダメですよね。

そしてもう一つ。

これは誰にかに教えてもらったわけではなくて自分で感じたんですが・・、間違っているかもしれませんが・・

試合中に、飼い主の方が、土俵の柵の上から、犬に声をかけますよね。

あれは、「今だ!!」というときや、疲れて動けなくなったときなどは効果があると思いますが、最初から最後まで、ずーーーっと話しかけているのは、犬の集中力がなくなって、60%くらいの力しか出せないんじゃないかな・・・と、思いました。

ときどき励まされるのは、飼い主も応援してくれている。ということで元気になると思いますが、ずーーっと何か言ってると、無心になって攻撃できないんじゃないかな・・・と思いました。

ですから、「今だ!!行けー!!」というときなどにひと声かけるのは、犬も「飼い主が肯定してるから積極的に攻撃していいんだ」と理解して、じゃんじゃん攻撃すると思いますが、ずーっと何か言ってるのは、集中力がなくなって、「少し静かにしてくれよ~」となるんじゃないかな・・・と思いました。

まあ、その犬の性格にもよると思いますが。

ずっと何か言っててくれたほうが安心して戦える。という犬には、ずーっと何か言ってたほうがいいかもしれませんからね。

いや、ちょっとそれが気になったので、ちょっと話してみました。
Joel - Re:世界の闘犬 2016/10/14 (Fri) 13:19:06 URL Mail

みなさん、今、すごい人とメールで話しています。

その人のおじいさんが、1921年に、アイルランドから8頭の闘犬と一緒にカナダに移住して、その人のお父さんと、お父さんの兄弟、その人の兄弟、全員、カナダで闘犬をやってるらしいです。

もちろん、アメリカとカナダの北米では、闘犬は、ものすごく違法です。日本で覚せい剤をやるようなものです。ですから、警察に捕まったら、すげ~罰が与えられます。

しかし、おじいさんが連れてきた、8頭の闘犬・・・現在はピットブルと呼ばれている・・・と書いてあったので、私の予想では、古いスタッフォードシャーブルテリアなのではないか・・・と思いますが、まだ、そのあと返信が来ていないので、正確な答えがわかりませんが、とにかく、筋金入りの闘犬野郎で、その人は34歳なんですが、いわゆるケイジャンルール・・・英語で書くとこうだったけ・・・Cajun rules・・・で、すげ~秘密にやってるようです。

おじいさんが連れてきた、最初の8頭の闘犬の血統は、絶対ほかに出さずに、ずっと守っているそうです。そして、トロントに住んでるそうですが、トロント近郊の闘犬マンや闘犬組織のボス的存在のようです。

それで、その人が、とにかく、カナダには、ピットブルの闘犬しかないので、「土佐犬の闘犬を本気で始めたい」と、思って、ずーっと8年くらいインターネットで、本物の土佐犬の闘犬を探し続けたんですが、なかなかいい情報がなくて、そこで見つけたのが、COOLDOGSのYouTubeの闘犬チャンネルだったんですね☆

それでメールが来て、こちらから一回返信して、また向こうから返信がきて、今さっき、こちらからメールを送って、まだ向こうからは返信が来てない。という状況なんですね。

1921年、まだ第二次世界大戦前ですよ・・・あれ???

ちょっと待てよ・・・

今、ここを書きながら気づきましたが、アメリカの植民地時代と間違えた(恥)

アメリカの植民地時代に、イギリスやアイルランドから連れてこられた、スタッフォードシャーブルテリアがアメリカでピットブルになったと思っていたので、そんなようなことを書いて返信しました・・・なんか間違えたかも・・・アメリカの植民地時代は、1700年代ですからね。

しかし、また返信が来たときにそれは明らかになるでしょう!

ちょっと楽しみですね☆

1921年から、北米で、本気のピットブルの地下闘犬をやってる人間ですよ!

興味ありませんか!!??

日本に呼びましょう!!

みんなでお金を出して!!

一人2万円も出せば、10人で20万円・・・足りん・・・

20人で40万円!!

これだけあれば、10日間、ホテルと食事と航空運賃、全部まかなえます!!

エコノミーですけど・・

海外から人を呼んで、エコノミーでいいんだろうか・・

せめてビジネスクラスで・・

まあ、それはあとで考えるとして、今度、22日と23日に、私の家のすぐ近くで土佐闘犬の全国大会があるんですよ!!

それに来いって言ったら、「経済的な理由でいけません。でもものすごく行きたいから、お金を貯めます」って言ってるんですよ。

どなたかピットブルの闘犬やってる人、40万円出してください。その人のピットブルの血統の犬は無理かもしれませんが、アメリカ、カナダのスーパーピットブルが、簡単に手に入るかもしれませんよ。

その人が日本に来たら、私も一緒に行動しますが、マジの筋金入りのピットマンですよ。

22日に来日できるように・・・さすがにもう来週ですから無理ですよね(笑)

まあ、いつか日本に来たら・・・、というか、その人は、土佐闘犬を見たいんですから、ビッグな土佐闘犬の大会があるときでないと呼べません。

ですから、ちょっと考えてみます。
Joel - Re:世界の闘犬 2016/10/16 (Sun) 15:12:25 URL Mail

そのピットマンのカナダ人から返信が来なくなりました。

来なくなりました、と、言っても、1日しか経ってないですし、週末なので忙しいのかもしれませんから、そこまで落胆する必要はないのかもしれませんが、1921年から、3代に渡って、本気でピットブルの闘犬を北米でやってる人たちですからね(そのファミリーの一人と話しています。ていうか、2回メールが来ただけですが)。

最初におじいさんがアイルランドから連れてきたピットの原型のような犬の血統をずっと門外不出で守って来た人が、本物の土佐犬がほしいと言ってるのに、「現在の99%の土佐犬はピットが交配されています」と、言ったんですよね。

しかし、それを知らずに来て、あとで知らされるより、きちんと伝えておくべきだと思いました。

そして、「99%の土佐犬は血統書がない」とも言いました。

海外の人間は、それが信じられないんですよね。

今まで、1000人以上の海外からの日本の土佐犬の問い合わせがありましたが、全ての人が、「いやいやいや、何言ってんですか???血統書がない犬なんてあり得ないです」と言います。

だから知らないんですよね~

ほとんどの土佐犬は血統書なんてないということと、ピットブルが交配されていることを。

ですからミックスなんですよ。

しかし、それが土佐犬の強さなんですけどね。

新しい強い犬を、どんどん交配できるんですから。

もし土佐犬を純血種にして、絶対土佐犬としか交配できなくしたら、100年後には、どこか違う国に、もっと強い闘犬が生まれると思います。

優秀な日本人が作る闘犬だからこそ、土佐犬は世界最強だと言えるのに、「ここで土佐犬は純血種として出来上がり」としてしまったら、これ以上強くならないですよ。

もしこのままカナダ人から返信が来なかったら、完全にdisappoint(失望させる)(ディスアポイント)してしまいました。

あ~あ・・

これから面白くなると思ったんですけどね~

日本国内のピットの試合にも一緒に行こうと思ってました。

残念です。

まあ、まだわかりませんが

もし、来週末まで返事がなかったら、完全にdisappointですね・・

もし楽しみにされていた方がいらっしゃいましたら、しばらくお待ちください。
Joel - Re: 世界の闘犬 2016/10/19 (Wed) 10:47:11 URL Mail

カナディアン闘犬野郎から返信が来ました!

トラウト(マス)釣りに行ってたそうです(笑)。

仕事しろよ~☆

現在のほとんどの土佐犬にピットブルか交配されている、ということを聞いて、失望したんじゃないか・・と聞いたら、「失望してない。リスペクトしている」だそうです。

そして、やはり、本気で土佐闘犬をやりたくて・・・というより、夢は、北米土佐闘犬の組織を作りたいそうです。

ただ、土佐闘犬をやっている人ならわかると思いますが、ケンカしない犬も多いじゃないですか。そこを彼も心配してますよね。

ただでさえ金がないのに、やっと日本から買った土佐犬の子犬が、成長したら戦わない犬になったら・・と考えると、リスクがありますよね。

また、先進国で闘犬は、ものすごく違法です。

ですから、堂々とできないし、また、闘犬というのは、ただ金を使う一方で、闘犬によって金が入ってきませんよね。

それで、闘犬をやってる人は、よほど金持ちか、金がまったくない人が多いです。

トイプードルのブリーダーなら、子犬を売ってお金が入ってきますが、土佐犬は、じゃんじゃん売れませんよ。しかも、フードはじゃんじゃん食べます。しかも、オスばっかり10頭くらい飼ってるんですよ。子犬はぜんぜん売れないのに、じゃんじゃん金はいる・・・ということは、よほど金がないと土佐闘犬はできません。さらに、土佐犬はデカいですからね。食べる量も多いですし、病気になったら薬や獣医さんの費用や・・・もう金が出ていく一方なんですよね。

ですから、別の仕事を持って、きちんと稼がないと、犬を飼育していけません。

そこを彼は考えています。

それと!!

彼は、筋金入りの北米ピットマンです。

彼は、カナダ人ですが、トロントなんですね。

トロントは、五大湖のところで、アメリカのデトロイトから数十キロしか離れていません。ニューヨークまで500キロくらいです。

ですから、少し質問しました。

1,どんなところでピットの試合をやってますか?地下ですか?

2,アメリカにもピットの試合で行きますか?

3,金を賭けてやっていますか?金を賭けたら、試合を止められずに犬が死んだりしませんか?

まあ、最初なんで、こんな感じです。

どなたか質問したいことがあったら教えてください。

本気の筋金入りのピットマンですよ。

北米のアングラのピットの闘犬の実情が聞けるかもしれません。
Joel - Re:世界の闘犬 2016/10/21 (Fri) 09:10:27 URL Mail

またカナディアン闘犬野郎から返信が来なくなりました。

う~ん・・

たぶん、頻繁にパソコンを見ないか・・

返信が面倒なのか・・

大麻ばっかり吸っているか・・

カナダは4月から、全国で大麻が合法化されます。

まあ、大麻は酒と同じなので、朝から晩までずっと吸ったりはしませんけどね。

毎日吸う人もいれば、ときどき吸う人もいれば、ぜんぜん吸わない人もいる・・・という感じです。

日本では、大麻というと、覚せい剤と同じだと思ってる人が多いので、ものすごく悪の権化で悪そのものみたいに扱われますが、大麻は、世界中の人が日常的に吸っていて、自然の植物ですし、とても幸せな気持ちになりますし、心と体がとても健康になりますので、人間にとってとても良いものだと思っています。

なんでこんなに良いものを日本人が反対するのか・・・

火を見て怖がっている原始人だとしか思えません。

火を使えるようになると、とても便利なのに、「ウンババ!ウンババ!」といって、怖がって近づこうとしません。それ。

日本でも大麻が合法化されることを願います。

カナダでは、来年の4月から全国で大麻が完全合法化されます。

みんな吸ってるのに、なんで違法にしてんの??っていうやつですよね。

警察官も裁判官も国会議員も大麻を吸ってます。それなのに違法なんておかしいよ。という感じです。

それで、毎日大麻パーティーで楽しくなりすぎていて、カナディアン闘犬野郎は連絡してこないのか・・

北米のアングラピット闘犬では、やはり金を賭けてやってるのかどうか、ものすごく知りたいんですよね。

金を賭けてやると、どうしても止められずに、犬が危険な状態や死んだりするまでやらせてしまうんじゃないか・・・ということを聞きたいんです。

自分の金だけならあきらめられますが、他人がたくさん自分の犬に金を賭けていて、簡単に諦めたら、悪いし、自分の命が狙われることだってあるかもしれません。

犬が死ぬことの良し悪しの議論は、ここではしませんが、動物愛護団体は絶対許しませんよね。こんな形で犬が死んだら。

だって、金を賭けて犬を戦わせて、自分の犬が負けそうだと思っても、たくさんの人が金を賭けてるから、試合をやめることができずに、犬が死んだ・・なんてということになると・・・これは、動物愛護団体が最も嫌いなシチュエーションです。

しかし、ピットブルの試合がどういうものなのか、一回観ないとわからないですね。

「なるほど。これなら死ぬまでやらせるな」と、納得するようなものなのかもしれませんし。

まだピットブルの試合を見たことがないので、今度見に行きます。
Joel - Re:世界の闘犬 2016/10/22 (Sat) 16:25:00 URL Mail

はい!みんさん!

いかがおすごしでしょうか!?

COOLDOGSのJoelです。

今日は、全国土佐犬協会の全国大会が始まりました!

行ってきましたよ~☆

明日も行きます☆

今日も、いくつかの試合を撮影してきましたので、ご覧になってください。

ただねぇ・・・

実は、いつも、知り合いの近くの土佐犬犬舎・・・とか、体重80キロの土佐犬・・・とか言って、COOLDOGSのYouTube闘犬チャンネルでご紹介していたところ・・・あそこは、他人のふりをしていましたが、実は、私の従弟(イトコ)の犬舎なんですね。

それで、昨日も電話がかかってきて、「明日来るよね☆」みたいな話をしてたわけですよ。そして、今日、そのイトコのテントに行って、弁当を食べながら話していたら・・・

昨日の、この大会の準備のときから、警察が来て、「暴力団関係者がいないか」調査に来て、今日も、○暴の刑事が、ジャージみたいなものを着て、来ていたそうです。

闘犬会場に来ているすべての人たちは、とても真面目で、毎日朝5時には起きて、2時間、自分の犬たちを散歩して、そのあと乾布摩擦をやり、腕立て伏せと腹筋を50回ずつやって、スクワットを100回やって、「今日も日本国のために、全てを捨てて貢献します!!」と朝日に向かって誓いを立て、毎朝8時には、自分の会社に爽やかに出勤する。とても健全で健康的な精神と肉体を持つ、素晴らしい方々しかいないのであります。

偏見を持って見てはいけません。

会場にいる方々全員、一人残らず、犬を愛する優しさと愛に溢れた、ヘレンケラーとローマ法王を足して、マザーテレサを掛けたような人たちばかりなのです。

その中で、暴力的な人を探すのは、富士の樹海で、天然マグロを見つけるようなものです。

来年から、何月何日に闘犬の試合があるかネットやYouTubeで言わないでおこう・・・ブツブツ・・・

https://youtu.be/isoYVPhcp1M
Joel - Re:世界の闘犬 2016/10/24 (Mon) 17:21:32 URL Mail

土佐闘犬全国大会二日目

行ってきました!

昨日です。

残念ながらまた雨だったんですが、この会場は、巨大な屋根がある建物内で行われていますから、雨でもぜんぜん大丈夫です。是非、これからも、毎年、この会場で開催していただきたいものです。

いや、昨日、一日目に警察が来て、「暴力団関係者がいるなら会場を貸さない・・」などということを言って来たらしいんですよ・・

それで、会場が変わったら困るな・・と思って・・

こんなに良い会場はありませんよ。

駐車場は広いし、トイレもありますし、巨大な屋根もありますので、雨でも大丈夫ですし、すぐ横が空港ですから、遠くから来られる方も、その空港を目指してくればわかりやすいですし、飛行機が頻繁に行ったり来たりしますので、爆音が響くところですから、犬が大きな声を出しても、マイクで大きな声を出しても、誰も文句を言わないような場所です。

完璧です。

犬のイベント会場としてはパーフェクトな場所なんです。

よくドッグショーも行われています。

とううわけで、二日目なんですが!

とても素晴らしい犬を発見しました。

今まで見た土佐犬の中で一番よかったです。

あまりにも素晴らしかったので、家に帰ってきてから、動画にナレーションを入れてみました。もうちょっと声の大きさを大きくすればよかったんですが、初めてだったのですみません。

とにかく素晴らしい犬で、実際の動画の声の中で、「素晴らしい」「何時間でも見ていられる」と、ずーっと私は言っていましたが、私の知っている言葉で、この犬の素晴らしさを伝えることができなかったんですね。「素晴らしい」なんていう言葉では足りないんですよ。もっと国語を勉強するべきでしたね。「素晴らしい」以上の言葉を知らないので言いようがないんですよ。自分の無知さが嫌になりました。ご覧になってみてください。

https://youtu.be/qKSxceBnoTQ

そのほかの動画はこの中にありますので、興味のある方はご覧になってください。場外乱闘や、私のイトコの10歳の黒い犬が奮闘した試合や、試合後に、獣医さんが犬の顔の傷を縫うシーンなどもあります。

https://www.youtube.com/channel/UCjyVxKIBw1TCma-QFgrthgw
Joel - Re:世界の闘犬 2016/10/28 (Fri) 10:15:45 URL Mail

1ヶ月くらい前から、カナダの、筋金入りの闘犬ピットマンと話していますが、1週間に1回しか返信がないので、まだ3回くらいしかメールのやり取りをしてないんですが。

昨日、返信が来て・・・

その前のメールで、私が、「ピットブルの試合は金を賭けていますか?」「金を賭けると、途中で試合をやめることができずに犬が死ぬことがありませんか?」と、質問したんですね。

そうしたら!!

「90%くらいは金を賭けています」ということで、しかも、「80~90%のピットブルは死にます」だそうです!!

毎回、すっげ~長い長文のメールなので、もう、いろいろ、たくさんのことが書かれていますが、「ピットブルの調教師としては、自分はとても優れていて、いろんなことをやっていますが、とても重要なことは、犬を愛していて、犬もそれをわかっていることが重要です」と書かれていました。

「犬を愛していると、試合中、負けそうなときや、様々なシチュエーションで、自分の目を見たり、声を聞いたりして、また犬が頑張れる」というようなことが書かれていましたが。

犬を愛していて、犬もそれを知っていて、試合中に犬が自分の目を見て、自分の声を聞いているということがわかっていながら、80~90%の高確率で犬が死んでいくのを許せるというのは、どういう感覚なんでしょうか???

まあ、ピットブルの闘犬というものは、そういうもので、その習慣の中で、長年慣れているから、それが自然だ。ということなのかもしれませんが。

私は、自分の犬が死んでいくのを、そのままにしておくなんて不可能です!!

80~90%死ぬんですよ!!

じゃあ、もう、ほとんど死ぬじゃん!!

信じられないですね・・

自分の犬が死んでいくのを許せるんですか・・

たくさんいるからいいんでしょうか・・

それ・・その犬を愛してるんでしょうか・・

相手には愛してると思わせている・・というやつですよね・・

それ、悪い男が女性にやるやつですよね・・

いや!!

無理ですね!!

別にそこまで愛してない犬であっても、死んでいくのをそのままにしておくことはできません!!

ピットの闘犬なんてやめろぉ!!

法律で規制されてるわけですよ!!

土佐闘犬とは違います。

80~90%死ぬ・・

ほとんど死にますね。

だいたい死ぬ。

・・・・・・

・・・・・・

まあ、もっと、たくさんの様々なことが書かれていました。

今、最も優れた闘犬ピットの犬舎は、南米の・・・国も犬舎名も教えてもらいましたし、犬の血統も教えてもらいましたが、ここでは言いません。

いや~

びっくりしましたね~

犬を愛していることと、犬がそれを知っていることが重要なのに、80~90%の犬は死ぬんだそうです。

それでいいんだ・・

まあ、聞いてみます、その部分を。

ちょっと信じられないですね・・・ブツブツ・・・

北米から輸入する犬を、ここで6か月間預かってもらおうと思っていましたが、ちょっと考えないといけませんね・・・ブツブツ・・・

Joel - Re:世界の闘犬 2016/11/07 (Mon) 11:09:11 URL Mail

また、カナディアン闘犬ピットマンから返信がありました。というか、もう1週間以上前に返信があったんですが、私が忙しくて、ここでご紹介するのが遅れました。

それでぇ・・

80%~90%のピットブルは死ぬんですか!!??

という質問をしました。

その返信が今回のメールなんですが

やっぱり死ぬんだそうです。

80%~90%のピットブルは!!

信じられないですよね!!

いや、それが、彼が言うには

「本物の闘犬のピットブルの唯一の願いは、死ぬまで戦うことです」って書いてあったんですよ!!また、すっげ~長い長文が送られてきました。ですから、この文章は、その中の一部なんですが。

死ぬまで戦う!!??

ピットブルは、自分の生命より、攻撃することを選択するんだ!!??

マジぃでぇ!!??

英語を訳し間違えてるかもしれませんので、もう一回、あとで読んでみますが、「A truly game pitbulls only desire is to fight to the death」これが原文です。

じゃあ・・

死ぬまで戦うんだったら・・

人間が途中でやめさせるべきですよね・・

犬が死ぬほうを選択してるんだから、戦わせ続ける・・

いや、でも、もし自分だったら、自分のやりたいことを途中でやめさせられたら、ものすごく怒り狂いますね。

ですから、ピットブルが、自分が攻撃したいのに、途中でやめさせられたら、とっても嫌でしょうね・・・それはわかります。

じゃあもうケンカさせないほうがいいんじゃないでしょうか。

だからぁ、昔、イギリス、アイルランド地方で、攻撃的なテリア種を組み合わせたり、近親交配を繰り返したりして、キチガイな狂犬テリアを作ってしまったんじゃないでしょうか・・

それが現在のピットブルテリアですよ。

死ぬまで戦いたい犬を作って、金を賭けて、死ぬまで戦わせている・・

土佐闘犬は、死ぬまでは戦わせないですよ。

それに、犬も、嫌がって、そこまでは戦いません。というより、疲れて、そこまでは肉体の機能的に戦えません。「ハアハア・・」という、荒い呼吸になって、酸素が足りない状態になります。マラソンを走ったあとの状態ですね。

土佐犬は、体が大きいですから、どうしてもそうなりますが、ピットブルは、体が小さいので、ずっと戦えます。

犬が死ぬまで戦いたいから、死ぬまで戦わせていいんでしょうか・・

しかし、途中でやめさせるのもかわいそうですよね。もし、本当に、犬がそうしたいんだったらですよ。

じゃあもう、戦わせないほうがいいんじゃないでしょうか。

だって、戦ったら、死ぬまで戦うんですから。

このカナダ人家族は、家族全員、1920年に、おじいさんがアイルランドから連れてきたピットブルの血統を守って、ずっとピットブルの闘犬をやっています。もうすぐ100年です。

突然、私たち世界の愛犬家が、「ピットブルの闘犬反対」と言って、簡単にやめさせられるようなものではありません。

また、「やめたほうがいい」と言ったほうがいいのか、「がんばって続けてね」と言ったほうがいいのか、わかりません。

この人たちは、8頭のピットブルと、その犬たちの血統と、ピットブルの闘犬自体も、おじいさんの形見だと思っています。そして、ピットブルの闘犬自体も愛しています。さらに、犬たちも、それをやりたいと思っています。

反対する理由はただ一つ、80%~90%の犬が死ぬことです。

みなさんは、どのようにお考えでしょうか。

★写真は、このカナダ人が大好きなピットブルです。自分の部屋の壁に貼っています。300キロの牛を攻撃しています。このとき、この犬は生後7か月で、体重は15キロしかありませんでした。この300キロの牛の鼻っ面を噛んで動けなくして、最終的に、この牛に勝った。そうです。

勝ったというのは、どういう意味なんでしょうね・・

殺したんでしょうか・・

300キロの牛が、そう簡単に死にますか・・

戦意を失ったということでしょうね・・

しかし、どちらにしても、牛がかわいそう・・

この犬の名前は知っていますが、ここでは言いません。
Joel - Re:世界の闘犬 2017/04/18 (Tue) 13:44:37 URL Mail

う~ん・・・

難しい問題が起きました~・・

闘犬に関して・・

う~ん・・・

私は、土佐犬は、日本を代表する重要な犬種だと思っています。

そしてカッコイイ犬がたくさんいます。

COOLDOGSは、世界のCOOLなDOGSを紹介するサイトです。

土佐犬を外すわけにはいかないですよね。

日本代表ですから。

世界各地の代表の犬たちもたくさん紹介しています。

しかも、土佐犬は、ちょっと他の犬を混ぜたりして、自分で好みの犬を作れてしまうんですよ!

まあ、世界中の他の純血種でもやってますけど(笑)

黙ってやってます。みんな(笑)

みんなじゃないですけど(笑)

いや、みんなってそういう意味のみんなじゃなくて。やってる人はみんなっていう意味のみんなです(笑)

もう、やかましい。

とにかく、土佐犬には魅力的な犬がいます。

しかし!!

土佐闘犬がなくなっても、今と同じくらいの数の土佐犬が日本で飼われるでしょうか!!??

どう思われますか!!みなさん!!

私は、激減すると思います。

土佐闘犬が日本から消えたら・・

もし法律で禁止されて、日本国内で闘犬ができなくなったら・・

・・・・私のYouTubeの闘犬チャンネルの動画を、動物愛護団体か闘犬反対グループのネットコミュニティにでも見せたんでしょう。犯人はわかっていますが、ここでは言いません。

このBBSを新しいものに変えなければならなくなったのも、その方のおかげなんですが、悪口を言うのはやめます。

なんか最近、さらに人に対して攻撃したくなくなったんですよね~・・

格闘技やボクシング中継も観なくなったし・・

若いころ、あれほど好きだったのに・・

まあ、PRIDE(プライド)がなくなったせいもあるかもしれませんが・・・ブツブツ・・・

とにかく、完全に、ケンカが嫌いな人間になっています。

争うのが嫌ですね。

年齢のせいでしょうか・・・今年50歳ですからね・・・ブツブツ・・・

まあいいんですが・・・

ですから犯人はわかっていますが、その人のことはいいです。

とにかく、Youtubeの運営から、「暴力を誘発する動画」ということで削除されて、なおかつ、今後、このような動画をアップロードすると、「アカウントを停止します」と通達がありました。

もちろん、「異議申し立てがある場合は、異議を申し立ててください」ということだったので、すぐに、異議を申し立てました!!

なぜこのようなことが起きるかと言いますと、「動画を削除してほしい」という通報を行う人間がいるからです。

ですから、それを行う人間は、動物愛護団体の人間や反闘犬グループの人間です。

私は、ただ単に土佐闘犬を見せたくて、Youtubeにアップしているわけではありません。

土佐闘犬は、その名の通り、土佐藩主が奨励して盛んに行われ、全国に広がった日本の伝統文化で、土佐犬も、多くの人の試行錯誤によって作り出された日本を代表するジャパニーズマスティフです。

そして土佐闘犬のルールは、犬と人に配慮されて作られています。

「犬なのに声を出したら負け」

吠えるのが仕事なんじゃないか、と思えるくらい吠えますよね、犬は。それを吠えちゃダメって言ってるんですから。相当厳しいルールです。しかしこれがあるから、日本各地で闘犬が行われても、静かで、人々に迷惑がかからないようにされています。

「相手に背を向けて3歩以上歩いたら負け」

「走り」というんでしたっけ?すみません。専門用語がわからない部分はありますが、とにかく、「戦いたくない」と意思表示をしたら、そこですぐ負け。ということで試合は即座に終了します。

土俵の柵の上に3人の審判がいて、どちらかの犬が、相手の犬に背中を向けて3歩以上歩いたら、間髪入れず、試合を止めます。それと同時に、飼い主やそのほかの人たちも、瞬時に土俵の中に入り、戦っていた二頭の犬を分けます。「勝負あり」の判定が0.1秒で下されて、0.5秒で全員が土俵に下りて、二頭の犬を分けるまで1秒もかかりません。

戦いたくない犬を無理矢理戦わせないためです。

もちろん、もう一頭が、まだ戦いたくて、まだじゃんじゃん攻撃したがっている場合はあります。ですから、そういう場合は、完全に二頭を引き離すまでに時間がかかる場合はありますが、それでも、最初に二頭を引き離し始めるのは、もう、本当に1秒未満です。1秒未満で、土俵の周囲にいる全員が、引き離し始めます。

まあ、実際に時間を計ると、1.5秒とか、0.8秒とか、どのようになるのかわかりませんよ。

しかし、本当に、瞬間的に動きます。

同じ柵の上で見ている飼い主も、勝負があったのがわかりますから、審判も飼い主も、全員が瞬時に土俵に下りて、二頭を分けます。

私は、いつもその場面を見るとき、「みんな素早いな」と思っていました。

戦いたくない犬を戦わせるのはかわいそうだということと、戦いたくない犬は、そのままほっておくと一方的に攻撃をうけますから、余計な怪我をする場合がありますし、あるいは、すでに怪我をしていて、体に問題があるから戦いをやめたのかもしれません。ですから、全員が瞬時に動きます。誰もモタモタしていません。本当に瞬間的に動きます。

私はいつもそれを見るときに、犬に配慮している人たちと、この土佐闘犬のルールに、爽やかさを感じていました。

もちろんほかにもたくさんのルールがあって、そのルールのもとに土佐闘犬は行われています。

ただ単に、「やれやれー!!」と言って、犬同士を戦わせて喜んでいるわけではありません。

ですから、土佐闘犬は、犬のスポーツなんです。

それを海外の人は知りませんよね。

それどころか、日本人さえも知りません。

もっと言えば、土佐犬を見たことさえない人が数多くいらっしゃると思います。

ですから、「土佐闘犬はスポーツであり、単なる暴力的な行為ではない」ということと、「土佐犬はこういう犬ですよ」ということを紹介したくて、Youtubeの闘犬チャンネルを、あえて作ったんです。

それを、「暴力を誘発する動画」だといって削除するのは、本末転倒ですよね。

私は、「暴力ではないということを見せたい」と言ってるのに、それを「暴力だから削除する」と言ってるわけですから。

しかし私は、このようなことが起きると・・・・、このようなことというのは、誰かが、土佐闘犬のYoutube動画の削除依頼をするということです。

このようなことが起きると、いつか、土佐闘犬の是非について国会で話し合われるようなことに発展して、土佐闘犬が法律で禁止されるようなことになりかねないな・・・と思って、このコメントの最初に

う~ん・・・

難しい問題が起きました~・・・

と言っていたんです。

私のYoutubeの動画なんて、どうでもいいんです。

まあ、もちろん削除されないほうがいいんですけど。

しかし、そんなことよりも、このようなことが、どんどん起きてくると、闘犬の是非について国会で話し合われて、日本でも「闘犬禁止」となってしまうのではないか・・・

そうなると、日本の土佐犬が激減するのではないか・・・

世界最強犬が完全にピットブルに移ってしまうのではないか・・・

となって

う~ん・・・

と考えてしまいます。

ですから、私の闘犬の動画がどうなるか、Youtubeの結果を待ちます。

もし、Youtubeがダメだという結果を出したら

私は、これ以上、闘犬の動画を増やしませんし、他の人も、Youtubeに土佐闘犬をアップしないほうがいいと思います。

土佐闘犬を廃止する動きになりかねません。

ああ、そうそう、会員制のようなアップのやり方がありますよね。

自分の会員しかその動画を観れないみたいな。

まあ、「会員」という名前ではなく、なんだったか忘れましたが・・・「自分のYouTubeチャンネルのメンバー」のような感じです。

そのメンバーだけしか観れないようにしてアップする方法はありますね。

Youtubeの運営も、それを推奨してきました。

ただ、私の場合は、土佐闘犬や土佐犬を知らない人に、土佐闘犬を見せたかったので、それでは無意味だと思いました。

しかし!!

来月!!

2017年05月!!

行ってきますよ!!

北米トップのピットブルの闘犬に!!

北米では、完全に違法行為です。ピットブルの闘犬は。

ですから、その動画をYoutubeにアップしようと思っていましたが、もう、かぁああんぜぇえぇぇえんんにやめます!!

ですから、その様子を見たい人は、私のYoutubeチャンネルのメンバーになってください。

メンバー???

なんかおかしいですが(笑)

なんていうんでしたっけ(笑)

とにかく・・・

あっ!!

思い出した!!

チェンネル登録だ!!

チャンネル登録してください!!

・・・・言っときますけど

チャンネル登録させたいから、こんなこと言ってるわけじゃないですからね。

しかし、チャンネル登録だけで見れるのかどうかわかりません。

またそのときお伝えします。

北米の、完全違法のアンダーグラウンドピットブル闘犬を、ドキュメンタリーでお送りします!!

言っときますけど、私は、あくまで、世界の犬のジャーナリスト的役割として行っていますので、「クレイジージャーニー」に出てくる人たちと同じような感覚ですから、取材に行ってる私を、「一緒に違法行為をしている」などと言ってはいけません。

あくまで私は、世界の犬に特化した、犬のジャーナリストです。

雑誌にもテレビにも依頼されずに、ただこのBBSで発信するためだけの犬のジャーナリスト。

しかし、インターネットは世界中に通じていますから、誰でも見ることができますから、それでいいんです!!

ですから、「違法行為を一緒に楽しんでいる」などと言ってはいけません。

麻薬の取材にメキシコに行くジャーナリストだっているんですから。

麻薬は違法ですが、ジャーナリストは麻薬を楽しんでいるわけではありません。

北米のピットブルの闘犬の報告。

やりますよ。6月に。

5月に行きますからね。


この動画が私のYouTubeの闘犬チャンネルです。
https://www.youtube.com/watch?v=ucP51PZ4MxM

-------------------------------------------

これは、Youtubeに対する異議申し立ての文章の一部です。

朝早く起きてすぐ、急いで書いたものですから、修正したほうがいい部分はあると思いますが、動画が許可されずに、もう一度、異議申し立て申請を行う場合に、今度は、よく考えて文章を作成します。

また、これを読むYoutubeの担当者たちは、闘犬の知識どころか、犬を飼ったことさえない可能性もあると考えて作成した文章ですから、それを踏まえてご覧になってください。

--------------------------------------------

土佐闘犬は、土佐藩主により奨励され、長い間続けられてきた日本の伝統文化です。法律でも禁止されていません。私自身は犬が大好きで、世界のドッグショーのチャンピオン犬を日本に輸入する仕事をしています。犬という生き物にはたくさんの種類があり、太古の昔から、犬は、人間とともに仕事をしてきました。猟犬、救助犬、警察犬、麻薬犬、軍用犬、盲導犬、牧羊犬などがその代表的なものです。人間にとってそれらは仕事のように感じますが、犬たちは、人間と一緒にそれらを行うことが楽しいので、人間と一緒に遊んで楽しんでいるだけです。ですから、上記のような人間が仕事だと感じるようなもののほかに、フリスビー犬、アジリティ競技犬、オビディエンス競技犬、闘犬など、人間と一緒に犬が行うスポーツがあります。これらも、犬たちは、ただ遊んでいるだけです。嫌なことは犬はやりません。犬が嫌がっていることを人間が無理矢理やらせているわけではありません。しかし多くの先進国では、闘犬は法律で禁止されています。しかし唯一、日本では、闘犬が法律で禁止されていません。これはとても稀有なことです。ですから、伝統的に続けられてきた土佐闘犬は、先進国では類を見ない珍しいもので、毎年、日本全国の多くの場所で、たくさんの大会が開催されています。その日本の伝統文化であり、また犬のスポーツの一つである土佐闘犬を世界の方々に紹介する目的で、私はこのチャンネルを作っています。いたずらに暴力を誘発しようなどとは考えていません。また暴力的なことを他人に見せて楽しんでいるわけでもありません。多くの先進国で法律で禁止されている闘犬は、先進国では観ることができません。また、日本人の方々も、このようなことが全国各地で行われていることを知らないと思います。それどころか、土佐犬自体を、あまり見たことがないと思います。また、闘犬というものは、一見、暴力的で、あまり好きではない人も多いと思います。ですから、そのような土佐闘犬を、ジャーナリズムイノベーションの観点から、あえて、ドキュメンタリーとして紹介しているだけです。たとえYoutubeから削除されたとしても、土佐闘犬は、日本全国で行われています。実際に日本で数多く行われていることで、また法律にも抵触していないことを、ただ単にネット上から消してしまう、という考えは、ただ単に、そこを見ないようにしているだけで、臭いものに蓋をしているだけです。土佐犬は、全国各地で数十万頭飼われていて、土佐闘犬は、全国各地で、無数に行われているドッグスポーツです。これを暴力行為だとおっしゃるならば、ボクシングや総合格闘技なども同じだと思います。犬は、噛むという攻撃が、人間が殴るという行為と同じです。日本における土佐闘犬は、伝統文化であり、ドッグスポーツの一つです。今回の決定に、私は意義を申し立てます。
Joel - Re:世界の闘犬 2017/06/16 (Fri) 22:50:23 URL Mail

それでぇ

カナダに行って、北米トップのピットの闘犬を見に行く。と言ってたじゃないですか!

カナダに行ってきたんですよ。先月。ご存知だと思いますが。

そうしたら・・

音信不通になって連絡が取れなくなりました・・

それで行けませんでした・・

非常に残念でした・・

北米では違法行為ですからね・・

あんなに、街のいたるところで大麻を吸ってる人間がいたのに

大麻は違法でなくて

闘犬は違法だなんて

日本と真逆ですね(笑)

しかしまあ、縁がなかったということで、また別の機会を待ってます!

ブラジルのピットの闘犬が世界で一番強いらしいですから、ブラジルに行ってきましょうかね・・

絶対危険ですよね(笑)

南米はヤバいですからねえ~(笑)

いたるところが危険地帯ですし、いたるところに本物のギャングがいますからね。

それで

すっげ~デカい、44マグナムみたいな銃を持ってるんですよ(笑)

あれ、銃で殴ったほうがいいんじゃないか、というくらいデカいです(笑)

ですから、本当に危険ですし、殺されても、犯人がわからないどころか、自分がどこで死んでるかもわからない・・・というようなことになりかねませんからね。

ブラジルは危険です。

しかし行きたいですよね(笑)

まあ、考えてみます。

フィラブラジレイロを買いたい人がいたら行けますけどね。

誰か買いませんか?フィラ?

そうしたらブラジルに行ってきます。

そして闘犬のピットも見てきます・・・

・・・いや・・・闘犬ピットは危険かもしれないですね・・・

わかりません

考えておきます。
Joel

犬の雑談1

0 2016/04/01 (Fri) 09:57:17

犬のことでもそうでないことでも・・

なんでも雑談してみましょう☆
Joel - Re:犬の雑談1 2016/04/01 (Fri) 09:59:31 URL Mail

ちょっと元のBBSに戻したいんですが、サーバーが完全にダウンしてますよね。ずーっと。

また最初から始めないといけなくなりますよ。

めんどくせ。

Joel - Re:犬の雑談1 2016/04/11 (Mon) 10:52:36 URL Mail

これはもう完全に、以前のBBSは閲覧できなくなりましたね。

ですから、これを使っていくしかないかもしれませんね・・

だいたい、なんだったけ・・あれ・・えーと・・最初に誰かを気に入らないと言って批判してたんですよね・・なんのことでしたっけ・・

あー、私が中国の犬食に反対するのは私の自由だ。と言ってたんですよ。

そーそー。

私が中国の犬食に反対だと言ってることに対して、他国の食文化に反対するのはおかしいなどと言うのはおかしい。と言ってたんですよ。

だから早く国境を無くして、地球で一つの国にするべきなんですよ。そうすれば他国の食文化に・・とか言う人がいなくなるんです。だって一つの国だったら、同じ国内の話だから、中国も日本も、ただの県になるわけですよ。世界を統括する政府を作るべきです。まだ小さい国でゴチャゴチャやってるからよくないんです。昔の日本の戦国時代と同じですね。小さな国同士で、あーでもない。こーでもない。と言っています。

しかしまあ、自由という言葉を使うなら、べつに他国の食文化に反対するのも自由なんです。

ただモモンガくらいの知性しかない人たちにはわからないので、もう早く地球全体で一つの国にしたほうがいいと言いました。まあ、私は、本当に早く地球全体で一つの国にするべきだと思っていますが、私の中国の犬食に反対することを反対する人がいるから地球全体で一つの国にするべきだというのはちょっと乱暴だとわかっていて、あえて言っています。そのほうがモモンガな人たちが何も言わなくなるのが早いだろうな、と思って。だって説明しても理解できないんですから。そして議論することはできません。あさっての会話になるから。

ほかの人をモモンガの知性なんて言って・・

お前はそんなに知的な人間なのか。とおっしゃりたいですよね。わかります。私もそう思います。しかし、そう言わざるを得ないような人たちがいるんです。とぉきぃどきぃ。

しかし、このようなことを言っていたら、おそらくその人がどこかに言ったんだと思います。まあ、言ったというのは、ネット上のどこかで発言した、ということですが。

私が土佐闘犬の動画をアップしているYOUTUBEのチャンネルをどこかに言いやがったんです。悪意を持って。

なぜなら、中国の犬食に反対するのはおかしいと言うのはおかしい、という話をした次の日か、次の次の日から、突然、そのYOUTUBEのチャンネルに、闘犬反対のど素人たちが、じゃんじゃん闘犬反対のコメントを始めたんです。

そして、その内容が、あまりにも稚拙で、議論の対象にならないような内容なので、これは、もうド素人は、ド素人同士で議論するべきだ。と思ったので、そのようなことをこのBBSで話したら・・・、まあ、このBBSというのは、場所がこのCOOLDOGSのBBSということで、以前のBBSですが・・・、ややこしいですね(笑)。

とにかく、その発言をして、しばらくしたら、突然、以前のBBSが閲覧できなくなったんです。こんなことは、今まで、この13年間一度もありませんでした。誰かが意図的にやらないと、こんなことにはなりません。ですから、犬食に反対することはおかしいと言った人か、闘犬に反対する人の誰かがやったんだと思っていました。

しかし、私と同じ掲示板をレンタルしてる人は無数にいますから、ぜんぜんまったく関係ないところで、まったく関係ない動きによってこうなっているのかもしれません。それはわかりません。しかしあまりにもタイミングが良すぎるので、スッパマンみたいな目になって、「もしや・・」と、邪(よこしま)な考えになってしまいます。

まあ、私は、そういう人たちと張り合って、「あいつらがそういうことをやるなら、意地でもまた闘犬のスレを作ってやるぅ」などとは思いません。わざわざそのような人達と同じ土俵に上がって戦いません。それをやるのは低次元のやられたやりかえせの人たちです。相手にしません。時間の無駄です。自分のやるべきことをやります。自分を幸せにすることに忙しいんですから。

しかし、COOLDOGSでは、いろんな犬種について話しますし、最初から闘犬についても、いろいろ議論したり、いろんな話をしてきましたので、COOLDOGSのやるべきこととして、また闘犬のスレも作りたいと思います。

闘犬にもカッコイイ犬はたくさんいますからね。世界のトップのドッグショーのチャンピオン犬から世界各地の闘犬まで、カッコイイ犬のことは、すべてを網羅して話していくべきだと思います。
Joel - Re:犬の雑談1 2016/04/15 (Fri) 15:37:08 URL Mail

バリケン700・・

トムキャットから買いますよね。

トムキャットが一番安いから。

しかし色がベージュしかないんですよ。

ほかの色は何でもいいですが、ベージュだけは嫌ですね。

なんかベージュだけはイヤ。

本当はグレーが一番いいんですが、とにかく、ベージュだけはイヤなんですよ。

わかりますか?

俺だけかな・・

いや、なんかイヤなんですよ。

これは好みの問題なので、ベージュが一番好きという方もいらっしゃるかもしれません。それは別にそれでいいと思います。その方の好みですから。

しかし、私はベージュだけはイヤなんです。

しかし700はベージュしかありません。

今、私の愛犬は、昼間、ずっと家の中にいます。外にブヨが発生しているからです。犬のウンチをそのままにして、風雨によって土に返す方式をとっているので、そのウンチによってブヨが発生しています。それで、家の中にいるときは、バリケン500に入っていますが、小さすぎて、金属の網の目状のドアに、首から上を完全にもたれかけて寝ています。

そうすると、首から上が、ベルギーワッフルのようになっています・・

はやく・・

はやくバリケン700にしなければ・・

しかしベージュはイヤ・・

Joel - Re:犬の雑談1 2016/04/21 (Thu) 09:14:41 URL Mail

あ゛ーー・・も゛ーー・・

家の中が滅茶苦茶・・

ぐちゃぐちゃ・・

そして、自衛隊からもらったオニギリを毎日食べてぇ

お友達のところに毎日水を汲みに行ってぇ

と、2~3日やってたら

電気が来て、ようやく自分の家でご飯が炊けるようになりました。

しかし水がまだなので、毎日、水を汲みに行かなければなりません。

そしてトイレや風呂やキッチンの排水の配管がバラバラに壊れていて使えないので、実家で飯(メシ)を食ってトイレをやってます。毎日。

しかし、インターネットはできますので、COOLDOGSの仕事は100%復旧してますので問題ありません。

インターネットさえできれば仕事ができるというのはいいですね。

どこでもできます。

地球上のどこでも、まったく同じことができます。

しかしぃ

なにあれ

完全に家が倒壊すると思いました。

それで慌てて外に出たら・・

なーーんにも持って出てない

パンツ一丁

寒み~☆

そのときほしかったものは、ライトと車の鍵と、スマートフォンと服です。全部、どこにあるか知っています。ですから通常ですと、すぐに取りに行けますが、家の中はグチャグチャ。どこに何があるかわからないですし、ガラスが割れている可能性があります。そして、震度5以上の地震が、ものすごく頻繁に起きます。多いときは2~3分おきに起きるんですから。ほしいものを探しているときに、また震度7が来たら・・・と思うと・・・

パンツ一丁で、ずっと夜が明けるまでバルコニーにいました。

このあたりは、まったく大地震の心配なんて誰もしていません。ですから、地震保険なんて誰も入っていません。ですから、みんな自分のお金で壊れたものを修理しなければなりません。

まいったな・・

しかし、それくらい地震の心配のないところなんです。まあ火山はありますが、そんなの全国にありますよね。それに火山の噴火の地震は震度7なんてならないです。

活断層が問題なんです。

活断層なんて、全国に無数にありますよ。

今まで私は、原発にそれほど否定的ではありませんでした。

だって、東北の地震は、1000年に1回起きるかどうかわからないような地震じゃないですか。それによって全国の原発を止めるなんてバカげてる。と思っていました。

しかし、もうこれで、日本全国のどこで巨大地震が起きてもおかしくないということがわかりました。

あぶないですよ。原発は。

太陽光発電を、もっともっと進化させるべきです。

10cm四方の太陽光パネルで家一軒の一日で使用する電力を3時間くらいで発電できるくらいにすればいいんです!

もちろん、すればいいんです。などと言っても、たぶんすぐにはできないと思いますが、それでも、研究して、どんどん進化させるべきです。

小保方さんにやってもらいましょう。

スタップ太陽光パネルの開発を。

くそー

毎日、トイレに行くのに15キロくらい車で移動しなければならない・・

めんどくせ
Joel - Re: 犬の雑談1 2016/04/23 (Sat) 07:57:57 URL Mail

地震で地下水を汲み上げるポンプが壊れていて、家の水が出ませんから、トイレが使えないんですよね~

ああ、そーそー。水が出ないだけじゃなくて、トイレ、風呂、キッチンの排水を浄化槽につないでいる排水管も、バラバラに壊れていて、水を流すと、ただ家の外に、ジャーって流れ出るだけになっているので、トイレが使えないんです。

それでぇ

自宅の玄関から50メートルのところに、ゴルフ場のゴルフコース内の休憩所とトイレがあるんですが

そこに20リットル入のポリタンクの水を持って行って、トイレのタンクに水を入れて、トイレをやってるんですが(水は車で20キロ離れた友達のところにもらいに行ってます)(ゴルフ場も水が出ません)

みなさん

おしっこしたいときってどんな感じですか?

なんとなくちょっとおしっこしたいな~☆

という感じですよね。

そして、べつに我慢しようと思えば我慢できます。

大きいほう

突然やりたくなって、我慢できなくなります!!☆

おしっこは、やりたくても我慢できるんですよ。しかしデカいほうは、突如やりたくなって、もう今すぐやらなければモレる・・みたいになるんです!!

クソー!!

文字どおりクソー!!

あ゛ー!!

あ゛ー!!

と言いながら、ポリタンクを持って、ゴルフ場に車で行く毎日・・

50メートルでも、歩くと数分かかります。ポリタンク重いし。

車で行くと10秒です。

しかもポリタンクを載せて行けます。当たり前ですね。

車に乗って、ポリタンクを手で持ってる奴なんて、できるだけ自分に辛い想いをさせて、過去の自分の罪を精算している奴か、80歳でエベレスト登頂を目指して自分を鍛えている人くらいですよね。

それで、「あ゛ー!!」「あ゛ー!!」と言いながら、毎日車でゴルフ場に行ってるんですが・・・、行ってるって言っても、すぐ着くんですが・・・50メートルなんで・・・

そして、岩がゴロゴロ落ちているところを避けながらトイレに行っています。

といっても、まあ、一日に1回か2回なんですが。

それでも面倒なんですよね~☆

もし我慢できれば、水を汲むところに行ってできるんです。

しかしあの生理現象だけは、突然やってきて、「もうモレる・・」みたいになるんです。

ちょっと神様も考えてもらいたいですよね・・

ブツブツ・・



Joel - Re: 犬の雑談1 2016/04/24 (Sun) 14:14:38 URL Mail

今回、大地震が起きました。

そして日本には台風が来ます。

また大雨や竜巻も起きます。

それで、今回の大地震で感じたんですが・・

瓦(カワラ)を地球上から無くすべきですよね。

瓦というのは、一枚一枚バラバラじゃないですか。ですから、地震や台風で、すぐはがれますよね。はがれて落ちます。落ちたら、そこから雨がどんどん家の中に入ってきます。

なんで家の屋根に瓦なんて使うんでしょうか。

昔は、1枚で屋根全体を覆うものなんて、重くて運びにくいし、それを設置することができなかったから、1枚ずつバラバラになる瓦を使っていた・・・これは理解できます。

しかし、今はそんなことはありません。屋根全体を覆う1枚の大きな何かを運べますし、それを設置できます。ですから、もう瓦は必要ないんです。

祖父の代から瓦の屋根の家に住んでいて、自分もそこに住んでいます・・・これは仕方ないですね。

中古住宅を買ったら、その家は瓦の屋根だった。でも、犬を飼うことや子供の学校のことなどを考えたら、その場所が気に入ったので、その家を買いました・・・これもしようがないですね。

しかし!!!

生まれて初めて新築の家を建てました。瓦の屋根です。

お~ま~え~わ~あ~ほ~か~♪♪

地震や台風で簡単に剥がれ落ちて、そこから雨がじゃんじゃん入ってくるよぉ!!

何やってんの??

わからないのぉ??

何??

どーゆーこと??

魚が好きで、自分の家も魚っぽくしたくて、屋根にウロコがあるようにしたくて・・・

いや、わかるけど、地震や台風のとき、簡単にすぐバラバラバラバラ・・・

なんで???

なんで瓦ぶきの屋根にすんの???

理解できないよぉ・・

どうしても瓦の屋根にしたいなら、瓦がビッシリ貼ってある1枚の巨大な板を屋根に貼るべきです。そうすれば、バラバラに落ちたりしません。

瓦の屋根をやめれば、被害の半分は無くなります。

あの、大昔からの負の遺産の、日本家屋に使われてきた馬鹿げたモノ。

「カワラ」

このアホな馬鹿げたモノを一刻も早く地球上から無くすべきです!!!

そして、新築の家の屋根に瓦を使うことは法律で禁止するべきです。

もちろん、瓦を作っている会社や、瓦職人の方々もいらっしゃるかもしれません。そういう方々にこそ税金を使って、新しい職業に就いて、きちんと以前の収入と同じになるまで、税金で支援するべきです。

まず最初に、上西小百合の毎年4000万円の給料を、真っ先に瓦製造会社に送金するべきです。

何をやってるんだぁ!国は!

あんな平安時代から使っているような材料で、現代の家屋を作るんじゃない!(平安時代からかどうかは知りません。てきとーに言いました)

まったく・・

バカげてる・・

あんな1枚1枚バラバラになるものを屋根の上に置くなんて・・

あんなのは、歴史的建造物の城や寺などにだけ使えばいいんです。これからは、一般の住宅には、一切、瓦を使用してはいけません。

国会に、瓦法案を提出しようかな・・・

まったく・・・

そしてぇ、だぁいぃたぁいぃぃ、瓦というのは重いからぁ、その重さで家が潰れるんですよ。

ね。

またアホでしょ。

1枚1枚が剥がれやすくて、すぐ雨漏りがする。

その上に、その重みで家が潰れる。

何やってんだよ!!

早く瓦を地球上から無くさないか!!

バカ者!!

大バカ者だ!!お前たちは!!

今度の国会に、瓦法案を提出します。

えーと・・どこに提出したらいいんだろうか・・

メールで送れるかな・・

・・・いや!

ちょっと待ってください。

私は外国かぶれ+イカレポンチですから、とにかく「和」のものが嫌いなんですね。すべてにおいて、純和風と対極のものを選びます。

しかし、純和風のものが好みの方もいらっしゃいますよね。

そのような方は、初めて建てる新築の自宅でも、瓦の屋根の家を建てるのは当然です。

確かに、純和風の家でも、雰囲気のイイ家はあります。少ないですが。

禅宗の寺の庭のように清浄で凛とした空気が漂っていればいいですけどね。

なんか、和風なのかなんなのかわからない、ガチャガチャした中途半端な和風の家が多いから。あれはダメですね。

まあいいです。

いや、新築で瓦の屋根にする方のことを、「お~ま~え~わ~あ~ほ~か~」などと無礼なことを言いましたからね。そして、瓦を負の遺産などとも言いました。

いや、世の中に、もっとお洒落でカッコイイ家があるのを知らずに、家を建てるときは、屋根は瓦ぶきしかないと思って、そうしてるのではないか・・・と勝手に推測して、こんな無礼なことを言いました。すみません。

純和風のものが好みの方もいらっしゃいますからね。

ですから、瓦の屋根にしたい方の場合は、瓦ぶきの屋根のようにデザインされた1枚の巨大なものを屋根に貼るべきです。瓦が1枚1枚バラバラではないものを。あるいは1枚の巨大なものではなく、数枚に分かれていてもかまいません。とにかく、魚のウロコのように瓦が1枚ずつバラバラのものは絶対やめるべきだと思います。

純和風のものも、それ以外のどんなものでも、趣味を良くすれば、ものすごく洗練された趣味のいいものになります。わかります。

ただ災害のとき・・・マジで瓦の屋根の家、自分も周囲も、被害が甚大です。まあ自分が一番ですけど。

ですから、従来の、1枚ずつの瓦は、もう完全に無くした方がいいと思うんですよね。

大昔は日本のどこでも、カヤぶきの屋根の家に住んでたんですから。

しかし時代の流れで、カヤぶきより瓦ぶきのほうがいいといって、瓦ぶきに変化したんです。

しかし今、また新しいものに変化するときだと思います。

地震や台風や大雨や竜巻で被害の少ないものに変えるべきだと思います。そして今の日本には、その新しい技術があると思います。

Joel - Re:犬の雑談1 2016/05/08 (Sun) 10:41:26 URL Mail

もー・・うるさい・・

このBBSを更新しないとぉ

早く何か書け。ここを忘れてるぞ的な迷惑メールが、このcooldogs.coのメールアドレスで、じゃんじゃん送られてくるんですよね。うるさ~い・・・そして素直じゃな~い・・めんどくせ。

「何か書いて♥ 寂しいの♥」って、ちゃんとメールに書いて送ってくればいいのに。ここに意識を向けさせようとする迷惑メールを送ってくるんですよ、更新するまで。あるいは、ネット上で、このメールアドレスに迷惑メールを送るようにすることができる何かをやっている。と、いう感じでしょか。たぶん両方ですね。明らかに自分で作ったメールもたくさん届くので。

素直じゃないですね~

素直じゃない。

自分の本心を隠して生きている。

嘘つきだ。嘘つき。

恥ずかしいんだ。本心を伝えるのが。

自分の意思でコントロールできない怒り、イライラ、恥ずかしい、自己嫌悪・・・などのネガティブな心の動きは、罪によって発生するエネルギーによって起きているのでア~ル。私は知っている。

これが酷い人は、相手が友好的な言動をしても、「あいつは俺を馬鹿にして笑った」とか「あいつは今俺を侮辱した」などと、現実ではない考えが浮かんできて、さらにそれを、「絶対そうである」と思ってしまって、友好的に握手を求めている相手を攻撃するのでアル。

そして、相手が謝罪すればまだいいのだが、通常、相手は、「なんで??」と思うので、謝罪なんてしないし、それどころか、相手も自分に攻撃してくる場合もある。そうなると戦争が始まるし、普段、何も起きなくても、常に何かが気に入らないんだから、もし気に入らないことが現実に起きると、物凄く気に入らないので、ずーっと、ずーっと、毎日、毎日、それが頭から離れずに、自分が納得できる結果になるまで、ずーっとムカついているのだ。

これは、自分の過去の罪によって発生したエネルギーによって起きる自然現象なのだ。わたしは知っている。ムフフ・・

そんなことはい~んです。

あ、それと、cooldogs.infoのほうでもそうですが、BBSで、現在進行中の海外から犬を輸入している話しをすると、もう、もう、もう、それは、毎日、毎日、ウイルス添付のメールが、じゃんじゃん送られてきます。

海外から犬を輸入することにヤキモチを焼く人がいるんですが、も~、い~かげんに気づくべきですよね。私は言わないだけで、毎年どれだけの数の犬を海外から輸入してると思ってるんですか。ただ言わないだけ。ヤキモチ焼くから。まったく。

なんていうか・・

今生きているこの世界が地獄と呼ばれている場所なんじゃないかな、実は・・と、思うときありますよね。清らかじゃない人が多すぎる。そして、人間という生き物はそういうものなんだと思っていて、他の人の金を奪うことだけを考えている・・

だからそうなると、ヤクザや犯罪者のほうが、まだ正直ですよね。「オレは金のためにやってるんだ」と素直に表現してますからね。「真面目な人間です」というような顔をして、悪魔のような心の人間が無数にいますよね。ていうかパーセンテージで表すと、みんなが「ええ??!!」と言うに決まってるので言いませんが、かなりの高い%の人間が、真面目な顔した悪い奴だと私は思っています。

悪いなら悪いで、「俺は悪い人間だ」と、認識した上で生きていくべきだと思います。「悪い人間だから善い人間になろう」あるいは、「悪い人間だから悪い人間として生きていこう」どっちでも自由ですが、自分が悪い人間だとわかってない奴は、悪い人間なのに、「自分は善い人間である」と思っていますからね。これが最もダメな人間です。タチが悪いです。たくさんいます。無数にいます。今まで一度も不良化しないで、大学も六大学を卒業しています。しかしこういう奴の中に悪い人間がうじゃうじゃいます。東大卒にもうじゃうじゃいます。だから、学歴とか職歴とか関係ないんです。もっと、「俺は悪い人間だから、すっげー泥棒やるぜ~☆」のほうが、まだいいです。いつか天使に変わるかもしれません。

なんかも~い~疲れてきた。

ちょっと~

どーするんですか!!

みんな東京都知事に立候補したほうがいいんじゃないですか!!

ファーストクラスで海外に行って、ホテルのスイートに泊まれますよ!!

でも、舛添さんは、私の言う悪い人間ではありません☆

どちらかというと善い人間のカテゴリーに入ります。

でも、ファーストクラスとスイートは金使いすぎ☆

ビジネスクラスと、ちょっとイイ感じのホテルでいいじゃないですか。ねー。1泊5万円くらいのホテルでも、かなりイイ感じだと思いますけどね。ああ、私が貧乏だからかもしんない。

安い金額で犬を輸入してるからだ。

どんなにたくさんの犬を輸入しても、ビジネスクラスにさえ乗れないこの感じ。

ある日本で有名な犬を輸入しているところは、大型犬の子犬が300万円ですよ。アメリカから輸入すると。全部で300万円だそうです。子犬が。まあ、子犬といっても生後10ヶ月ですけど。しかしそこに犬の輸入を頼むと、生後10ヶ月では来ません。だいたい生後18ヶ月くらいになります。1歳半ですね。2歳くらいになる場合もあります。

なんかゴチャゴチャ言って、スムーズじゃないんですね。犬の輸入が。

高額で犬を輸入して、高額で犬を売買するから、その金でじゃんじゃん宣伝してるんで、ただ有名なだけで、知性と良心が欠如してますから、犬はスムーズに日本に来ないし、最初に全額支払わされて、2年経っても5年経っても犬が日本に来ないので、「お金返してください」と言うと、様々な理由を言ってお金を返さないんですよ。天然記念物ですよね。珍しい。しかし犬の世界では珍しくないんですね~☆こういう人がたくさんいます。

こういうことをやってると、ビジネスクラス以上で海外に行けるようになるのかもしれませんが・・・

あっ!!

いかん!!

地震だ!!

ちょっと終わり

------------------------------------

・・・しばらくして・・

あぁっっぶぅねぇ!!!

すげー揺れる・・

毎日、毎日、すげーユレる・・

毎日震度4以上が何度もアル・・

あーそーそー。今回の熊本地震で2回震度7が連続でありましたが、2回目は震度7ではなく、震度9です。震度計が7までしかなかったからです。

震度50くらいまで計れる震度計を作るべきです。

1回目と2回目の地震の揺れは、かぁあくうぅじいぃつうぅにぃい

2段階の差がありました。

気象庁より俺が正しい。

テレビで言ってるのは全て間違い。

2回目は震度9です。

しかし、まだ地震が毎日つづく・・

さっき、他の犬の輸入をやってるところのネガティブなことを言ってたからかもしんない。

しかし悪口ではありません。注意を促してるだけです。注意喚起です。注意喚起。

酷いところに犬の輸入を依頼したら、マジで、大変な目にあいますよ。

「子犬を輸入してください」と言って、最初に300万円銀行送金させられて、5年経っても犬が日本に来ないから、「キャンセルします。お金返してください」と言ったら、いろんな理由を言って、お金返ってこないんですよ!!信じられますか!!

まあいいです。また地震が来る。あんまりこんなこと言ってると。

もっとみんなが嬉しいことをお伝えしましょう。

何がありますか?

みんな何が嬉しいだろうか・・

わからない。ここは、いろんな方がご覧になっていらっしゃいますからね。人間の種類の幅がありすぎる・・

「上西小百合が土佐犬の家族の数頭に噛まれたまま、土佐犬の家に引きずられていくのを見ました。たぶん土佐犬家族の晩ゴハンになったと思います♥」

これ嬉しいですよね♥

うーん・・しかしみんなが喜ぶわけじゃないか・・ちょっと暴力的な感じもするし・・

「上西小百合が、自分の過去の行動がとても恥ずかしいことだと気づいて、国会議員を辞めて、土砂崩れなどの災害時の人命救助のために、ユンボなどの重機の免許取得のために猛勉強を始めました」

これは嬉しいですよね!!

やっと気づいたか!!

気づけばいいんだよ。

気づいて反省した行動を起こせば、国民は許すんだよ。うんうん♥ みたいな♥

あ!! そうだ!!

「狂犬病のある国からの犬の輸入の180日間の係留期間が30日間に短縮されました」

これ!!

これは嬉しーでしょ?♥

また一部の人だけだよぉ

ていうか

さっきから全部作り話じゃん。

みんな大人なんだから、子供騙しのウソの話じゃ喜ばないよ。

そうですね。

おっしゃるとおりです。

俺が俺に話している話し・・

いや、だからぁ

仮にこういう話しが事実だとしたら嬉しいのではないか・・・という話しだから。何も、本当に起きた出来事だけを話さなくてもいいんだよ今は。

あーそーゆーことね・・

でももーめんどくさいからいー。おわり。

長い。

時間がかかりすぎている。

もーおしまい

Joel - Re:犬の雑談1 2016/05/14 (Sat) 14:30:23 URL Mail

中国では、海外のものをなんでも真似して、あからさまにコピーする人たちがいますよね。中国は人口が多いですから、全ての人がそうではないと思いますが、中にはそういう人もいます。

キティちゃんにしてもドラエモンにしても、ミッキーマウスも、そのほか日本のアニメや世界のファッションブランドなど、ありとあらゆるものが無数にコピーされています。そして微妙にちょっと変えてあったりして、「ほらこの部分が違うじゃん☆」みたいなことを言ったりします・・・

この写真をご覧になってください。

The Cool Dogs ??

ん?? なんて??

The Cool Docks ??

ん??

にゃんて??(目をゴシゴシ手で・・)

どっちでもいい

真似してますよね・・何かの・・

私がCooldogsを作ったのは2004年です。

数年すると、中国からのアクセスがどんどん増えていきました。

Cool Docksは、上海(シャンハイ)のお洒落スポットとして新しく作られた街で、多国籍料理のレストランやバーがたくさんあって、芸術家や芸能人がたくさん集まるイイ感じの場所なんだそうです。

やっぱほら

真似したかったんでしょうね。Cooldogsがカッコよすぎるから(笑)

ここに行ってきた方が教えてくださいました。

どう思いますか?

行きますか? 行きましょうか?ここに。みんなで。

いや、まあ、行かなくていいですね。

でも飛行機で2~3時間で着きますよ。

と~ちゃ~く☆

そして街を作った方に聞きましょう。「この名前はどうやって考えたんですか?」って。

「いや~、実はネットサーフィンやってて、日本のすげーカッコイイサイトを見つけちゃってぇ~☆そのサイトが犬のサイトだったんですがぁ☆、Cool dogsという名前だったんですね☆。そのとき落雷に打たれたような衝撃を感じてぇ☆、これだぁ!!☆。と思いました☆」

って、ゆーわけねーじゃん!! ほんとーのことなんて!!

というわけで、The Cool Docksの名前の由来は、「自分で考えたものだ」という、いつもの中国人の言うことと同じ言葉で片付けられてしまったのだった・・

https://www.youtube.com/watch?v=6uaJUAzoXnA

よーし!!

俺は戦うのだぁ!!

なんか名前も知らないあのデザイナーのベルギー人は、裁判をして、日本の東京オリンピックのロゴを変えさせた。

私も、Cool DocksはCool Dogsのパクリだ。と言って戦うのだ!!

しかし、結局決まった最新の東京オリンピックのロゴ・・・あれなに・・・

2流のデザイナーが作ったようなあれ・・・

ダサい・・・

まあ、あのいくつかの候補の中では一番良かったけど・・・

そりゃあ、最初の、パクリのやつが一番良かったよぉ

あきらかに良かった

洗練されてた

だから、きっかけはパクったかもしれないけど、それを自分のアレンジで作って完成させたあの作品は、1流のそれだった。あとのロゴを見て再確認させられた。最初のやつがぜんぜん素晴らしかったことを。

ちょっと~

東京オリンピックのロゴを最初のやつにしろよ~

も~

クソダサいよ~。今のやつ~

最初のやつがい~よ~

東京オリンピックのロゴは最初やつがいいの会発足☆
Joel - Re: 犬の雑談1 2016/05/23 (Mon) 15:13:18 URL Mail

ちょっと~☆

舛添さ~ん

やばいですよね。

先日、舛添さんは、私の言う悪い人間ではない。と、言いましたが・・・あのときは、まだ、ファーストクラスで海外出張に行って、スイートに泊まる。くらいしか知りませんでしたから。一回目の記者会見の前でしたし。家族と行った天ぷら屋の食事代や、家族と正月に泊まった温泉旅館の宿泊費まで政治資金に計上されてるなんて知りませんでした・・・しかし、まあ、そうですね。あのとき私がお伝えした悪い人間だとは思っていません。今も。

しかし都知事としてはもう無理ですから、辞めるべきです。ていうか、政治家としては無理です。セコイから。あんなやつダメだ。

しかし、例えば、もっと他の、世の中の70%くらいの・・・いや・・・もっと多くの人間たちが都知事になったらどうでしょうか。

舛添さんを非難していますが、世の中の70%以上の人間が都知事になったら、もっともっと激しく悪いことをやります。

ファーストクラスやスイートなんて当たり前、ご飯に金ぱくをふりかけて、全ての食事は政治資金、自宅の建築も政治資金、自分の車も政治資金、パンツも靴下も政治資金、5人の愛人のマンションの家賃も政治資金、愛人のメルセデスも政治資金、愛人の子供のカウンタックも政治資金・・・、何から何まで政治資金、そして、税金を、じゃんじゃん自分の個人の金にして、じゃんじゃんパナマに送って税金逃れして、どこまでも果てしなく自分の金を増やすことだけに終始することになります。

ですから、舛添さんくらいは、一般の人間に比べたら、まだまだずーっとまともなんです。

普通の一般国民なんて、もー、考えられないくらいの悪い人間だらけなんですから。

しかし政治家は、国民の代表ですから。そういう人はなれません。

でもじゃあ、悪い人間たちのために、清らかな人間が政治を行わなければならないのか。ということになりますよね。

ですから、全ての人間たちを清らかにすることが先決なんです。

全ての人間を清らかにするというのは、どうやったらいいんでしょうか・・

そんなことすぐにできることではありません。

しかし何もやらなければ良い方向には進みません。

救世主が現れるでしょう。もうすぐ。世界を変える救世主が☆

しかしあれですね~。東京都知事は、絶対変えなきゃダメですよね。

誰がいいんでしょうか。

誰?

橋下前大阪府知事、東国原前宮崎県知事、小池百合子、蓮舫、石原伸晃、辛坊治郎、乙武洋匡、池上彰、古舘伊知郎、羽鳥慎一・・・

こういう名前があがっています。

乙武は、スキャンダルから近すぎる(笑)。

乙武ね・・もったいないですよね。

五体満足の私が、1回も結婚してないなのに、五体不満足で結婚した上に、5人も愛人作りやがって!!(笑)あのやろ~☆ゆるよん・・・いや、ゆるさん・・・いや、べつに許すも許さないも、最初から怒ってないけど(笑)、女性有権者はね・・・ゆるよん。なんですよね~☆だから乙武は無理でしょうね。私は乙武がいいと思いますけど。彼は、本当は国会議員にもなってもらいたいです。

辛坊さんもいいですけど、立候補しないでしょ。

池上さんはパンチ力が足りない。

みなさんは誰がいいと思いますか?

私なんて一切東京都知事の選挙権なんてありませんが、東京は日本の首都で、立候補者も、知ってる人が多いですから、興味ありますよね。みなさんも一緒に考えましょう☆

Joel - Re:犬の雑談1 2016/06/03 (Fri) 16:28:22 URL Mail

ここからフィラリア予防薬とフロントラインを買ってます。

物凄く安いです。

低価格。

http://www.thevetshed.com.au/?rf=kw&kw=interceptor+12

オーストラリアのお店なので、全部英語ですから、それがちょっと難しいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、だいたいわかりますよね。アマゾンや楽天のネットショッピングと同じです。

カートに入れて、住所や名前を登録して、クレジットカードの番号を入力すれば、誰でも購入できます。

やってみてください!

Joel - Re:犬の雑談1 2016/06/07 (Tue) 15:14:21 URL Mail

ハイブリッドウルフドッグ

97%以上オオカミ

じゃあもうオオカミじゃん

100%オオカミではダメなんでしょうか。

ダメなんでしょうか。というか100%オオカミだと、野生のオオカミを捕獲して飼育しなければならない・・ということなんでしょうか。

いや、オオカミを捕獲しているところはあるはずなので、おそらく、100%のオオカミは、ペットとして飼育できない。ということなんでしょう。

今度詳しく調べてみますが。

最近、ウルフドッグの輸入の問い合わせが多いんですが、ぜんぜんブリーダーが売ってくれないんですよね。

もっと簡単に買えると思ってたんですが、たぶん人気なんでしょうね。

ウルフドッグは、だいたい良い犬舎はアメリカかカナダなんですが、人気の犬舎などは、2017年の子犬たちも、もう今の段階で販売終了だそうです。まあ予約ですね。HPには販売終了と書いてありますが。

とにかく人気なんですよ。

日本では第一人者だった方が、昨年、北海道の事故で亡くなってしまって。まあ、それが原因かどうかわかりませんが・・・いや、たぶんそうなんですが・・・新しい子犬を買いたいんですが、あの犬舎が無くなったんで、海外から輸入したいんですが・・・みたいな問い合わせが多いです。しかしこれが、ぜんぜん犬を売ってくれないんですよ。もー

そして、どの犬種もそうですが、クオリティの低い犬舎もたくさんありますからね。

特に、ウルフドッグの場合は、良い犬舎と悪い犬舎を分けて書いてあるサイトなども存在します。

そうなると、「自分たちは良い犬舎だ。普通の犬舎とは違うんだ」という考えになって、テング状態になる場合がありますからね。そうなると、また一段と、「日本人なんかに、わたしの可愛いウルフちゃんを売るわけないじゃん♥」みたいになりがちなんですよね~

マラミュートとイングリッシュマスティフを交配して作ろうかな♥

体重80キロの0%ウルフドッグ♥
Joel - Re:犬の雑談1 2016/06/21 (Tue) 20:54:21 URL Mail

これ、ホテルペンシルバニアです。

ニューヨークの。

マンハッタンの。

マジソンスクエアガーデンの前の。

毎年、Westminster dog showに行く世界中の人が、たくさん泊まっているホテルです。

私も来年行きますので、このホテルに泊まろうかな。と思ってたんですが、wifiが有料なんですよね。そして、その有料のwifiというのは、海外のホテルの場合、すぐ終了します。メールを送受信するくらいです。インターネットを閲覧したら、もう5分くらいで終了します。そしてまたパスワードを買わなければなりません。1回500円くらいのやつを。

それでwifi無料の別のホテルを予約しました。

だって、ホテルのベッドで横になって、タブレットで、明日、どこに行こ~かな~☆といって調べたいですよね。

ていうか、まだ6月なんですけど。

来年の2月のWestminsterのホテルの予約をしました。

ああ、そーそー、上民(うえみん)は、毎年マジソンスクエアガーデンで開催されます。

ですから、本当は、ペンシルバニアのほうが便利なんです。目の前ですから。

なんでもいいですが、早すぎますよね。(笑)

ホテルの予約が。

さすがに飛行機のチケットは予約していません。

ホテルは、前日まで無料でキャンセルできますが、飛行機はキャンセル料が必要ですからね。

Cruftsとうえみん、毎年行きますよ。バーミンガムとニューヨーク。来年からは、world dog showにも行きます。毎年。そしてオーストラリアのドッグショーにも行きます。今年も、来月、オーストラリアに行くつもりだったんですが、地震で、家が滅茶苦茶で、まだ水が出ないので、ポリタンクに水をもらいにいって・・という生活をしてるので、生活が安定するまで、ちょっと海外には行けません。

犬の仕事はパソコンがあればできますから問題ありません。

今度のうえみんは、一人で行きます。

ニューヨークをいろいろ見てきたいので。

クラフトは、どなたか行きたい方がいらっしゃいましたら、一緒に行きましょう。

クラフトは、来年の3月なので、うえみんのもっと先ですが。

だあいたあい、なんかいろいろ事件が起きすぎですよね。今年に入ってから。突然。

ベッキーの不倫、スマップ解散、清原覚醒剤、甘利大臣ワイロ、大地震、舛添都知事・・・。ちょっとこのあとも、何が起きるかわからないですよ。ですから、この激動の年を、なんとか無事に終えたら、来年、年が明けてしばらくしたらイギリスに行きましょう。来年は、もうちょっと静かな落ち着いた年になってもらいたいですね。まだ6月なのに、今年はもう早く終われと思っている・・(笑)

それではみなさん。

あーそーそー

別に、激動だからといっても、悪いことだけが起きるとは限りませんからね。

すっげー、すぺしあるな、幸せなことだって起きるかもしれませんよ。

ですから、あと半年は、すぺしある幸せなことが起きますよ。ぜったい!

俺に起きろ。俺に起きろ。俺に起きろ。俺だけに起きろ。俺だけに起きろ。

俺だけに起きろ、なんて言ってる奴に起きるわけないですね(笑)

それでは、しぺしあるに良いことが起きた人は教えてください!

じゃ!☆

あー、写真は、ホテルペンシルバニアです☆

あー、最初に言ったんだった☆
Joel - Re:犬の雑談1 2016/06/26 (Sun) 10:43:22 URL Mail

みなさ~ん!!

あてんしょんぷり~ず!!

イギリスが!!

EUを脱退しました!!

ポンドが急落します!!

ポンドが急落すると、ドルもユーロも急落します!!

みんな円を買うからです!!

オーストラリアドルやカナダドルも落ちてきますよ。ムフフ・・

しかし、しばらくすると、また戻っていく可能性が高いです。

今!!

早く!!

今!!

犬を輸入しましょう!!

世界中、どこから輸入しても、今なら安いです!!

私に電話してください!!

電話番号はこちら!!

0120-441-222

ふり~だいやる♪♪ ぜろいちに~ぜろ♪♪ よんよんいちのにい~にい~にい~♪♪

あ、間違えた。

これ、ジャパネットタカタの電話番号だった。

本当に電話されたい方は、cooldogs.coのHPからお電話ください。
Joel - Re: 犬の雑談1 2016/07/11 (Mon) 09:00:06 Mail

にゃんて?♥
Joel - Re:犬の雑談1 2016/07/14 (Thu) 13:46:28 Mail

ご存知ですか?この犬。

一瞬、ロットワイラーかな・・

と思いますよね。

しかし、なんか白い部分がある・・

グレーター・スイス・マウンテン・ドッグです。

この前、といっても3月ですが・・・

まあ、3月はこの前ですね。

どっちでもいいですが(笑)

Crufts2016に行って、ロットワイラーのところをうろうろしていたら、この犬がいて、「あれ?なんだこの犬!!ロットワイラーみたいだけどロットワイラーじゃない!!そしてデカい!!」と思って、飼い主の人に聞きましたら、「わいすうぃっつらんどまうんてぇぃんどっぐ!!」と、飼い主の人が答えたように聞こえたので、「ホワイトスウィッツランドマウンテンドッグ」だと思っていましたら、「グレーター・スイス・マウンテン・ドッグ」と言ってたんでしょうか。もう一回動画を見直してもわかりませんでした(笑)。

現地では、ちょうど、デカい声で放送が流れてたので、何を言ってるのか聞きとりにくいんですよね(笑)

この動画の3分40秒くらいからです。
https://www.youtube.com/watch?v=IEP_lqm5nXM

ちょっともう一回観てみよう。

いや、なんか自分の動画というのは、恥ずかしくて、しっかり観れないんですよね(笑)。まあ、声だけなんですが(笑)

------------------------

それで、もう一回観たら・・・

やっぱり、あんまりよくわからないんですが(笑)

「グレーター・スイス・マウンテン・ドッグ」って言ってるんでしょうね。

滑舌が悪い。この女性。

そして、やっぱり周囲がうるさすぎる。

でもちょっと良い人っぽくて、カワイかったです、この飼い主の女性(微笑)

いや、しかし、この犬、初めて見ました。

そしてぇ、調べたら、セントバーナードとロットワイラーの祖先の犬らしいですよ。

ものすごく古い犬ですね。

ロットワイラーだって、けっこう古いですよ。ローマ帝国の戦争に使われた犬なんですからロットワイラーは。その祖先だということは、かなり古い犬ですね。一回、絶滅しかけたんだそうです。まあ、絶滅しかけたのはロットワイラーもですが・・・

ていうか、いろんな犬種が、けっこう絶滅しかけるんですよね(笑)。しかし、すげ~筋金入りのファンがいて、その犬種を復活させて、ドッグショーに出して、人気の犬種にするんですよ。

ですから、やっぱりドッグショーというのは重要なんです。

純血種を発表する場所ですから。

それによって、それぞれの純血種が認知されますし、ファンも増えますし、それぞれの犬を飼いたい人も増えますし、それぞれの犬種で、「これがきちんとしたこの犬種の理想的な形です」ということも知らせることができます。

グレーター・スイス・マウンテン・ドッグは、GSMDとかSwissy(スウィッシー)とか呼ばれてるようです。長いですからね。名前が。

温厚で優しいそうです。

温厚で優しい犬もいいですよ。

「24時間皆殺し」みたいな犬ばっかり飼ってますよね?みなさん(笑)

平和な犬も飼いましょう。

私もロットワイラー飼ってますが、ギリギリですね。ロットワイラーがギリギリ。ロットワイラーでもギリギリをオーバーしてヤバいときがあります。

ピット、土佐犬はもちろんですが、ドゴ、プレサ、なんか、完全にヤバいですよね。

もっとゆっくり落ち着いて、ぐびぐびぐびって、平和的にお茶を飲んで、「ぷは~~~・・・。何も問題ない・・・。何も問題ないし、世界中を走り回って問題を探そうとしても見つからない。イイ湯だな~~」と言って、いつの間にか風呂にも入ってる的天下泰平な感じの犬もいいと思いますよ~☆

「皆殺し犬」は、いつも様々なところを注意していないといけませんよね(笑)

それちょっと大変なときがあると思います。

しかし、ノーリードでのんびりできる犬は、ほとんどいないですよね。ピレニーズ、ゴールデン、ラブラドールみたいな感じですよね。もっとデカい犬でノーリードでのんびりできる犬は・・・あ~!ニューファン!それと~・・・セントバーナードはやばいですよね、けっこう攻撃します(笑)。何?じゃあ?そうなると、イングリッシュマスティフですね!やっぱり。まあ、イングリッシュマスティフもヤバい犬もいますけどね。しかし、けっこうのんびりしてる犬も多いです。

スパニッシュマスティフもいいんですけどね~

なんかノドのところのタプタプがあんまり好きじゃないんですよね~

まあいいです

みなさん、自分の最高に好きな犬種を見つけて飼ってみてください。

Joel - Re:犬の雑談1 2016/07/18 (Mon) 09:31:47 Mail

最初に言っておきます。

「べつにいいんですけどぉ」

あの~

よくメールで

アメリカの犬舎で・・・、こういう特徴の犬で・・・、こういう毛色で・・・、こういう性格の犬を探していて・・・、自分で個人輸入したいんですが、どこの犬舎がいいか教えてください。また複数ありましたら、Joelさんは、どの犬舎が好みなのか順番を付けていただけたら幸いです。

さんざんいろいろお願いした上に、最後に、さらに、それらをやってくれたら自分は幸せになれます。と言っています。ということは、自分を幸せにしてくれ。っていうことです。

なああんんんでええ、おれえがああ、さんざんお願いされた上にぃ、またさらに幸せにしてあげなきゃいけないんだぁ!!!!

と、思いますよね(笑)

ハイ、また、文章なので、大げさに怒ってます。

あんまり怒ってるからといって、心配して、みなさん電話してくださらなくてもけこうです(笑)

いや、思いませんか?

もちろん、書いている人は、悪気があるというよりも、丁寧な文章を書こうと思ってやっていることだと思っていますので、それを書いている人に怒っているわけではなくて、この間違って使用されていると思われる日本語に怒ってるわけですよ。

「幸いです」

手紙の最後によく使われる言葉。

「幸いです」

さんざんお願いした挙句に、さらにまた幸せにしてくれと要求している。

なんてずうずうしいんだろう。と思いませんか?

それと、「うれしいです」

いろいろお願いした最後に、「・・・・やってもらえたらうれしいです」

なあああああんんんんでえええええ、さんざん願いを叶えてあげた挙句の果てに、さらにお前を喜ばせなければならないんだぁあああああ~~~~~!!!!!!!がおおおおおお~~~~~~!!!!!!



いつも思います(笑)

怒ってませんよ~(笑)

文章で書くときは、ちょっと大げさに書いたほうが面白いと思うから、大げさに書いてま~す☆

しかし、そう思いませんか!!??

いつも思うんですよね。

1か月に5通くらいはそういうメールが来ます。「幸いです」と「うれしいです」で終わるメールが。

なんで俺がお前を幸せにしなきゃいけないんだ。

しかも、犬の輸入の依頼じゃなくて、複雑なリクエストの犬舎をタダで教えてくれ。というメールです。しかも複数教えてくれ。順番もつけてくれ。そしてそれをやってくれたら、私は幸せになれます。

なんていう図々しい人間なんだろうか。

信じられないです。

しかし多くの人が、これらの言葉を使っているということは、みんな気にならないんでしょうね・・・俺だけかな・・・不思議だ~・・・

ということで一番最初に戻ります。

べつにいいんですけどぉ・・
Joel - Re:犬の雑談1 2016/07/20 (Wed) 09:53:33 Mail

と、言っていたら、昨日、夕方・・・

夕方、どこの地域でもやってると思いますが、午後4時か5時くらいからテレビでやりますよね。すげ~ローカルな情報番組☆ 

東京から友人知人が来て、それらを見ると、「ヤバいくらい田舎だな・・」と思うらしいですが(笑)、私の地域でも「テレビタミン」という番組をやっていて、私は、ほとんど観たことがないんですが、昨日、たまたま、夕方、車を運転してるときに、車のカーナビのテレビを点けたら、その番組がやっていて、どこかの小さな何の店かわかりませんが、紹介されていて・・・、私がテレビを点けたときは、もう終わりぎわで、何の店かわからない店の店主が、これから店に来る客に対して、「・・・・してもらえるとうれしいです!☆」と、言いました・・

ほら

また言いました

「・・・してもらえるとうれしいです」

・・・してもらえると・・・の部分も、ちょっとアホな感じがしますが・・・、「もらえると」ではなく「いただけると」ですよね。まあそれはいいです。かしこまった感じではなく、ざっくばらんな感じで話してたのかもしれません。

しかし、自分はお客さんに来てもらうほうで、たくさんのお客さんに来てください。というお願いするために、テレビに出演しているわけですよね。それなのに、最後に、「自分をうれしい気持ちにさせてくれ」と、要求している・・・

まあ、もちろん、その店主には、そういう気持ちはないのかもしれませんが、何回聞いても、私にはそう聞こえるんですよね~☆

話しの最後に、「・・・・幸いです」と「・・・・うれしいです」と言うと。

おかしいよ!この日本語!

と、思いませんか?

俺だけかな・・

いつも思うんですよね~・・

自分から何かをお願いしてるくせに、さらに自分を幸せにしてくれと言っている・・

図々しい奴だな~。と思いませんか?

いや~おかし~ぜったい!
Joel - Re:犬の雑談1 2016/07/21 (Thu) 20:44:14 Mail

犬の飼育と作業着に、Dickies(ディッキーズ)のツナギを買いました。

48799というやつです。

色はオリーブです。

最高!☆

買ってよかった☆

私は、身長178cmですが、Lサイズで、少し大きいくらいでした。Mでもよかったかなという感じです。

痩せてる人はMサイズですね。

身長が180㎝以上の人はLでいいと思います。

初めてツナギを買いました。

あと3着くらい買おうと思っています。

これからツナギで生活します☆

これです☆
http://dickies-jp.com/fs/dickies/48799?_ga=1.120679745.810049710.1468555451

★Dickiesのツナギにはいろんな種類がありますが、これは、ちょっと生地が厚いので、夏は暑いかもしれません。生地の薄いやつもあります。しかし、私はオールシーズン同じものを着たかったし、デザインが気に入ったのがこれだったので、これを買いました。これと702というものを買います。702の私のサイズは売り切れ中でしたが、8月末に入荷するそうなので、8月末に702を買って、好きなほうを、あと2着買います。

それでぇ、Leeのツナギも買ったんですよぉ

これ
http://edwin-ec.jp/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=61730&q=dungarees&brandCd=201&cateCd=&sort=&type=&stock=&goods_sale_tp=&outlet_yn=&rowPerPage=

ちょっとモデルがダサいので、くそダサく見えますが・・

こっちのほうがいいかな・・
http://store.shopping.yahoo.co.jp/spisurre/lm4213.html

とにかく買ったんです。

しかし、Dickiesのがいいです。

そしてさらに、安いのも買ってみよう。と思って、この下の二つを買ったんですが、やっぱ生地が安っぽくて、デザインもイマイチで、たぶん洗い替えに持ってるだけで、あんまり着ないようになると思います。しかし、生地が薄いので夏はいいかもしれません。そして、犬と遊ぶときは、よだれや泥や、様々なモノで、ドロドロになるので、こういう安いもののほうがいいかもしれません。何枚も買えますからね。ただ、この安い2枚は、作りが細いので、太ってる人はやめたほうがいいと思います。

http://item.rakuten.co.jp/auc-pronostore/rakuten_00801/

http://item.rakuten.co.jp/auc-pronostore/rakuten_00861/

★Dickiesは、アメリカのブランドですが・・・、ああまあLeeもアメリカですが、Dickiesは、ツナギで有名なブランドです。

若いころから、アメリカから輸入された本物のアメカジが好きだった私は、本物がわかります。Dickiesは、マジでいいですよ。

グリーンにグレーを混ぜたようなモスグリーンな感じ・・

このDickiesのオリーブという色が、すげ~好きなんですよね~☆
Joel - Re:犬の雑談1 2016/07/23 (Sat) 16:45:03 Mail

アメリカンブリーの子犬☆彡

カワイ~ですネ~☆

しかし耳切ってありますよね?

あやくね?(早くね?)(ボビー・オロゴン)

まだ生後・・・どれくらいですか・・・??

う~ん・・

6週くらいでしょうか。

生後2か月は経ってないですよね。このヨロヨロ感。

欧米では、生後6週で、マイクロチップを埋め込んだり、1回目のワクチン注射をやったり、新しい飼い主を決めたりします。「生後6週のとき、どの子犬にするか決めてくれ」あるいは「こっちで決めるから」と、よく言われます。もちろん、そうではない犬舎もあります。しかし生後6週が多いです。

ですから、生後6週くらいのとき、動物病院に行って・・・、いや!!、でも、もう傷がふさがってますからね。もっと早く行ったんだ。そうしたら。

あやくね?☆

いつ??

生後1ヶ月とか・・

早すぎる(笑)

しかし、小さい頃のほうが簡単なんでしょうね。

でも、中国のアラバイのように、生まれて2~3日で切ったのかもしれません。自分で。ジョキジョキジョキ☆彡

こえ~

さすがにアメリカンブリーはないでしょうね。自分で耳を切るのは。

https://www.youtube.com/watch?v=CfI9ll4Z4mM
Joel - Re: 犬の雑談1 2016/07/31 (Sun) 12:52:34 Mail

この前、作業着にツナギを買ったといって騒いでいましたが

1週間くらいツナギを着ていたら

なんか動きにくいということがわかりました。

あんまりお勧めできません。

上下つながっているので、上半身を動かすと、下まで持ち上げられて、又のところがつかえて、なんか動きにくいです。

思いっきり上に手を挙げられません。

バンザイができません。

そのほか、体をねじったり、様々な動きが自由じゃないです。

やっぱ上下分かれてたほうがいいと思います。

おわり
Joel - Re:犬の雑談1 2016/08/02 (Tue) 15:26:03 Mail

ウーフドッグ(wolf dog)について

日本人は、間違った認識を持っています。

大きな犬ほど、オオカミの血が濃いと思っていますが

オオカミの血が濃い犬は、どんなに大きくても、体重が55キロまでだと、多くのアメリカ、カナダのウーフドッグブリーダーが言っています。

90%以上オオカミのウーフドッグの子犬をアメリカで探していますが・・・、けっこう人気で、子犬を売ってくれるブリーダーを探すのが大変なので、たくさんのブリーダーに問い合わせているうちに、わかりました。

大きな犬は、ほとんどマスティフなどの大型犬が交配されていて、大きな犬は、オオカミの血が薄い犬しかいないそうです。

オオカミの血が濃い犬は、どんなに大きくても体重が55キロくらいまでで、それ以上は、別の大型犬の血が濃く出ている犬だそうです。

野生のオオカミで、体重が55キロ以上の個体がいないからです。

日本人は、大きければ大きいほど、オオカミの血が濃いハイブリットのウーフドッグで、中には、体重が100キロの野生のオオカミがいる、なんていうことを言っている人もいますが、アメリカ、カナダのウーフドッグのブリーダーたちは、野生のオオカミは、どんなに大きくても体重が55キロまでなので、それ以上のウーフドッグは、50%オオカミ50%マスティフだと言っています。

また、例えば、50%オオカミ50%マスティフでも、生まれてくる子犬は、オオカミよりの子犬とマスティフよりの子犬に分かれて生まれてくるので、50%50%だとしても、90%オオカミとも言えるし、10%オオカミとも言える。と、言っています。

う~ん

がんだむ・・

https://www.youtube.com/watch?v=OMFzoqD_A6A

★英語の発音的に言うと、ウルフドッグは、ウーフドッグとなるので、私が勝手に面白半分でウーフドッグと言ってるだけですから、あんまり別の場所で、ウーフドッグとは言わないほうがいいかもしれません。意味が伝わらないか、外国カブレか、帰国子女気取りだと思われる可能性があります☆

★野生のオオカミで、体重が55キロ以上の個体は存在しません。それ以上のオオカミがいると思っている人たちは、そう思いたいだけです。オオカミが、何か特別な神秘的な化け物であってほしいという、ネッシーや雪男の存在を信じたい人たちの作り話です。

★極端に大きなオオカミで、体重が55キロですから、通常のオオカミの体重は、40~50キロくらいです。

★体重が55キロ以上のウーフドッグは、マスティフなどの大型犬の血が色濃く出ている個体です。
Joel - Re:犬の雑談1 2016/08/10 (Wed) 08:46:58 Mail

「わ~☆犬が喜んでる☆やっぱり犬好きの人って、犬がわかるんですよね~☆」と、言われたい人がいますよね。

モロシアン系の犬を飼っている人ならやらないと思いますが

初めて会った犬に、すぐに近づいて行って、顔を近づけて、犬同士のあいさつのようなことをする人がいます。

小型犬を飼ってる人で。

あれ危険ですよね。

2日前に、弟の嫁のユカちゃんがやってる、アイスクリームのお店に行ったんですよ。

あのー

あれ

ブルーベリーとかストロベリーとか、そのほかのベリーな木の実などを、ソフトクリームを作る機械のようなもので、バニラやヨーグルトのアイスに練りこむアイス。

まあ、アイスの種類はいいんですが(笑)

とにかく、そこでいつも会う犬好きの夫婦がいて、そ~ですね~60歳くらいのご夫婦です。

その人たちが、イスに座った状態で、私の愛犬ロットワイラーJoeの顔を引き寄せて、「あらこんにちわ~☆」と言って、顔を近づけて、Joeの鼻を、ペロって舐めたんですよ!!

そうしたら

Joeは

う゛~!!

ぎゃおう!!

って、1回吠えたんです。

そりゃ吠えますよね(苦笑)

ラブラドールじゃないですよ

ロットワイラーです。

まあ、今までに2回くらい、Joeは、このご夫婦に会ってはいるんですが。

生後4ヶ月くらいのときに1回

生後7ヶ月くらいのときに1回

今、生後13か月です。

覚えてませんよね。

この店で2回会っただけの人なんて

そして、とつぜん顔を引き寄せて、目と目を10㎝くらいに近づけて、Joeの鼻を舐めたんですよ。

あれとさいぬにはしないほうがいいとおもいます

そして、ご主人が立ち上がって

「この前、知り合いの家で、雑種の大きな犬が私の腕を噛んで、ぶら下がってたんです」と言って二の腕を見せてくれたんです。力こぶができる下のほうです。

そうしたら、幅2㎝長さ4㎝くらいの、犬の牙が食い込んだ傷が茶色になっていて、その噛まれたときは、血がドバドバ出てきた。といって喜んで話していました。

犬好きだと言われたいんだぁぁこの人☆

まあ、別にいいけど、いつか大けがするよ☆

と、思いました。

何も言いませんでしたが。

だって、今言ってもわからないと思ったから。

それに、得意げに、犬に噛まれた話しをして喜んでいるときに、「そんなことしちゃダメ」みたいなことを言うと、話しに水を差すようで、その場が白けるので言えないじゃないですか。

ですから、自分で大けがしないとわかりませんよね。

私も、相当犬好きですけど、ほかの犬なんて、簡単には触らないですよ。

他の犬を見るときは、勝手に自然にジャッジの目で見ているので

良い犬かどうかを判定しているだけです。

絶対触りません。

他の犬をすぐ触る人は

あれ、やっぱり、犬好きだと思われたいんでしょうね。

ちょっと信じられないです。

危ないですね~

危険です

モロシアン系の犬は、普通の犬とは違うということをわかるべきだと思います。

さらに闘犬は、またぜんぜん違いますからね。

お~こわ

ラブラドールやゴールデンやピレニーズなどは、大型犬ですが、飼い主以外の他の人にも友好的で、自分から、「一緒に遊ぼう☆」といって喜んで行きますが、モロシアン系の犬は、飼い主とだけ一緒にいたいタイプです☆

それは、モロシアン系の犬の大きな魅力の一つですが、危険な面でもあります。ほかの人には、あまり友好的ではないですからね。

さらに、ロットワイラーは、ピットブルに次いで事故が多い犬種です。

死亡事故もピットブルに次いで2番目です。

アメリカでですけどね。

しかしそれは、日本にロットワイラーが少ないから、事故が目立ってないだけです。

ロットワイラーは、とっても危険です。

まあ、ドゴもプレサもカネコルソもアメリカンブルドッグも何もかも危険です。

まあ、何もかもではありませんが・・

モロシアン系の犬には、多くの危険な犬種が含まれています。

ああそうそう、フィラブラジレイロも危険です。

それと~

思い出せない(笑)

痴呆症だ(笑)

土佐犬とピットは、危険を通り越しています。

ああそーそー

オフチャルカは、全種類危険です。

ですから、モロシアンを飼っている人は、「この犬は他の人に友好的ではありません」と、伝えたほうがいいですよね。

Joeはまだ1歳になったばかりなので、まだ大丈夫かな。と思って、何も言いませんでしたが、しばらく様子を見て、ほかの人に友好的ではない場合は、そう言わなければならなくなると思います。

本当は、私としては、ほかの人にも友好的な犬にしたいんですが

ロットワイラーの場合は、ちょっとわかりませんね。

みなさんも、ご自分の愛犬の様子を見ていて、ほかの人に友好的ではない場合は、必ず近くの人には伝えたほうがいいと思います。

無防備な犬好きな人が、ノーガードで近づいてきますよ。

それでも、もし噛んでケガさせたら、こちらが悪いとなる場合も多いと思います。

危険です。

いきなり加害者に仕立て上げられるかもしれませんよ。

どちらかというと、いきなり加害者をやらされた被害者みたいな気持ちだと思いますが、「犬の管理ができてない」などと警察から言われて、「ムカつく」などと、不必要な不愉快な気持ちにさせられる可能性があります。

まして、どこかに気分よく旅行に行ってるときにこんなことになったら・・

しかも、相手が、チワワしか飼ったことがない若い女性の犬好きだったら・・

犬に噛まれたと言って泣いている若い女性に、「ぶち殺すぞ!!」などとも言えず

すげ~、やるせない気持ちになりますよ

ですから、こちらから、危険回避するしかありません。

「あぶないから近づかないでください!!」

と、最初に、すぐに言うべきです!!

あっぶね

素人、あっぶね

モロシアン玄人の人たちは、十分、注意してください。
Joel - Re:犬の雑談1 2016/08/17 (Wed) 10:44:30 Mail

まあ、「暑い犬」ということで「Hot Dog」(ホットドッグ)

ダジャレですね。

英語は、暑いも熱いも、同じHotですからね。

そんなことはいいんです。

ちょ、暑くないですか??

暑すぎますよね??

まあ、お盆を過ぎると、暑さは和らぐと言いますが

今日は8月17日です。お盆は過ぎましたが、暑いですよね。まあ2日ですからね。お盆から。

暑い。やばい。暑い。

人間はまだいいんですよ。

犬ですよね。問題は。

犬は暑いのだけはダメです。死にますよ。

すぐ簡単に死にます。

う~ん・・・ど~しますか・・・この暑さ・・・

そして雨が少ないんですよね。今年の夏は。

平年だと、じゃんじゃん雨が降るんですけどね・・

しかし、雨が降るのはイイんですが、キチガイみたいに降りますよね。

一粒がデカいんですよ。雨の一粒が!

だから、「ザー」じゃなくて、「ババババババ!!!」って降りますよね。

機関銃の玉のように。

も~

熱帯ですね。

日本は熱帯です。

ですから、ハワイで犬を飼っているのと同じです。

暑さには十分気を付けて飼育するべきだと思います。

死にますよ。

暑さで犬は簡単に死にます。

ですから、日本の夏は、犬にエアコンが必需品になってきています。

しかし、たくさん超大型犬を飼っている方や、どうしても屋外で飼育しなければならない方は、エアコンを使えない場合も多いです。

それにエアコンは、落雷などで停電した場合、その停電が一時的なものであっても電源が止まります。

たった5分間停電したとしても、エアコンは止まったままです。

夏、密室でエアコンが止まったら、人間だって死にますよ。まして犬だったら・・

ですから、リモコンの停止ボタンでストップさせない限り、停電しても、またエアコンは動き出すように作るべきだと思います。小さい人間の赤ちゃんの部屋にだってエアコンは必要ですからね。犬と同じように人間の赤ちゃんだって死にますよ。

まあ、それは、今後、電機メーカーに改良してもらう必要がありますが、現在のエアコンは停電で止まります。ですから、飼い主が外出できません。近所のスーパーに買い物に行くくらいのことしかできません。

1日、朝から夕方まで仕事があるとき、どうしますか?心配ですよね?

誰かほかに人がいる場合は、その人に見てもらうことができますが、本当は、やっぱり自分が近くにいないと心配ですよね。

ですから、エアコンを使わなくても、そこまで暑くならない工夫をするか、暑くない地方に引っ越すか、いつも誰かが犬を見ているしかありません。犬だけにして、人間が誰もいないで1日中ほったらかし、ということは有り得ないです。

あと1ヶ月くらいですからね。暑さに注意するのは。9月下旬になったら、少し安心できます。

しかし、あと1ヶ月は注意が必要です。

犬は人間の言葉が話せませんから、今、ちょっと頭がクラクラする・・などと言いません。

突然、動けなくなって、そうなったときは、相当ヤバいときです。

そして、熱中症になると、腎臓などに後遺症が残る場合があります。すぐに回復したとしても心配です。ですから熱中症にならないように、毎日の散歩も、朝7時くらいまでに終わらせる必要があります。夕方は日が暮れてからです。日が暮れても、アスファルトの道路は熱いですからね~。アスファルトの道路を散歩する場合は、夜は、もっと遅いほうがいいかもしれません。

とにかく、この暑さを、なんとかして乗り切るためには、エアコン以外でも、何か気温を下げる効果のあるものが必要です。

緑のカーテン
http://denryoku-jiyuka.net/articles/7oUYj

ミストシャワー
http://7gardens.com/SHOP/COOL-MIST01.html
Joel - Re:犬の雑談1 2016/09/20 (Tue) 10:13:25 URL Mail

緊急告知!!☆

チョコタン・ドーベルマン・1歳1か月・オス・良血統・アメリカのカンブリア・ハンターの孫・緊急里親募集!!☆

ヨーロピアンドッグショーの報告は、ちょっと休憩☆

緊急なお知らせです。

熊本地震で自宅が全壊した方がいらっしゃるんですが、家が滅茶苦茶で、もう完全に住めないんですね。

そして、そこで、ドーベルマンを飼っていらっしゃったんですが、仮設住宅に移らなければならなくなって・・・、仮設住宅というのは長屋ですから、ドーベルマンなんて飼えないわけですよ。それで、緊急で、誰か飼ってくれる人はいないか・・・と探していたんですが、誰も飼ってくれる人がいなくて、ようやく飼ってくれる人が見つかったんですが・・・

土佐闘犬をやってる人だったんですね・・

いや、別に、土佐闘犬をやってる人を差別してるわけではありませんよ。

そうじゃないんですが。

ずら~っと、10頭分くらい、コンクリートブロックで仕切られている3畳くらいの個室の犬舎に、土佐犬が入っていて、その中に、両側土佐犬の部屋の中に、ドーベルマンが入れられてるわけです。

せめて端っこにすればいいんじゃないか。と思いますが。なんかそうできない理由があるんでしょうね。

そして、ずっと家の中で、自由に完全フリーで飼われていたドーベルマンなので、いつも飼い主の家族が誰か近くにいたので、突然、コンクリートの狭い部屋に入れられて、一日に一回、夕方、フードと水を与えるために、誰か知らない人間がやってくるだけなので、とにかく恐怖で、フードもあんまり食べないし、ストレスで、ガリガリに痩せて、部屋の中を、グルグル回っているんですよ。ず~っと。

地震からですから、もう5か月間です。

足の筋肉を鍛えすぎですよね☆

ていうか、死にますよ。このままだと。

昨日、見に行ったんです。

そうしたら、もう、これは地獄だな・・という感じでした。

動画を撮ってきました。

ペットで血統書はないんですが、血統はいいです。

元の飼い主がこの犬を買ったブリーダーさんに問い合わせたら、「10万円払ってくれたら血統書は出す」と、言っています。

「なに???金取んの???」

そう言いたいですよね?

お気持ちはわかりますが、元のブリーダーさんは、血統書無しの条件で譲ったそうなので、仕方ないんですよね。

とにかくかわいそうなので、どなたかHELP!!

https://youtu.be/37wAAIzxRjc

---------------------------

と、書いていたら・・・

じゃんじゃん問い合わせが来て

すぐ新しい飼い主さんが決まりました。

すげ~

インターネットの威力!!☆

みなさん、たくさんのお問い合わせ、どうもありがとうございました。
Joel - Re:犬の雑談1 2016/09/30 (Fri) 15:46:43 URL Mail

2~3日前、愛犬ロットワイラーのワクチン注射に行きました。

そうしたら・・・

体重が52キロになっていました!!

今まで、この犬の父親は55キロだと言っていましたが、ぜんぜん違います。

65キロです。たぶん。

もっと熊みたいでしたから。

私の犬より、3まわりくらいデカかったです。

今度、12月にニュージーランドに行きますから、またあの犬舎に行って、見てきます。

そして11月にはオーストラリアに行きます。

オーストラリアのメルボルンで、大きなドッグショーがあります。11月末に。

それに行って、キャンベラのオーストラリア人のシャーペイブリーダーの家に2週間くらい泊まって、そこからニュージーランドのオークランドに行きます。まあ、正確に言うと、キャンベラから飛行機でシドニーに行って、シドニーからオークランドに行くんですが。

そしてオークランドには1週間くらい滞在します。

ロットワイラーのブリーダーの家には3日間泊まる予定ですが、まだわかりません。しかし、飛行機の予約とレンタカーの予約はもう終わってますから、オーストラリアとニュージーランドを、レンタカーで疾走して、そのまま失踪しよ~かな~☆がははは~☆

じゃなくて

ロットワイラーのブリーダー宅に泊まれなくても、どっかホテルに泊まって、ニュージーランドのドッグショーにも行ってきます。

ですから、メルボルン、キャンベラ、ニュージーランドの3つのドッグショーに行ってきます。

ヤバいでしょ??☆彡

そして、その前に、中国の闘犬にも行ってきます☆彡

それではみなさん。

今日、撮影した、愛犬の動画をご覧ください。

体重が52キロになりました。

https://youtu.be/F4PiejQGdhQ

https://youtu.be/a6k8JO8o7ZU

https://youtu.be/V-HimlqZ-ZA
Joel - Re:犬の雑談1 2016/11/15 (Tue) 19:02:06 URL

今月11月末からクリスマス前まで、約1ヶ月くらい、オーストラリアとニュージーランドに行ってきます。

何頭か、オーストラリアから犬を買わなければならないんですが、なかなか見つからないので、オーストラリアのドッグショーに行って、直接ブリーダーに話してきます。

それと、大きな目的の一つは、やはり、オーストラリアのショードッグたちを見ることですよね。

今回は、メルボルンはホテル滞在ですが、メルボルンの大きなドッグショーで、キャンベラのシャーペイブリーダーと合流して、そのブリーダーのキャンベラの自宅に車で7時間かけて帰って、2週間くらいそこに滞在しながら、キャンベラのドッグショーにも行きます。

キャンベラでは、なぜか、日本語学校にも来てほしいと言われています。

私のイカレた日本語を子供たちに教えていいんでしょうか(笑)

はい、みなさん、いっしょに~♪

お~ま~え~わ~あ~ほ~か~♪

などと、言うんでしょうね~(笑)

楽しみですね。

それから、キャンベラからニュージーランドのオークランドに飛行機で行って・・・ここは一人で行きます・・・

そして、私の愛犬のロットワイラーの犬舎に2~3日滞在して、そのあと一人で、ニュージーランド北島の犬たちを見てきます。

本当は、今月、中国にも行くつもりだったんですが、忙しすぎて、中国行きだけやめました。

中国は、ドッグショーではなく闘犬だったんですが、中国の闘犬は、いろんな犬種が混じって戦いますから、興味ありますよね。

それで、また今度行くんですが、12月~3月までは、中国は死ぬほど寒いので・・・今年の1月、中国に行ったとき、もうもうもうもう・・・凍ると思いました。

この死ぬほど犬好きな私が、犬を見れなかったんですから。寒くて。

外に出たくなかったんですよ。

普通の寒さと違います。

北海道でも、あんなに寒くないです。

「周りに海がないと、こんなに寒いんだ」ということを実感しました。

ですから、12月~3月は、中国に行かないことにしました。

来年の4月か5月ごろ行きます。

まあ、その前に、2月にニューヨークのwestminster。3月はイギリスのバーミンガムのCruftsに行きますから。ニューヨークとバーミンガムのあとに中国に行きます。

しかし、とにかく今は、「COOLDOGS犬購入作戦オーストラリア&ニュージーランド出張の旅」に集中します。

日本に帰ってきたらご紹介します。

普通、企業の海外出張はビジネスクラスなのに・・

エコノミーで海外出張するこの感じ・・

貧乏からいつ脱出できるんだろうか・・

せめてもの救いは、乗り継ぎ4回で30時間くらいかけて海外に行く、超格安航空券の海外出張ではない。というくらいでしょうか。

それでもビジネスクラスとは違います。

すっげーせまいところで、隣の人とくっつきながら、バターやプラスチックのフォークやナイフなんかを落としながら、機内食を食べるあの感じ・・

いつか、常にファーストクラスに乗れるようにしたいものです・・・トホホ・・・
Joel - Re:犬の雑談1 2016/11/21 (Mon) 12:04:24 URL

こちらをご覧ください。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00010002-nishinp-sctch

この10年で、野生のアライグマが30倍に増えています。

これは、九州だけの話ではありません。

とうとう九州にまで増えてきた。という話です。

関東のほうは、もっと多いと思います。

さらにこちらをご覧ください。

http://www.nishinippon.co.jp/feature/attention/article/290616

アライグマには、アライグマ回虫という、アライグマの体内でしか成虫にならない特別な回虫が、腸内にいる場合があるそうです。

回虫ですから、ソウメンみたいなやつが腸の中にいるんですが、オス10㎝、メス20㎝くらいだそうです。

それが、一日に。

一日にですよ。

ですから毎日です。

毎日、15万個!!

15万個卵を産むんですよ。アライグマの腸の中で。

ですから、当然、ウンチと一緒に出てきます。

ですから、その回虫がいるアライグマのウンチの中には、大量のアライグマ回虫の卵が入っているわけです。

その卵が、何らかの形で人間の体内に入ると・・・

何らかの形で・・・、というのは、乾いたウンチが風で飛ばされて・・・そこにその卵があることを知らずに手で触ってしまって、そのあと手づかみで、ハンバーガーやサンドイッチやオニギリを食べたときに、口から入ってしまった!!

というようなことです!!

そうするとどうなるのか・・

この回虫は、アライグマ回虫と呼ばれているだけあって、アライグマの体内でしか成虫にはなりません。

しかし!!

ほかの動物や人間の体内で卵から幼虫にはなります!!

その幼虫がヤバいんです!!

その幼虫は、最大で2ミリくらいになるんですが、それが、動物や人間の体内を動き回って、脳の神経の中や、目の神経の中に入ったとき、脳障害を起こしたり、失明させたりするんです!!

それが怖いんです!!

ですから、アライグマとアライグマのウンチに近づいてはいけません!!

しかし、ウンチが乾いて、風で飛ばされたらわかりませんよね。

ですから、アライグマは駆除が必要なんです。

かわいそうですが・・

日本人が、わざわざアメリカから輸入して飼い始めたのに・・

酷い話ですね。

「あらいぐまラスカル」というテレビ番組が、私が子供の頃ありました。

日曜日の午後7時から。

その時間は、毎週なんらかのアニメが放送されてたんです。

「この~木なんの木♪気になる~♪気になる~♪」のCMのあとに放送されていました。

私はその時間が楽しみでした。

「あらいぐまラスカル」も大好きでした。

私もラスカルを飼いたい。と、強く思いました。今でも覚えています。

ラスカルは、ものすごく可愛くて魅力的でした。

ですから、たくさんの日本人がラスカルをアメリカから輸入したんですね。

わかります。その気持ち。

しかし、アライグマは、本当は、ものすごく凶暴で、大きくなると、猛烈に暴れます。そして攻撃的です。

それで、みんな山に捨てたんですね。

それが野生化しました。

そして凶暴ですから、食物連鎖の上位に位置して、どんどん増えていきました。天敵が少ないですし、雑食で、なんでも食べますから、食べ物に困りにくいです。

それで、関東から全国に増えて行って、とうとう九州まで、日本はアライグマだらけになっています。

ですから注意が必要です。

特に犬は、アライグマを見たら、喜んで攻撃しますよね。

目を離したすきに犬が逃亡して、野生のアライグマを殺して食べたら・・

肉食の犬は、腸から食べますよ。

アライグマ回虫と、産み立ての卵15万個と、今まで産んだ卵100万個を、丸ごと食べます。

その犬は、アライグマ回虫の幼虫だらけ犬(けん)になってしまいます。

また、口の周りに、アライグマ回虫の卵がたくさん付いています。

それを知らずに、「お~よしよし。帰ってきたな~」

顔をベロベロベロベロ・・・

口をベロベロベロベロ・・・

はい、もうあなたは、アライグマ回虫の卵が、顔中と口に、たくさん付いています。

そのあと、何かを飲んだり食べたりしたら、間違いなくアライグマ回虫の卵が体内に入ります。

あるいは、猟で獲った、アライグマのウンチを食べたイノシシやシカやウサギなどを食べたら、その回虫の幼虫が体内に入ってきた。ということもあるかもしれません。

ですから、アライグマは、とても危険な動物です。

街中でも繁殖します。

十分注意が必要です。

しかし、今のところは、まだ、日本の野生のアライグマからは、アライグマ回虫は見つかっていないそうです。その部分は、少し安心できるところではありますが、動物園で飼育されているアライグマから、アライグマ回虫が見つかったことがあるそうです。

そして、アライグマは、どんどん増えています。

みなさん、十分注意してください。

私たちは犬を飼っていますから、一般の人よりも特別な注意が必要です。

自分の愛犬がアライグマを食べたら

自分の顔をベロベロさせてはいけません。

すぐにケージに入れて、動物病院に行きましょう。

★アライグマ回虫の卵が入っているアライグマの糞が乾いて風で飛ばされるといっても、そんなに遠くまで飛んでいくわけではないようです。アライグマは巣を作るそうなので、その巣の周辺や、アライグマの行動する周辺に、乾いた糞がある可能性がある。ということです。
Joel - Re:犬の雑談1 2016/12/03 (Sat) 10:45:31 URL

オーストラリアに来てます。

11月29日に日本を出発して・・

今日で、4日目です。

オーストラリアの道路は左側通行なので、レンタカーを借りて、じゃんじゃん運転してます。

ニュージーランドと同じで、制限速度100キロなんですよ。そこらじゅうが。

それで、みんなじゃんじゃん飛ばすんですよね。

ちょっと危ない。

それで

今日は、ドッグショー2日目です。

今、お昼でホテルに帰ってきました。

自分で朝食を作ろうと思ってスーパーで買ってきたサンドイッチの材料がたくさんあまってるので、できるだけ全部食べようと思って、今日のランチもそのサンドイッチです。

ドッグショー会場から車で5分のところにホテルがあります。

便利ですね。

また今からドッグショーに戻ります。

その前に、ちょっとBBSで報告してみようと思いました。

この写真は、私の部屋の目の前のプールなんですが・・

[NO ALCOHOL NO GLASS IN POOL AREA]と書いてありますよね。

ALCOHOLは酒、GLASSは大麻です。

つまり、「酒を飲んでる人と大麻を吸ってる人は、プールに入っちゃダメ」と書いてあります。

あ、違う。

「プールの中で酒を飲むことと大麻を吸うことはやっちゃダメ」とうことですね。

しかし、ほら、これで、オーストラリアは大麻OKの国だということがわかりますよね。

私はやりませんけど。

それではみなさん!

日本に帰ったら詳しくご報告させていただきます!
___________________

間違えました。

大麻はgrassでした。

これはglassですから

ガラス製のビンやグラスを酒と一緒に持ち込むな。ということですね。

大麻のgrassかと思いました。
Joel - Re:犬の雑談1 2017/01/02 (Mon) 13:56:17 URL Mail

みなさん、あけましておめでとうございます!

本年も、ものすごく良い犬だけを厳選して、日本のみなさまにお届けできるのは、COOLDOGSだけです!!(ちょっと言いすぎるタイプ❤)

みなさんお誘いあわせの上、どしどし、お問い合わせください。(でも、本気の方だけお願いします)

COOLDOGSは、年賀状を出していません。

ここでのご挨拶を、新年のご挨拶とさせていただきます。

すみません。なんか非常識で・・

しかし、これだけSNSが世界中に普及して、ネットワークが発達している社会で、ハガキを1枚ずつ書いて・・・というのを、もう全員でやめたらいかがでしょうか。という提案と、それを行動でお伝えするためにも、少しずつ、このような方々が増えていかないと、なかなかみんなやめれないんじゃないかな・・・と思って・・・まあ、年賀状を書くのが面倒くさいからなんですが・・・しかし、もういい加減に、この日本の年賀状の習慣はもういいんじゃないでしょうかね。

と、私は中学のときから言って、中2くらいから年賀状を出していません。

なぜかというと、自分が年賀状を出した大好きな相手から年賀状が来なかったときがあったんですが・・小学校3年生か4年生くらいのとき。それがショックで。もう年賀状なんていう習慣はやめたほうがいい。と思って。同じように、自分が出した相手から来ないショックを毎年重ねた結果、「もうオレは一生年賀状を出さない男になった今日」と、中1の元旦に決めました。(本当は、中1か中2か中3か忘れたんですが(笑))

それから、一切、年賀状を出したことがありません。

いえ~い!!

というわけで!

昨年末にオーストラリアとニュージーランドに行った話を別のスレッドで話していますが、ニュージーランドに行ったとき、信じられないような、すっげーネガティブなことが起きました。

まあ、新年早々、ネガティブな話なんてするんじゃね~よ。と、思われるかもしれませんが、今年からトランプが大統領になります。1月12日でしたっけ?14日でしたっけ?なんかそれくらいのときになりますよ。トランプが。大統領に正式に。

それと密接に関わっている出来事で

しかも、これから海外に行く人たち全員に関わる大きな出来事が起きたんです!!

新年早々頭に来ますから、そうなりたくない人は、ここから先は、頭に来てもよくなったときに読んでください。

絶対、今は読まないでください。

-------------------------------

新年早々、すげー頭にくる話スタート☆

ニュージーランドに到着して、ロットワイラー犬舎に滞在してたんですが。

そこはタウランガといって、ニュージーランドのリゾート地なんですよ。すぐ目の前にロングビーチがあって。

気候は温暖で、冬も比較的暖かくて、雪は降らないし、映画俳優やミュージシャンの別荘が、ズラーっと並んでいて、海外からもたくさん金持ちが集まるところなんですね。

そこの街の中のショッピングモールに行ったんですよ。

そして、弟へのお土産を買おうと思って、いろいろ商品を見てたんですが・・

あるお店で、身長185㎝くらいの65歳くらいの女性が、服を広げて見ていたんですが、その女性の30㎝くらい後ろにある商品を私は見たかったんですね。

しかし、通路には、その女性が、すっげー胸を張って、偉そうに立ってるもんだから、30㎝しかすき間がないわけですよ。

それで、「エクスキューズミー」と言って、その女性の後ろの商品を取ろうとしたんですが、その女性は、ぜんぜん動きません。

「あれ??耳が遠いのかな??」と思って、「エクスキューズミー!」と、別に不機嫌な言い方ではなく、大きめの声で言ったんです。

それでもシカトして、すっげー胸を張って、偉そうに立ってるもんですから、こちらもシカトして、その30㎝のすき間に手を伸ばして、後ろの商品を取ろうとしたんですよ。

もちろん、わざと体ごとぶつかろうとした、とか、ヒジなど、体の一部分をぶつけようとした、とか、そういう攻撃的な気持ちは一切なく、相手にぶつからないように、手だけを伸ばして商品を取ろうとしたんです。

今年の3月にCruftsに行きましたが、会場は人だらけで、ちょっとぶつかりそうになっただけで、「エクスキューズミー」とか「ソーリー」とか、みんな言うんです。

もちろん、お互いにぶつからないように、自分の体を動かします。

しかし、そのタウランガで会った女性は、突然、体を私のほうに向けて、ものすごい形相で睨んだんです!!

それで、「I want to see this(これが見たいんです)」と言って、商品を手に取りました。

そうしたら・・

「I know !! &%$#"!!!!!#$%&||~`+L*!!!」と言いました。

わかってるわよ!!なんとかかんとか!!と言ったんです。

I knowまでしか聞き取れませんでしたが、I knowということは、「知ってるわよ」「わかってるわよ」ということですから。

「わかってるわよ!!私が見終わるまで待っときなさい!!」というようなことですよ。

「エクスキューズミー」と相手が言ったら、自分も「エクスキューズミー」と言って、体をどかすのが当たり前だと思っていた私は、一瞬、何が起きたかわからずに、「え??」というような顔で、その女性を見ていたら・・

まだ21世紀は始まったばかりなのに、今世紀最大の大きさで、「ヂ!!!」という舌打ちをして、ツカツカツカ!!!と、すっげーハイヒールで歩いていきました。

白人がナンバーワンで、他の有色人種は、自分たちより下だと思っているだけでなく、それを、あからさまに表現してもいいという風潮が出ています。

おそらく、世界中の白人に、それが出ていると思います。

トランプが大統領になったからです!!

このようなことでは、ますますテロも激しくなるでしょう。

日本人も、海外で嫌な目に合うことが増えると思います。

そのあと、すぐにロットワイラーブリーダーの家に帰って、その奥さんのほうに聞くと、絶対本音を言わないと思ったので、22歳の息子に聞きました。この出来事を話したあとに。

「ニュージーランドの白人の何パーセントが差別主義者だと思う?」

「(笑)ハハ・・う~ん・・そうだな~・・15%~20%くらいかな・・」

「じゃあ、オーストラリアは?」

「30%くらい」

「キャンベラはそうでもなかったけどね」

「シドニーとメルボルンが酷くて、30%くらいだと思うよ」

「じゃあアメリカは?」

「(笑)ははは!最悪!アメリカは最悪だよ。50%~60%くらいじゃないかな(笑)」

「それはやっぱりトランプが大統領になったからだろうか??」

「そりゃ、もちろんそうだよ。今まで差別主義者でも、それを隠してきた白人まで、隠さなくていいんだ。と、考え始めたのは、トランプが大統領になったからだからね」

「アメリカの大統領というのは、ニュージーランドに影響してる?」

「もちろんだよ。アメリカ大統領は、アメリカは当然だけど、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドには、直接影響してると言ってもいいくらいだよ」

ここで、お母さん(ブリーダーの奥さん)が帰ってきた。

げ。やばい。聞かれた。

「なんの話ししてんの?」

息子が全部説明しました・・・

そうしたら、奥さんが言うには・・

「う~ん・・・実は・・・もちろん、トランプが大統領になったことは当然影響してるけど、ニュージーランドには、先住民族のマオリ族がいるわよね。彼らは、ニュージーランド人の人口の15%なんだけど、刑務所の囚人の50%はマオリなのよ。そして、現在は、ものすごい数のインド人がニュージーランドに住んでいて、彼らは、女性を、男性より異常に下に見る人が多くて、それに白人女性は敏感になってるの。そういうことが影響してるんじゃないかな・・」

「あの女性は、俺に、自分が商品を見終わるまでじっと待ってろ。って言いたかったんだろうか。それとも、何か別のことが気に入らなかったんだろうか・・?」

「エクスキューズミー・プリーズって言ってほしかったんだと思うわ」

「ええ??それやっぱり自分が上だと思ってるよね」

「笑笑笑。わかんない」

「白人の何パーセントが差別主義者だと思う?」

「わかんな~い笑」

ほら、やっぱり言わない・・

--------------------------------

みなさん。よろしいですか。

今年は2017年

昨年のドタバタな年を乗り越えて、みんなで幸せに向かって進んでいきたい。と思っている私たちに、アメリカ大統領のトランプは、とんでもないクレイジーな要求をしてくるに違いありません。有色人種を自分たちより下だと思ってるんですから。

「特に幸せにはしないけど金はよこせ」

このようなことを言ってくるに違いありません。

そしてこれから海外に行く日本人のみなさん。

あからさまに差別してくる白人が増えると思います。

負けずに頑張りましょう!

------------------------------

もう一回、戦争をやりましょうか。アメリカと。

有色人種国と、アメリカを嫌いな白人国を全部合わせて連合軍を作りましょう。

よし、私も自家製の核爆弾を作ります!

しかし、仮に、アメリカに戦争で勝ったとしても、今度は、馬鹿な日本人がアメリカ人を差別するようになって、「日本人の50%は、アメリカ人より日本人のほうが上だと思っています」みたいなことになって、「それじゃあ、戦争前のアメリカと同じじゃん!何やってんだよ!」となることは間違いないですね。

ですからやはり、白人も有色人種も、人間を変えなければ、戦争をして、どっちが勝っても、同じことの繰り返しなんですよね・・

https://youtu.be/ncSe9TSxquY

https://youtu.be/fvgktaU3moE

https://youtu.be/XBLrhm_qHJ4
Joel - Re:犬の雑談1 2017/02/26 (Sun) 15:47:48 URL Mail

一昨日、ニューヨークから帰って来たんですが・・

ニューヨークに行ってるとき・・

白人と黒人だらけで、身長2メートル以上の人間がたくさんいました。さらに、身長が高いだけでなく、男女ともルックスが派手な人間がたくさんいました。

そうなると、私なんて、ただの人ゴミの中の一人・・・その他大勢・・・

なんの個性もない、中国人か韓国人か日本人かわからない、ただのアジア人の一人・・

というわけで

白髪も増えてきたし

ちょっとパンチ力を出すために、髪を染めてみようかな。と思って、初めて髪を染めたんですが、最初、自分でやったら、なんか茶色い、変な色になったので、美容室に行ってやってもらいました。

本当は、ダウンタウンの松本さんのような色にしたかったんですが、あの色にするためには、何度も何度もブリーチというものをやって、髪の黒い色の色素を抜いていかなければならないんだそうです。

それでも、今日、2回、そのブリーチなるものをやりました。

これ以上やると、髪がバサバサに傷んで、切れてくる、と言われて、2回でやめたんですが・・・こんな色になりました。

まだ、あと何回かブリーチをやらなければならないんですが、1ヶ月に1回しかできないそうなので、しばらくこのままです・・・

これでいいんだろうか・・・

上田馬之助みたいな色になってるんですけど・・

上田馬之助は、わからない人もいますよね(笑)

カズレーザーみたいな色ですよ。

あんまりカズレーザーのことを知らないんですが(笑)、何度かテレビで見かけたことがあります。

元に戻そうと思ったら、半年くらいほっとけば元に戻りますからね。黒い髪が出てきますから。ですから1回やってみよう、と思ってやってみました(笑)

ちょっと笑う(笑)

スーパーサイア人になりました!(笑)

--------------------

そして、ニューヨークでTATTOOを入れました。腕に(喜)

まあ、そんなに広範囲ではありませんが。

文字だけ、ちょっとだけ入れました。

しかし、ヒジから手首にかけて、けっこう広範囲に入っています。

海外に行くと、かなり多くの人がTATTOOを入れてます。

20歳~80歳以上・・・ですから、老若男女、たくさんの人がTATTOOを入れて楽しんでるわけです。

それで、「俺もTATTOO入れたいな~」と思ってたんですが、何を入れるか思いつかなかったし、洋服の衝動買いのようにして入れると、「もっと違うものを入れとけばよかったぁ!」とか、「なんでこんなものを入れてしまったんだ!消したい!」などと、あとで後悔するんじゃないか。と思って、いまいち踏ん切りがつかなかったんですが・・

今回、ニューヨークに行ったら、滞在していたホテルの40メートルくらい横にTATTOO SHOPがあったんですよ。同じ並びの。ホテルを出て、左を向いたらすぐあるんですよ。そのTATTOO SHOPが。

それで、毎日、その店の前を通るんです・・・まあ、その店はビルの3階にあったんですが・・・道路に看板が出てるわけですよ。毎日通る歩道に。

それで、毎日、毎日、その看板を見て。

ウズウズウズウズするわけですよ。

それで、Westminsterが終わった次の日に、「よし!TATTOO入れよう!」と思って、自分の好きな言葉や、自分の主義主張や思想をぉ、英語で入れたんですよ。

しかし英語で入れるということは、外国人が日本語でTATTOOを入れるのと同じで、日本人に日本語がわかるように、彼らには、ものすごく、それらの文章の内容がわかるわけですから、「なんでこんな文章を入れるんだろう、変わったやつだなぁ」みたいな顔をしていました(笑)

両腕のヒジから手首まで、4つの文章が入っています。

片手に2個づつ♥

カカカカ!

TATTOO入れたもんね~♪

ニューヨークで入れたもんね~♪

この、ニューヨークで入れた。っていうのがいいんですよね♪

世界中のどこでもなく、ニューヨークで入れたかったんです。

ロサンゼルスでTATTOOを入れた・・・

これもいいですね。なんかカッコイイ。

しかし、私は、ニューヨークでTATTOOを入れた、のほうが好きです。

オーストラリアでもやろうと思ったんですが、「う~ん・・・なんか違う・・・」と思ってやりませんでした。ニュージーランドでもそうでした。

ニューヨークまで我慢していてよかった。と思いました(喜)

https://youtu.be/uDQrmFh6qaA

https://youtu.be/xaaT9QmBsio
Joel - Re:犬の雑談1 2017/02/28 (Tue) 18:11:05 URL Mail

今回、Westminsterに行って、ロットワイラーを、ものすごく見てたんですよ。

ですから、自分の犬と、どこか何か違う部分がないかどうか、猛烈に見てたんですね。

もちろん、全体の形や、顔の大きさや形や、そういうものは、全部の個体で違うので、そういうことではなく、何か、自分の愛犬に足りないものや、あるいは余分なものはないか、ものすごく見てたんです。

そうしたら・・

私の愛犬Joeは、アゴの下に、少し余分なたるみがあって、ドッグショーに出ている犬には、1頭も、そのたるみがないことがわかったんですね。

2か月前の12月にニュージーランドのJoeの出身犬舎に行ったとき、Joeのお父さんを見たんですが、かなりスマートでした。

1年半前に最初見たとき、熊みたいに見えたので、Joeをお父さんのようにしようと思って、じゃんじゃん食べさせてたんです。3割増しくらいで。

しかも、あんまり運動もさせずに。

運動させなかったのは、別に意図的にではないんですが。

たまたま私が忙しくて、あんまり運動できなかっただけです。

そうしたら、皮膚に、ちょっと余分な部分ができてしまいました。

今、フードをかなり減らして、どんどんスマートになっていますが・・

以前から、大型犬を飼っている人たちが、とにかく2歳までは、じゃんじゃん食べさせると、多くの人が言ってたんですね。大型犬は体が大きいことが魅力ですからね。

ですから私も、2歳までは、生肉や骨など、様々なものをたくさん食べさせて、どんどん体を大きくしなければ・・・と思ってたんですが・・

成犬の体型というのは、血統で決まっていて、食べ物によってそれを変化させるのは、かなりの運動を一緒に行わなければ成立しないんじゃないかと思います。

ですから、毎日、自転車やバイクで引き運動を10キロくらいできればいいですが、何もしないで、そのまま大きくなっていく犬は、食べ物の量をあまり多くすると、ただ太ってるだけで、あんまりよくないんじゃないかな・・と思います。

体形は血統で決まってます。

ですから、自分の理想の体型があるなら、理想の体型の両親から生まれた子犬を買えば、フードの量を増やさなくても、自然に両親と同じ体形になると思います。

1歳くらいのロットワイラーなんて、ものすごくヒョロヒョロで、こんなのでいいんだろうか、と、CruftsのときやEuro dog showのとき、ずっと思ってました。

ヨーロッパのドッグショーで、1歳くらいのロットワイラーを見ると、かなりのヒョロヒョロで線が細いんですよ。

しかし、あれが2歳~4歳になると、ぜんぜん違うようになるんですよね。

そういうことなんですよ!

ですから、犬の成長を急がずに、フードも適正な量を与えていたほうがむしろいいんじゃないか・・と思うようになりました。

「食べるだけ食べさせる。食べ過ぎて死んだ犬はいませんからね」というブリーダーさんもたくさんいらっしゃったので、そうするべきなんじゃないか・・と思っていた時期もありましたが、「生後6か月で、もうこんなに、4歳くらいの体型をしている。スーパードッグになるに違いない」という奇跡の犬を作ろうとして、多くの人が、じゃんじゃん食べさせますが、ちょっと考えたほうがいいんじゃないか、と思います。

体形は、血統で決まってると思います。(生まれた子犬の中の良い子犬であることは条件です)

Westminsterのロットワイラーたちは、アゴの下の首に余分なダルダルがまったくなくて、スッとしてたんですよね。だからといって痩せすぎなんていうことはまったくなくて、ガッチリした体をしてました。胴体の横幅も大きくて、素晴らしい犬でした。

ですから、まだ成長期の1歳未満だからどんどん食べさせないと。といって、食べさせすぎると、余分な脂肪が増えて、皮膚がダルダルになったり、おかしなことになるんじゃないでしょうか。

2歳までは、とにかくたくさん食べさせる派の人たちは、ご自分の愛犬の成長とフードの量について、一回立ち止まって、本当にそれでいいのか、考えるべきだと思います。

https://youtu.be/1h83Y8mZA4o

https://youtu.be/poI7z2Xzmyc

https://youtu.be/bjxhTjck53I
Joel - Re:犬の雑談1 2017/03/14 (Tue) 03:41:45 URL Mail

今、まだイギリスにいます。

20日にイギリスを出発しますので、それまでに、バーミンガムの近くの犬舎を見てきてほしい方はご連絡ください。

距離によりますが、10万円で、犬と犬舎の動画を撮ってきます。

交通費(レンタカー代、ガソリン代)とホテル代込みの費用の総額です。

バーミンガムから1泊以内で車で行ける範囲のところの金額です。

日帰りで行けるところも同じ金額です。

イギリス国内を飛行機で行かなければならない場合は、もう少し費用が必要になると思います。

現地の空港でレンタカーを借りなければならないからです。

しかし、費用を出していただければ、イギリス、アイルランド、あるいは、ヨーロッパの国ならどこでも行けます。

ドイツまで飛行機で1時間半です。航空運賃は往復5万円くらいだと思います。

また、犬を買いたい方は、犬を売ってください。と、交渉してきます。

しかし、COOLDOGSを通して犬を輸入される方に限ります。

もっと早く言えばよかったんですが、今回は20日までしかイギリスにいませんから、19日までにご連絡ください。

次にヨーロッパに来るのは8月です。

5月はカナダに行きますので、カナダ、アメリカの犬舎は、どこでも行けます。

依頼されたい方は、お早めにご連絡ください。

お金だけ送ったけど犬が来ない!!

犬舎を見てきてほしい!!

などという場合も行ってきますが

殺される場合もありますので、費用が高額になります。

しかし、行って話をしてきますよ。

そのような方もご連絡ください。
Joel - Re:犬の雑談1 2017/04/10 (Mon) 15:43:33 URL Mail

緊急事態発生!!

緊急事態発生!!

あてんしょんぷりーず!!

あてんしょんぷりーず!!

本日、2017年04月10日ですが

3日前に、毎年注文しているオーストラリアのネットショップに、フィラリア予防薬を注文しようとしましたら、きちんと決済できないので、「おかしいな」と思ってメールしましたら、「日本には商品を送れません」と言ってきました!!

去年まで、もう10年以上そこからいろんな商品を買っていましたが、今年から急に、「日本には商品を送れない」と言ってきました!!

それで仕方なく、別のオーストラリアのネットショップにから買おうとして、同じ3日前の段階で、すぐに注文しましたら、そのお店ではきちんと注文できたんですが、今日(2017年04月10日)、メールが来て、「日本には商品を送れませんのでキャンセル処理させていただきました」というメールが来ました!!

これは、何かとてもおかしなことが起きてます!!

他の国はチェックしてないのでわかりませんが、オーストラリアから犬の薬が買えなくなっています!!

COOLDOGSでは、10年以上前から、「フィラリア予防、ノミダニ駆除の薬を、オーストラリアから買いましょう。一箱6個入りが、日本で買う1個分の価格で購入できます」と言って、みなさんにお伝えしてきましたが、これによって、多くの日本人が、オーストラリアから犬の薬を買うようになりました。(まるでCOOLDOGSの活躍によって日本が平和になったみたいな言い方をしていますが(笑))

とにかく、この10年くらいのあいだに、たくさんの日本人が、オーストラリアから犬の薬を買うようになったんですよ。

ですから、おそらく、日本獣医師会や製薬会社が動きましたね。

日本政府に働きかけたんですよ。

「これじゃ商売あがったりだよ!!」って言って!!

ヤバい!!

ヤバいでっせー!!(関西の方すみません)

そやんけわれー!!(関西の方すみません)

下手糞な関西弁をサル真似するのやめてください!!

よくいますよね~

関西の人間じゃないのにぃ

下手糞な関西弁を話し続ける人。

あれダサいです。

ジョージやめろ!

だから三船美佳が逃げるんだよ。

そーゆーとこ!三船美佳が嫌がるところは!

まあ、ちょっとワンポイントで、「ここぞ!」というときにちょっと関西弁であえて言うのはいいんだけど。それも、絶妙のタイミングと言い方じゃないとダメなんだけどぉ。

だから、すげーセンスが必要なんだよ。方言を真似するのって。

いや!!そんなことはいーんです!!

誰に向かって関西弁の説教をしてるんでしょうか!!

ジョージにです!!

だぁかぁらぁ、いーんだよ!!ジョージは!!

だからフラれるんだヨ。

とにかく!!

誰かが動いて、オーストラリアから犬の薬を買えなくしています。

ヤバい!!

日本の1個3800円のフィラリアの薬を獣医師から買わないといけなくなりますよ。

10ヶ月で38000円!!

何それ。

ぼったくりバーの値段じゃん!!

どなたか、ほかの国から買ってる人や、今年、ほかの国から輸入した人は、みんなに教えてあげてください。

ヤバい・・・このままでは・・・

私は、みんながオーストラリアから犬の薬を買うと、製薬会社が日本の犬の薬の価格を下げるんじゃないか・・・と思ったんですね。

そうすれば、わざわざ海外から買わなくても、日本で安く手に入るようになれば・・・、それはとてもいいことだと思ってたんです。

しかし、値段はそのままで、海外から犬の薬を輸入できなくする可能性もあるな・・・とも思ってたんです。

後者なのかもしれない・・・

まだわかりません!

たまたま私が注文したところの2つだけが、日本に商品を送らないと言ってるだけなのかもしれません。

いや・・・でも・・・去年まで、10年以上、毎年買ってたんですから・・・

急に日本に送らないなんてあるかな・・・

これは日本の愛犬家の危機ですよ!!

オイルショックと似ています!!

今のうちに、買えるところから買いだめしないと、どこからも買えなくなるかも・・・などと言って、ワサワサ買う人が現れたりして・・・

落ち着いて!!みなさん!!

そんなに買っちゃダメです!!

いや・・・

もう、10年分、まとめて買おうかな・・・

落ち着いて!!

・・・マジで、ちょっと調べましょう・・・

とりあえず、「ペットくすり」からは買えます。

今日、注文しました。

どこか、ほかの国から買えないか試してみます・・
Joel - Re:犬の雑談1 2017/04/27 (Thu) 20:14:49 URL Mail

今月、4月に中国に行くことになってたんですが・・

その買わなきゃいけない犬種の犬舎が、ウイグル地区の犬舎だったんですね。

それで

さて出発しようとしたら

ウイグル地区は紛争状態で

ウイグルの人は、自分たちが中国に取り込まれるのが嫌なんですね。

嫌と言っても、今は中国の一部なんですが

中国が、武力で、無理矢理ウイグル地区を中国にしてるわけですよ。

ウイグルの人たちは、それが気に入らないので、あちこちでテロを起こしますし

中国人を無差別に殺害したりするんですね。

それで、知り合いの中国人ガイドに言ったら

2キロおきに検問があって、パンツまで脱がされて検査されるらしいんですよ。

私は、温泉も入りたくないくらい、外で服を脱ぐのが嫌な人間なんですが、「それでもいい。犬を買うためだ」と言っていましたら、日本人は誘拐されるって言うんですよ。

それで仕方なくやめました。

来月カナダには行きます。

Joel - Re:犬の雑談1 2017/05/10 (Wed) 16:45:25 URL Mail

みなさん!!

今から、日本の犬の世界に一石を投じる発言をします。

今まで、何度も、日本の犬の世界に改革をもたらしたこの私が!!(サンシャイン斎藤)

またしても、今、ここで、重要な発言をします!!

空前絶後の世界の犬の愛犬家~!!

世界の犬を愛し!!世界の犬に愛された男!!

Crufts、Westminster、World dog show !!

すべてのドッグショーの生みの親!!

も~い~ですね(笑)サンシャイン斎藤は(笑)

よろしいですか!日本の愛犬家のみなさん!!


え~と・・・

なんだっけ・・・

あ。思い出した。

え~

あんだー

あんだー

言いすぎ・・

・・・・・・・

・・・・・・・

わかりますか!!??

わからない??

説明します!!

これはとても重要なことです!!

日本人は海外を特別だと思いすぎ

と、いつも、何度も何度も私は言ってますが

それが様々な弊害を生みだします。

またをれを発見しました。


ドッグショーについてですが

海外の人間が意識しているドッグショーと日本人が意識しているドッグショーに違いがあると思います!!

なんか、特別のぉ

きらびやかなぁ

すぺしゃるのぉ

スター千一夜みたいな

夢の世界のぉ

みたいな・・(笑)(馬鹿にして笑ってるわけではありません。なんかちょっと苦笑に近いような、ちょっとしたニッ)

いや、別にいいんです。

きらびやかで夢の世界でも。

しかし、それが、あまりにもかけ離れた不慣れなものになっているのか・・・

私は、初めてCruftsに行ったときも、すぐに馴染んでしまったので、よくわからないんですが、日本の一般市民がヨーロッパ貴族の社交界に連れてこられたような感覚なんでしょうか・・・わかりません。理解できないので。

とにかく、「これはドッグショーといって、欧米の特別な華やかな催しなんだから、心して取り組まないといけないんだからね」的な感じが強すぎたんじゃないないかと思うんですよね、最初のスタートが。今もそういう雰囲気があるのかもしれません。日本のドッグショーに1回も行ったことがないのでわかりませんが。

それと、日本人特有の極端に几帳面な性質とが合わさって

ちょっとでも下の歯が上の歯よりも2ミリくらい出ているような感じの歯だとぉ!!

あああ!!!この犬はアンダーだああああ!!!

といって騒ぎになります。

今まで、COOLDOGSでも、何度かこれで騒ぎになったことがあります。

世界のトップの中のトップの犬舎から、さらに良い犬を厳選して日本に輸入して・・

下の歯が2ミリくらい上の歯より出てるっぽい・・(大型犬の話しです。大型犬の2ミリと小型犬で2ミリは違いますからね)

出てるの出てないの??

う~ん・・上下がちょうど同じくらいなんだけど・・・下のほうがちょっと出てるかな・・・

やっぱりアンダーだ・・・

違います!!

それはアンダーとは言いません!!

個性と言います。

ぼ~ん・・・(鐘の音)

カ~・・・(カラスの声)

カ~・・・(カラスの声)

ほら

今、一石を投じました

よろしいですか、みなさん!!

日本の愛犬家のみなさんが大騒ぎをして

「あ゛ーーーー!!!!もーーーー!!!!せっかくアメリカから犬を輸入したのにぃぃぃぃい!!!!アンダーだったぁああ!!!!もー繁殖もドッグショーも無理だぁああ!!!!」

と、言って、絶望的になっている犬たちは、別にアンダーなどというものではありません。

犬のほうが、「なんだー??」と言ってますよ。

くだらん・・・

面白くない・・・

まあ、思いついたので言ってみましたが・・・

もうちょっと何か気の利いたことを思いつかないんでしょうかね・・

うーん・・・

なんだーではなく・・・

・・・サラマンダーはどうでしょうか?

ちょっと長いですよね。アンダーと比べると

う~ん・・

ありそうなんですけどね・・・

ジャンパー!!

ジャンパーがいいんじゃないでしょうか!!??

スキーのジャンパーか、服のジャンパーかわかりませんよね・・

いや

もういいです

えーと・・

とにかく!!

世界のトップのチャンピオン犬の子犬を輸入して

上下の歯が同じくらいの位置でガチッガチッと合わさるくらいで

前歯の何本か、下ほうが2ミリくらい出てるかな~

なんていうのは、アンダーなどという何か特別なダメな犬専用の問題点を表す言葉ではなく

個性です

その犬の個性

人間だって、ちょっと下の歯が出てる人だっていますよね

そりゃ、ブルドッグみたいに下のアゴが上のアゴより出てれば、アンダーと言ってもいいと思いますが

今まで日本人がアンダーだと言って騒いでいる犬はアンダーなどというものではなく、「なんだー??」です。

びっくりしますからね。みなさん。

私はびっくりしませんが

みなさんはびっくりする人がいます

「なんだー??」と言って

しかし、ただ一瞬びっくりするだけで、何も問題ありません

「なんだ。なんだーか・・・びっくりした・・・」みたいな感じです

いつの間にか、アンダー的正常なアゴのことが「なんだー」になっている・・

いや、もうとにかく!!

みんさん、多くのアンダーと呼ばれている犬はアンダーではありませんから、心配しないでください。

それは個性です。

ですから、それを証明するために、今度、ヨーロッパのドッグショーに行ったとき、いろんなブリーダーに聞いてきますよ。

どれくらいがアンダーで、どれくらいがアンダーじゃないのか

日本人は、アンダーアンダー言い過ぎです。

それアンダーじゃないですから

なんだーです

いや、なんだーでもありませんが

ちょっと聞いてきますよ。

ヨーロッパのブリーダーに

というより、Cruftsのジャッジの何人かに聞いたほうがいいですよね

Cruftsのジャッジだったら間違いないでしょ?

ただねぇ

来年の3月までイギリスに行かないんですよね。

ああ、そうそう、7月にクロアチアに行きますから、そのときイギリス人も来ていれば聞けますね。

クロアチアの4 summer night show split 2017に行きますから、そのとき、トップブリーダーやハンドラーに聞いてきます。

絶対大丈夫です。

なぜなら、日本人が思ってるようなアンダーが海外でもアンダーなら、犬を売ったブリーダーたちが、私にそれを言うからです。必ず言います。トップブリーダーであればあるほど言います。そんな問題な犬を黙って売ったとなると、そちらのほうが問題だからです。

今までそんなこと聞いたことがないですよ。

また、海外に行って、ブリーダーやジャッジと話しているときに、アンダーの話しなんて聞いたことがないです。

あの犬舎から犬を買ったらアンダーだった・・・

日本人だけです

日本ではよく聞きますよね

「犬を買ったらアンダーだった」

そんなのは、世界で日本だけで言われていることです。

もちろん、それを証明するために、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアのトップブリーダーに聞いてきます。

「なに??アンダーって??そんなの聞いたことないわ」

と、言うかもしれません。

まあ、アゴが奇形の犬はいるかもしれませんが、そういう犬にならないように、ショードッグたちは、良い血統の犬だけで繁殖していますよね。

そういう意味でも、ドッグショーというものは重要ですし、チャンピオン犬の子犬というのは、「健康と性格と体形と顔の可愛さ」、このすべてが良い犬が生まれやすいです。

そこで生まれた子犬が、日本ではかなりの数が、「アンダーだアンダーだ」といって騒ぎになります。

そんなのアンダーなどとは言わない!!

個性です。

私がそれを証明します。

100%完璧に証明するために、今度の4 Summer night show SplitとEuropean dog showとWorld dog showとWestminsterとCruftsの、この世界最大のドッグショーで、ブリーダーやジャッジやハンドラーに聞いてきますよ。そして許可をもらって歯を見せてもらってきます。

日本人が言うアンダーの犬が、それらの世界最大のドッグショーに無数に出場していると思います。

なんなら、BOBやBISにも選ばれてたりするかもしれません。

ちょっと見てきます。

そして必ずここで報告します。

「今まで日本人がアンダーだと思っていた犬はアンダーではなかった!!」

これを証明します。

「ショードッグはこうでなければならない」

と、日本人が思っている常識をくつがえします!!

くうつうぅがあえぃします!!

まあ、わかりませんよ。

「ああ、それダメ」

って言われるかもしれません。

私が確認してきます。
Joel - Re:犬の雑談1 2017/05/19 (Fri) 21:15:13 URL Mail

カナダのトロントに来ています。

今回はドッグショーに行きませんし、きちんと計画を立てて来てないので、「カナダ犬紀行」のようなスレッドを作らずに、ただ単に、この「犬の雑談1」で、ちょこちょこっとご報告させていただきます。

それに、あんまり、またしても海外に来ましたー!!

というような感じにすると、「こいつすげ~儲かってんじゃないのか」みたいに思う人もいますからね。

すげ~儲かってる人間が、学生寮に宿泊しますか??

今日、今、5月19日の朝、8:00なんですが・・・おそらく日本は5月19日の午後8:00だと思います。5月15日にトロントに到着しましたから、4日経ってますよね。これから29日までここに宿泊しますが

トロント大学の学生寮なんですよ!私が宿泊してるのは!

14日間で580カナダドルです。

47000円くらいでしょうか・・

14日間で47000円というのはどういう安さですか!!??

東京都知事の舛添要一は、1泊50000円のホテルなんて安すぎて泊まれないといって、東京都知事にふさわしいのはスイートだといって、1泊20万円以上のスイートに宿泊してたんですよ!!

1泊50000円は安すぎる・・・

私のホテルは14泊で47000円・・・

ね?

こういうことですよ。

しかし、なんで学生寮をホテルにしてるのか、ちょっと意味がわからないんですが・・・たぶん・・・空き部屋が多いから一般のホテルとしても使おう。というような感じだと思います。

ですから、自分の部屋にバスもトイレもない。共同のバストイレで宿泊してるんですよ!!

最悪ですよね!

20代ならまだしも、もう50になって、共同のバストイレで宿泊するなんて・・・ちょっと考えられないです・・・いや、工場や工事現場で働いている、っていうんだったらいいですよ。共同バストイレでも。しかし、一人でカナダに仕事で来ていて、宿泊するホテルが学生寮で、共同のバストイレというのはちょっとね・・・毎日、必ずウンチ流してないやつがいるし・・・

も゛~い゛や゛だ゛~

ですから、どこの国に行っても、このように、最低の料金のホテルを探して宿泊している、ということです。

なんか優雅に海外旅行ばかりして、美味しい食事と3★以上のホテルで、贅沢な時間を過ごしている・・・

などということはありません。

ていうか!

優雅と逆ですよ!!

毎回、スーパーで、パンとハムとレタスとスライスチーズを買ってきて、部屋の中でサンドイッチを作って食べてるんですから!

そのパンやハムや、なんやかんやも、全部100円~300円くらいのものばかりです。全部で500円くらいの。それを1回買うと4日くらい食べれるんですよ。一日2食で。ああ私は1日2食タイプです。朝起きてすぐは食べません。

それを毎日繰り返すだけ。

しかし、ときどき物足りなくなって、「何か他のものが食べたい」と思って、昨日は、近くのチャイナタウンの中にある韓国料理のレストランに行って、骨付きカルビとチャーハンを食べました。チップも入れて全部で35ドル・・・2800円くらいでしょうか・・・

これくらいの贅沢は許されますよね。

「カナダのトロントのダウンタウンに4日間いて、1回だけ韓国料理を食べました」というだけです。

ですから、「暴利を貪るように金を儲けて、贅沢三昧な海外旅行を頻繁に楽しんでいる」などと思ってはいけません。絶対そうではありませんから。

今までも海外に行かなければならなかったのを、わかっていながらあえて行かなかっただけです。

それは、麻薬の運び屋みたいに、犬の運び屋になって、チョロチョロ世界中を動き回るのはカッコ悪いと思っていたからです。犬の輸入の仕事を始めた14年くらい前に、そんなことを言っていた人がいたからです。しかし3年くらい前から考えが変わって、現地に行ってみないと、そこで暮らす人々の習慣や考え方や一般的な収入などがわからないので、現地に行ったほうがいいな・・・と思うようになりました。また、犬を買う場合に、直接、その犬舎に行ったほうが犬を買える可能性が高いと思ったからです。

今回も、最も重要な目的は、オオカミ犬を買うことでした。

しかしまだ誰にも会ってないんですよね~・・・

日本にいるあいだに訪問する犬舎を見つけておくべきだということは、私も十分わかっていますが、結局、見つからなかったんですよね~・・・それで、「もうしょうがない!カナダに行ってから探そう!」となりました。

う~ん・・・

かなり難しい・・・

しかし俺は、不可能を可能にする男!!・・・なんて言えないんですよね~・・・犬の輸入に関しては・・・・

簡単に、思うように、物事が進んで行かないことが、あまりにも多いことを知っていますので・・・・

自分一人で何かを成し遂げる、って言うんだったら、自信を持って、不可能を可能にする男!って言えるんですが、相手がいて、しかも、全員イカレてるんですから(笑)まあ、全員じゃないですけど(笑)

それで、そのオオカミ犬のカナダと北米の犬舎を探しつづけたんですが、どうしても見つからなかったので、きちんとした計画が立てられずに、何もできないまま出発当日になって、出発当日に・・・・朝9時に家を出なければならなったんですが、朝7時から準備を始めて、「え~と下着は・・・」とか「歯ブラシは・・・」などと言って、すべての準備を出発2時間前から始めたので、すげ~忘れ物しました。

しかし、トロントは、キレイなところです。

私が宿泊しているホテルは、University of Torontoといって・・・え~と・・・ですから、ユニバーシティオブトロントです。トロント大学ですね。

わかりやすく言うと、え~と・・・例えば千葉大学だと、University of Chibaとなるわけです。

ホテルを出て、200メートルくらい歩くと、チャイナタウンが始まります。その通りは、両側びっしり中国の店ばっかりが並んでいます。

ああそうそう、このホテルもそのチャイナタウンも、トロントのダウンタウンにあります。

それで、この4日間、チャイナタウンで買い物をしたり、ダウンタウンを見物しながら歩いてみたり、オンタリオ湖に行ってみたりして、過ごしていましたが、トロントは、ものすごく美しい爽やかな都市です。まあ今は5月ですからね。春から夏に向かって行っている時期ですから気温も高いですし、気持ちいいですが、冬は、相当寒いでしょうね。

しかし、カナダというと、「アメリカの北にある国」と思いがちなので、アメリカの最北より北にあって、さらに寒い場所。と思ってしまいがちですが、このトロント周辺は、アメリカのワシントン州やミネソタ州などよりも南にあって、ニューヨークにも500キロくらいの距離ですから、ニューヨークにも車で行けますし、まるでカナダのリゾート地のようなところです。オンタリオ湖に面していて景色はキレイですし、車で1時間くらいのところにナイアガラの滝もありますし、とにかく、車で30分も走れば、いたるところに様々な種類のカナダの大自然を見ることができるんです!!

ちょっとトロント・・・かなりいいと思いますよ。

アメリカみたいに治安も悪くないですし。

世界の住みやすい都市にも選ばれています。

移住しますか??(喜)

動画の中で、トロントタワーと何度も言ってますが、あれはCNタワーと呼ばれています。

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=0tl-_tPNhrw

https://youtu.be/p0laoc_m9Ws

https://youtu.be/Ot8HctZiXkc

Joel - Re:犬の雑談1 2017/05/21 (Sun) 07:39:09 URL Mail

海外に来ても、毎日、日本にいるときと同じことをやらなければならないことがありますから、それをホテルの部屋でパソコンに向かってやっていると、すぐに午後2時くらいになります。

「あぁ、今日もまたこんな時間になった・・」

と思って、急いで着替えて街に出ました。

先日行った韓国料理屋が美味かったので、またそこで骨付きカルビとチゲ鍋を食べて、近くのカフェでお茶でも飲もうかな・・・と思って歩いていたら、先日見つけた医療大麻の店の隣に、これまた大麻の吸引に使うパイプやライターや、そのほか大麻グッズがたくさん置いてある店があったので入っていきました。

私の目的は、タイダイTシャツを買うことだったんですが、だいたい、タイダイTシャツは、大麻の店に置いてあります。ですからその店に入らないと買えませんから、中に入っていきました。

そうして、その店のおじさんと話していましたら

最初、「大麻??そんなの知らないよ」と、そのおじさんは話していましたが、店の中は、大麻のグッズしか置いてないんですから(笑)知らないと言ったって・・・(笑)と、思いながら、「もういいよ。俺、見たらすべてわかるから(笑)」と言って、トロントの大麻事情について話していました。

いや、インターネットのニュースでは、今年の4月から、カナダ全土で大麻が完全合法化される。と、半年くらい前から言ってたので、今5月ですから、もうすでに完全に合法化されているはずだと思って私はトロントに来たので、「どうなってんのかな~」と思ってたんですね。

そうしたら、来年の夏くらいには完全に合法化されるんじゃないかな・・と、そのおじさんは言ってました。

しかし、そこら中の路上で、たくさんの人が大麻を吸ってるところを私自身が見ましたし、そのおじさんも、「そこら中で、みんな吸ってるよ」って言ってました。

「公共の場所で吸っちゃいけないんじゃないの?」

「いや、もうタバコか大麻か遠くから見ただけじゃわからないし、警察が見つけても、切符を切られるだけで、何もしないんだ」

ということでした。

そのおじさんの店の2軒隣にある医療用大麻の店で、IDがあれば、私だって大麻を買えると言ってました。

トロントに来て1週間も経ってない、旅行者の私が買えるんですよ!!

ですから、つまり、誰でも買えるってことです!!

そして、そこから100メートルくらい歩いて、右の路地に入ったところには、「大麻バー」がありました。

近くで、ギターやラップの演奏をしてる人たちがいて、若いやつらが集まるところといった雰囲気の場所でした。

店の中に入ろうとしたんですが、私は、i phoneで撮影してましたから、店から出てきたケバい女性が、「みんな吸ってるから撮らないで」と言ったので、「ああわかった」といって、店の中には入りませんでした。

一応、形式上、現在のカナダは、医療用大麻は合法化されていますが、大麻バーを作って、医療用ではない大麻を販売してはいけませんからね。

しかしその店では、ショットバーで人々が好みの酒を飲むように、いろんな種類に分けられた大麻を吸っているようでした。

まあ、中に入ってないのでわかりませんが、大麻バーとはそういうところです。

リラックスできる大麻、クリエイティブな仕事ができる大麻、セックスに最適の大麻・・・エトセトラ・・・エトセトラ・・・というふうに、効果の種類別に分けて、好みの大麻を客に提供している店。それが大麻バーです。

私のホテルの近くなので、行こうと思えばいつでも行けますから、日本に帰るまでに一回行ってみようかな・・・と思っていますが、私は大麻を吸わないので、ただ店の中に入って、中を見渡して外に出る、というのは、ちょっと間抜けなんじゃないか・・・と思って、今まで3回くらいその店の前を通ってるんですが、一回も入っていません。

大麻が好きな人は、じゃんじゃん行けばいいと思います。このお店です。
http://roachorama.snappages.com/

ですから、まあ、一応、お伝えしておきますが、「医療用大麻を合法化する」というのは、「病気やケガの人に、医師が診察し、処方箋を書いて、医療用の大麻を薬として患者に与える」というのは建前で、それはただの口実。本当は、誰でも好きなときに好きなだけ大麻が自由に吸えるようにしましょう。というのが目的です。

それ以外の目的はありません。

癌の痛みを和らげる鎮痛剤に大麻を使うだとか、うつ病の治療に大麻を使うだとか、なんかいろんなことを言いますが、それらの、本当に医療用に使用する大麻のほうがオマケで、本当の第一の目的は、全国民が、誰でも自由に好きなときに大麻を吸えるようにしましょう。というものです。

アメリカのたくさんの州とカナダ全土では、医療用大麻が合法化されています。

しかし、その医療用の大麻を吸ってるのは、一般の国民で、しかも、たーーーーーーーーーくさんの国民が吸っています。

いや、アメリカやカナダでは、今までずっと、たーーーーーーーーーーーくさんの国民が大麻を子供のころから吸ってるんですよ。

ですから、みんな吸ってるのに、非合法というのはおかしい。ということで合法化されてるんです。

まあ、ですから、医療用大麻を合法化する、というのは、大麻を完全に合法化する、という一歩手前の実験みたいなものです。

医療用大麻を合法化すると、国民がじゃんじゃん合法的に大麻を吸い始めますから、それによってどれだけの事件やトラブルが増えるのか、あるいは減るのか、そういうことを調べて、そのあとに完全に合法化する、というシステムです。

ですから、高樹沙耶が、日本で医療用大麻を合法化すると言っていましたが、あれも同じ意味です。

医療の現場で大麻を使うため・・なんていうことは目的ではありません。日本国民が、自由にストレスなく大麻を吸えるようにしたいということが目的です。

まあ、私は、日本でも大麻を合法化するべきだと思っています。完全合法化。

誰でも自由に大麻を吸えたほうがいいと思います。

吸ってみて、吸いたくない人は吸わなければいいし、吸いたい人は毎日吸えばいいし・・・酒を毎日飲むよりははるかに体にいいです。

覚醒剤はダメですよ!!あれはキチガイです!!

覚醒剤と大麻は、真逆のものです。

「覚醒剤は人間を破滅させる」「大麻は人間を愛と平和そのものにする」

これくらいの違いがあります。

違い・・・というか逆のもの。

ですから今、世界中の多くの国や地域で、大麻は合法化に向けて進んで行っています。

日本人が知らないだけです。

日本人は、大麻を覚せい剤と同じようなものだと思ってますよね(笑)

あり得ないですから(笑)

一回手を出したら、二度とやめられずに、よだれをたらし、幻聴と幻覚に悩まされ、廃人になる・・・

あり得ないです(笑)

大麻はそういうものではありません。

ですから、海外では、子供のころから大麻を吸ってますし、みんな吸ってますが、一応、法律で禁止されてるから黙っておく・・・みたいな感じになっています。

しかし欧米の多くの国と地域では、「ほとんどの人が吸ったことがあるのに、いまさら非合法なんておかしいよ」といって、完全合法化に向けて進んでいます。

オバマだって、若い頃大麻を吸ってた。と公言してますよね。

日本の総理大臣が、「若い頃大麻を日常的に吸ってました。とっても楽しかったです」と言ったらどうなりますか??!!

「クルクルパー大臣」と呼ばれますよね(笑)

それくらい、日本人は、大麻に関して無知で、ただ学校の教科書から得た知識だけで話す大学教授なんかの言うことを本当だと思っているだけです。それらの大学教授が、「大麻は人体に非常に悪影響を及ぼします。幻聴や幻覚・・・・」などと、自分でやったこともないくせにテレビで発言するからです。

例えば、リンゴを食ったことがない人が、どんなにリンゴの味の説明をしても、それは自分で体験したわけじゃないですから説得力に欠けますよね。

大麻に反対してる大学教授や学者こそ、1年間、毎日大麻を吸ってから発言するべきだと思います。

絶対意見が変わりますから。

「毎日吸ってもかまいません。というより吸うべきです!」

と言い始めると思います(笑)

まあ、カナダでは、誰もが自由に大麻を吸えるようになっています。

アメリカのたくさんの州でも自由に吸えます。

ですから、大麻が大好きな方は、海外移住を考えてもいいんじゃないでしょうか。

まだ、あと100年くらいは日本では無理ですよ。大麻合法化の議論は。

知らないんですから。日本人は。

それで知らない日本人は、「大麻のためだけに海外に移住するなんて馬鹿げてる」と思うかもしれませんが、それだけが目的で移住してもいいくらいのものです、大麻は。それくらいの価値があると思います。人生を豊かにしますからね。

今回は、全部大麻関係の動画。「GREEN ROOM」と書いてあるのが、医療用大麻のお店です。

https://youtu.be/wCimUG0vP20

https://youtu.be/DZC3mQaoKg0

https://youtu.be/DFYDlbat0bY

https://youtu.be/XV5NQ6jTyP8
Joel - Re:犬の雑談1 2017/05/28 (Sun) 05:17:57 URL Mail

カナダのトロントに来て、とうとう11日経とうとしていた昨日、5月26日。

ぜんぜん思うように犬のブリーダーと会えずに、もう26日になってしまった・・・

きちんと来る前に計画を立てずに、「現地に行けばどうにかなるよ」と思ってカナダに来ましたら、ぜんぜんどうにもならなくて、ただ毎日、トロントのチャイナタウンで食事をしてホテルで寝る生活をしていましたので

「よーし・・・このあたりで、一発、熱いものをガツン!!と加えてみようかな」と思って、「まず寿司屋に行って、美味い寿司を食べて、ビールを飲んで、今日はトロントのクラブに行こう!」と思って出かけました。

そうしたら・・・

またしても寿司屋のスタッフが全員韓国人で、なんか気に入らないな・・・と思いながら寿司とビールとワインを飲んで、「いざクラブへ行くぞ!」と思って、Googleマップで調べておいたクラブに行きましたら・・・

ドアは開いていたので、店の奥に入っていくと・・・

なにやら、数人のスタッフがDJブースに集まって、打ち合わせのようなものをやってました。

しかし私に、「まだ開店前だよ」とか、「まだ店に入ってこないで」とか、何も言わないんですよね。

店のドアを開けてすぐから、大麻の煙の臭いがプンプンしていて、広い店の奥に入って行っても、いたるところで大麻のにおいがしていました。

全員キマってるな・・(大麻に限らず、ドラッグの効果が体に表れることを「キマる」と言います)

誰も何も言わないので、勝手にトイレに入って用をたして、「ちょっと何か飲んでいい?」と言ったら、「ドリンクチケットは?」と言うので、「いや、持ってないけど」と言ったら、「この店10時からなんだけど」と、初めてスタッフが私に言いました。

ええ??Googleマップには夜8時から開店、と書いてあったんだけど・・・と思いましたが、そのことは言わずに、「わかった。じゃあ10時に来るよ」と言って、近くに生バンドをやってる店があったので、そこでバーボンソーダを飲んで、10時になったからまたクラブに行ったら、ハンチング帽をかぶった黒人が、「10時半からだけど」と言うので、「ああわかった」と言って、すぐ近くのオープンテラスのカフェに行って、またバーボンソーダを飲んで、10時半すぎたので、またそのクラブに行きました。

今度は問題なく入れたんですが、もうすでに客がたくさん入っていて、重低音の爆音が、心臓に、ドン!!ドン!!ドン!!ドン!!と響いていました。

下に動画がありますが、その重低音は、音が大きすぎるのか何なのかわかりませんが、その重低音だけ動画に入っていません。ですから、そんなに大きな音ではないように感じますが、実際は、爆音が響いていて、自分が何を言ってるのかわからないくらいでした。

しばらくすると日本人の女性二人が入って来たので、「声をかけたいな・・」と思いましたが・・・、トロントは中国人と韓国人は多いのに日本人が少ないので、少ない日本人に会って、ちょっと話してみたいな、と思っただけなので、ナンパしていると思われるのも嫌だな、と思って、ためらっていましたが、その二人も日本人と話したかったのか、私のボックスの隣に来たので、「これはむしろ声をかけないほうが失礼だ」と思って声をかけました。

動画の中で、「ナンパしようかな」と言ってるのは、その女性二人が私の隣の席に来たので、どうしようかな・・と考えていたときです。

しかし本当は、ものすごい爆音で、何も聞こえないんですよ。動画ではそれが伝わりませんが。自分が何を話してるのかぜんぜん聞こえないくらいの爆音です。

ですから、「ナンパしようかな」と言ってる声が、こんなにはっきり入ってるとは思いませんでした(笑)

そうしたら、ワーキングホリデーで、大阪と関東から来ている女性二人で、一人は31歳。もう一人は35歳でした。

言っておきますが、私は、こういうとき、どちらかをホテルに連れて帰ろう・・・などとは考えないタイプです。

いや、ものすごく好きなタイプだったらわかりませんが・・・(笑)、なぜトロントにいるのか、いつまでいるのか、仕事をしてるのか学生なのか、興味がありますよね。

だって、女の子二人がトロントのクラブにいて、たまたま2週間だけ日本からトロントに来ている私と出会うんですよ。

何をやってるのか、なぜトロントなのか、何年トロントにいるのか、これからもトロントにいるのか・・・、いろいろ聞きたいことがあります。

しかし、このクラブが開店するまでにずいぶん酒を飲んでいましたし、開店してからは、爆重低音の縦ノリの音楽がエンドレスで鳴り続けるので、さらに酒を飲んで、どれだけ飲んだかわからないくらいコロナビールを飲んでいたら・・

その二人から何を聞いたか覚えていなくて・・

気が付いたら朝で・・

ホテルに帰っていて・・

二人のうちの一人の女性と一緒にホテルのベッドで寝ていました・・

完全なる素っ裸の状態で・・

やっちまった~!!

やっべ!!

つづく・・・

今日は5月27日で、現在17:20です。29日には日本に出発します。そして、明日の朝早く、ある犬種のブリーダー宅に行って、1泊して、29日の朝は空港まで乗せてもらって・・・となるので、今日、もう今からこのパソコンもスーツケースの中にしまいます。ですから、つづきは日本に帰ってから、5月30日か31日か6月1日か・・・そのあたりにご報告します。

https://youtu.be/pDy7B3NRdOM

https://youtu.be/sP2Y6TVNHBc

-------------------------------------

はい!今日は5月31日です!

日本に帰ってきました!

昨日到着して、一夜明けました。

もう疲れてません。

寝ると疲れがなくなります。

睡眠は偉大ですね。

しかし寝なくても疲れないように作ってくれたらよかったんですけどね・・・

誰が・・・?

神様が・・・

・・・というわけで、5月26日にトロントのクラブに行った話のつづきなんですが・・・

おおかたの人・・

う~ん、そうですね~

100人中99人の人が想像している通り

「そんなことやるわけないじゃん!」というやつですよね(笑)

まあ、ナンパしたのは事実です。

ていうか!!

あの状況では、ナンパというか・・・まあ、知らない女性に声をかけて仲良くなったんですからナンパですけど・・・

しかし!!

女の子のほうから、わざわざ隣の席に来てくれたんですから、声をかけないほうが失礼ですよね。

無礼です。

礼儀知らず。

広い店内で、客はたくさんいましたが、みんな踊ってたし、その他の人はカウンターのほうに集まっていて、ボックスやテーブルは席が空いていて、だ~れもいないひろ~~~いほうに、ポツンと、私だけ座ってて、そこのすぐ隣の席に女性二人が来たんですから、それは声をかけないほうが意地悪というものですよ。

それでぇ・・

話の続きなんですが・・

一緒にお酒を飲んだり踊ったりして、話しをしていたら、大阪から来ていた31歳の女性は、目の片方が義眼だったんですね。

たぶんそれが問題・・・だと彼女自身が思ってるんだと思いますが、日本人の男性と付き合って結婚したいんだけど、日本人の男は自分を相手にしてくれないから、海外に来て・・・・、海外にいる日本人の男は、日本にいる男とは違う、個性的でインテリジェンスな男が多いし、自分の義眼のことなんて気にしない、という人間がいるんじゃないか・・・と思って、海外に来ている・・・というような感じでした。話の内容から察すると。

しかし結局、男を見つけるために海外に来ている、ということですね。

トロントには現在3か月くらい滞在していて、世界中を旅してると言ってました。日本食レストランでアルバイトしながら、シェアハウスで共同生活して。

う~ん・・・

女性の場合は、結婚がすべて・・・という人が多いですからね・・・

いや、ぜんぜんそれが悪いとは思いません。

むしろ当然のことかもしれません。

動物の本能的な。

生き物は、子孫を残すことに大きなエネルギーを費やしますからね。

人間の女性の場合は、それがすべてだと思う人がたくさんいても不思議ではありません。

男の場合は、何の仕事をやるか。というのが、とにかく一番のテーマですけどね。

女性の場合は結婚がすべての人がいてもいいと思います。最重要課題ですからね。

それで、その31歳の大阪から来ていた女性もそうでした。

しかし、男を探すために、世界中を放浪してるんですよ!

かわいそうですよね。

その女性の片方の目は明らかな義眼でした。しかもピーコのようなハイクオリティなものじゃないですから、明らかな義眼だったんですね。真っ暗なクラブの中でもはっきりわかるくらいですから。

しかし私は、ぜんぜん気になりませんでした。

ただ、その女の子と付き合いたいとか、恋愛したいとか、結婚したいとか・・・そういうふうには考えられなかったので・・・ていうか、そんなこと、簡単に考えないですよね。そういう相手と出会ってないから、今まで結婚してないんですから。今年の7月で50歳になるのに。

そして、もう一人、35歳の女性がいました。

この女性は、別に何も問題ない、普通の女性でした。まあカワイイカテゴリーに入る女性だと思います。

3か月前・・・だったかな・・・忘れましたが・・・とにかく数か月前か1年前か、なんかそれくらいのときに、2年くらい付き合ってたカナダ人と別れたそうです。いつまで経っても結婚してくれないから。

それでこの女性も、彼氏を探していました。

こちらの女性は、日本人でもカナダ人でも何人でもいいと言ってました。

とにかく、男と知り合うために、この日、このクラブに来たと言ってました。

近くに別のクラブがあって、この日にヒップホップのパーティをやってたんですが、ヒップホップは、あまりにも若い男が来そうなので、ハウスのパーティのこのクラブに来たそうです。

私は、その日、ハウスのパーティが行われるなんて知らずに、ただ単にクラブに行って、自分にカツを入れようと思ったんですが。この日はハウスのパーティで、4~5人のDJが集められていました。

ですから、通常の営業日とは違うDJが何人も来てたので、私もその一人だと思われたんだと思います。

だから、最初、開店2時間前なのに、誰も「開店前だよ」と私に言わなかったですし、開店したあとも、間違えてスタッフルームに入って行ったので、今日のDJの一人だと思われたのかもしれません。

入場料を払わずに入ることができました(笑)。

その二人の日本人の女の子たちが、「入場料25ドル払った」と言ってたので、そのとき入場料の存在を知りました。

というわけで、本題に戻りますが

自分のホテルに女の子を持ち帰って、Hなことをして、次の日に素っ裸で二人で寝てて・・・、飲みすぎて覚えてない・・・なんていうことを、やるわけないですよね(笑)。

まあ、好みの女性・・・というか、「付き合ってもいい」と思える女性だったらわかりませんよ・・・いや・・・その日にHするなんてないですね。あり得ないです。付き合ってもいい。と思える女性だったら、なおさらその日はないですね。

入れ墨するくらい連絡先をどこかに記録しますけどね(笑)

いや、久しぶりにクラブに行ったので・・・ていうか、日本では、もう、10年くらい夜の街で遊んでません。

クラブなんて、いつ行ったんでしたっけ・・・覚えてないですね・・・

しかし若いころ、あまりにもディスコやクラブに行き過ぎているので、久しぶりにクラブに行ったら、「なんか落ち着くな~」と思いました(笑)。

こんなに爆轟音の中なのに、「リラックスできるわ~」みたいな(笑)

「自分の居場所に帰って来た」みたいな(笑)

海や山の大自然の中もいいんですが、夜の街のクラブの中もいいんですよね~(笑)

私の場合は、若いころから、あんまりキャバクラなんかに行かなかったので・・・と言っても、まあ、男同士何人かで酒を飲む場合は女性の店に行きますけどね。しかし、あんまり好きじゃないんですよね。なんか無駄遣いをしてるような気持ちになるんですよ。おねえちゃんの店は。あんまり楽しくないんですよね・・・。いや、楽しくないことはないんです。楽しいです。ただ、クラブで遊んでたほうが、もっと楽しい、というだけです。音楽が好きですし、いろんな刺激的なことが起きますからね。クラブの客の女の子たちはプロじゃないですから、スリリングな展開になったりしますしね。今回だって、意図的にいろんな展開にしようと思ったら、いろんな複雑でおもろいことになってたかもしれません。Hなことをやったり・・・、日本に帰ってもときどき会ったりするお友達になったり・・・、その女の子からお友達を紹介してもらったり・・・・。しかし、そういうことをやって遊んでる時間はないんですよね~。私は忙しいんです。

それに、犬の仕事でトロントに来たんですから!

そして、ぜんぜん仕事ができていないんですから!

なんて言ってますが、その二人が、もっと自分の好みの女の子だったら、絶対、もう・・・、なんか・・・、いろんな複雑なことになろうとしたり・・・服を脱がせたり着せたり・・・逆さまになったり・・・くるくる回ったり・・・していたかもしれません(笑)。

10年に1回くらいしか好みの女性に出会わないので、今度出会ったら、もう、すぐ、いろんなコチョコチョをしたいと思ってますが、普段、日本の山の中にいるので、好みの女性どころか、人間の女性と出会うことがないんですよね(笑)

とにかく!

「ちょっと今何時??!!」と聞いたら(大轟音の中で)

「2時半!!」と言ったので

「ウソ!!??」

(スマートフォンを見せてもらったら、本当に2時半でした)

「やっべ!!帰る!!ゴメン!!」

と言って、すぐ急いでホテルに帰りました。

10分でと~ちゃ~く

よし!寝よう!楽しかった!

ゴ~!ゴ~!(いびき)

・・・・・・

・・・・・・

次の日・・・

もうちょっとあとに残るような、きちんとした別れ方や、相手の連絡先もきちんと聞いとけばよかったかな・・・と思いましたが、これ以上の展開を自分が望まないなら、やっぱり、パッと消えてよかったな。と思いました。

そして次の次の日、5月28日

トロントのブルマスティフブリーダーと会いました。

54歳のこの男性は・・・

またさらにワールドワイドに恋愛を展開していました・・

犬の仕事で行ったのに・・

今回のカナダでは、他人の恋愛の話しばかりを聞かされていました・・(笑)

なんか、恋愛なんていう言葉自体がちょっと恥ずかしいし、話題にするのが少しバカバカしいし、なんか、おっちょこちょいの人間が話しているように感じられる方もいらっしゃると思いますが、二人の女性も、このブルマスブリーダーもマジなので(笑)、仕方ないんですよね~(笑)。ちょっとバカバカしいですけど。

スマートフォンでfacebookのメッセンジャーを使って無料ビデオ通話をやってるんですが、カナダとスロバキアで、「キスしてくれ・・♥」「チュ♥チュ♥」「いいわよ♥愛してるわ♥」「チュ♥チュ♥」

マジですからね(笑)

もういい加減にしてくれよ~(笑)

次回、話します。

このブルマスブリーダーは強力でした(笑)

つづく・・・
Joel - Re:犬の雑談1 2017/06/02 (Fri) 08:26:14 URL Mail

それで

今日は5月28日ですよ。

いや、本当は6月2日で、日本に帰ってきてこれを書いてるんですが、書こうとしている日は5月28日の出来事です。

カナダとアメリカで、ある犬種を探さなければならない・・・

探し始めてから1年が過ぎてしまって、まだ子犬を売ってくれるブリーダーが見つかってない・・・

どうしたものか・・・

よし!!

もう行こう!! カナダに!!

会いたいブリーダーもいるし!!

カナダに行けば、どうにかなるだろう!!

と思ってカナダに来ましたが、毎日、ホテルの部屋でパソコンを使ってブリーダー探し・・・これでは日本でやってることと変わりません。

それで、毎日、レストランやバーに出かけて、その犬種の聞き込み調査をやってましたが、誰もぜんぜん知らなくて、「コミッション(手数料)を払うから、一緒に子犬を見つけてくれ」と言っても、みんな、「う~ん・・・たぶん難しい・・・」と言って誰もやってくれずに、とうとう5月28日になってしまいました。

29日の午後1時の便で日本に帰ります。

ヤバい・・・

カナダに来て、何も話が進展してない・・・

くそ~・・・なんとかしなければ・・・

と思いながら・・・

今日は、朝、8:30に、カナダのブルマスブリーダーがホテルに迎えに来てくれて、そのブリーダー宅に泊まって、明日、日本に帰る。ということになっていました。

そうしたら・・・

当日の朝、8:15にチェックアウトして、ホテルのリセプション(受付)で待っていましたら、facebookのメッセンジャーで連絡が来て、「9時半になる」って言うんですよ(笑)

ちょっとぉ、もっと早く言えよぉ。慌てて急いで準備してチェックアウトしたんだから!!

と思いましたが、何も言わずに、「わかった」とだけ言いました。

そうしたら、今度は約束通り9時半にホテルの前にやってきて、日本にないすっげ~デカいフォードの4WDに乗って、もう一人、少しイっちゃってるっぽいカナダ人と一緒にやってきました。

そのブリーダー自身も、ちょっと普通ではない雰囲気で、顔がブルースウィルスに似ている男でしたが・・・、話していると、かなり良い男であることは伝わってきました。

そしてトロントから車で1時間くらいドライブして、そのブリーダー宅に到着しました。

道中、もう一人の、ちょっとイっちゃってるジェームスという56歳の男性は、ずーっと大きな声で、とりとめのない話を話していました。

彼は、軍隊に行って、2年くらい前に・・・2年だったか3年だったか忘れましたが・・・、それくらい前にカナダに帰ってきましたが、PTSD(心的外傷後ストレス障害)だということでした。本当の戦場に行ってたらしいので、やはり大きなストレスがあったのかもしれません。

自宅に着くと、ジェームスは、自分の車でどこかへ出かけていきました。

彼は、このブリーダーの弟か兄の友達だということでしたが、このブリーダーの自宅に居候していました。3週間くらい滞在してる。と言っていました。

このブリーダーの名前は、え~と・・・本当の名前を言うといけないので・・・、なんにしましょうか・・・

デニスという名前にします。今、なぜかデニスロッドマンの名前が浮かんだので(笑)。デニスでいいです。

それで

デニスの家に到着すると、すぐに犬を見せてもらいました。

このブリーダーの犬は、相当良い犬で、世界のドッグショーで活躍しています。

ですから私は、おそらく40頭くらいの犬がいて、毎年50頭くらいの子犬が生まれて、その中から一番良い犬をピックアップしているんだと思っていました。

とても良い犬が出てくるからです。

そうしたら・・・

犬は、たった4頭しかいませんでした・・

しかも、先週2頭オスの子犬がヨーロッパから来たと言ってましたので、長い間、2頭しかいなかったことになります。

ええ??

と思って、どうやってあんな良い犬が出てくるのか・・・

この犬舎の犬は本当に素晴らしいんです。

それで、どうやってるのか、聞きました。

なんであんなに足が太くて、頭がデカい犬を作れるのか・・

ものすごく事細かに、すべてを教えてもらいました。

ここでは言えませんが・・・すみません・・・企業秘密を教えてもらったので・・・

それで、犬を見て、犬の飼育方法をすべて教えてもらって、それから、ただ二人で話していましたが

私はこのブリーダーの犬がものすごく好きなので、相当ほめてたんですね。

素晴らしい。

誰もできない。

あなたにしかできない。

と言って・・

まあ、本心でそう思ってましたから、別に嘘をついていたわけではありません。

しかし、あまりにもほめるからでしょうか。

ほめられすぎると、嬉しいのもありますが、やっぱりちょっと恥ずかしいですよね。誰もがそうです。

だからかもしれませんが、デニスはワインを飲み始めました。

いや、ぜんぜんいいんじゃないでしょうか。

ワインが好きなら飲めばいいと思います。

それで、デキャンタに入っている赤ワインを・・・そうですね・・・500mlくらい入るデカいグラスに85%くらいまで入れて、ごくごく飲み始めました。

そのデキャンタがデカいんですよ。たぶん5リットルくらい入るものでした。

そのデキャンタに、90%くらい入っていたワインを500ml入るグラスに入れて、ゴクゴク飲んでいました。

そのあいだも、私は、ずーっとデニスの犬が素晴らしいということ言っていました。

お世辞ではなく、本当にそう思っていたからです。

そうしたら・・・

デニスの別れた奥さんの話しを始めました。

1年くらい前にメールで話していたときに、奥さんと別れる話をしていました。その話の続きですね。

そして、別れたあとにできた彼女の話しをしていました。その彼女は実家が金持ちで、メチャクチャな金銭感覚で、びっくりするような高額のものを買ってきていました。

その中でも、日本の鯉が趣味で、デニスの家の庭に巨大な池を作って、1匹100万円以上の鯉の子供を、じゃんじゃん買ってきていたそうです。

それ以外にも、見たこともないような置物や像や・・・・なんかマイケルジャクソンが買うようなやつを買ってきたりしていました。それで、新しくできた彼女とも1年もしないうちに別れたそうです。ごく最近の話しです。

そして今、新しい好きな女性ができた、といって、その女性はデニスの犬を買ってブリーダーをヨーロッパでやっている女性で、とにかく、10分に1回くらい電話がかかってくるか、こちらからかけていました。

また、インドにいる、デニスの犬のフアンの男性も30分に1回くらい電話をかけてきていました。

そこに、私生活の電話もかかってくるので、デニスは、ものすごく頻繁に電話で話していました。

ヨーロッパの女性とインド人は、facebookのメッセンジャーで電話してきていました。

それで、そのヨーロッパの女性のほうなんですが・・・

とにかく、デニスは彼女が大好きなんですよ。

年齢は38歳。娘が一人いて、シングルマザーです。

それで

10分おきくらいに電話がかかってきて、メッセンジャーのビデオ通話で、「愛してるよ♥」「私もよ♥」「今、日本からJoelという友達が来てるんだ♥俺の自宅に40頭の犬がいると思ってたんだ♥俺はそんなことはしない♥少ない繁殖で良い犬を作るんだ♥」「素敵よ♥愛してるわ♥」

・・・・・気が付いたら、5リットルのデキャンタの5分の3が飲まれていました。

げ???

あんなに飲んでる!!

と思いましたが、日本人と白人は、アルコールに対する体の耐性がぜんぜん違います。ですから、どんどんアルコールを体が分解するので、本当に、ただアルコールの味が美味いんですよね。

しかし、いくらなんでも3リットルもワインを飲んだら、やっぱり酔っぱらいますよね。

二人でビデオ通話の画面に向かってキスを始めました。

キスしてくれ♥ 愛してるんだ♥

私もよ♥

チュ♥ チュ♥

・・・・マジですからね・・・

私は、1メートルも離れてない、目の前にいるんですよ。

私は、ジンジャーエールを飲んでいました。

それで、「結婚したらいいじゃん」って言いました。そりゃ言いますよね(笑)

そうしたら・・・

今回は、俺は本気なんだ。だから急がずにゆっくり進めたいんだ・・・

と言っていました。

いや、もう、愛してるとかぁ!!チューとかぁ!!やってんじゃん!!

ちゅー!!ちゅー!!二人で言ってるじゃん!!

たしかにデニスは、顔がブルースウィルスにそっくりで、性格も優しくて強い男で、とても良い男です。

しかし、目の前にある出来事しか考えられない・・・というか・・・全体を見て計画的に行動できないというか・・・それに、もう酔っぱらってるから、彼女のことに集中してしまって電話を切らなくなってきたんですよ。

いつも5分~10分くらい話したら切って、またしばらくしたら電話する・・・みたいな状態だったんですが、いつまでたっても切らなかったんですね。

それで、私は自分の寝室に行きました。

15分くらいしたら、また戻ろう、と思って・・・

そうしたら・・・

ハッと気づいたら、私は寝ていました。

自分の感覚では20分くらい寝たかな・・・という感じでした。

そうしたら、2時間くらい寝ていました。ベッドの上で

足は床につけて、上半身だけベッドに寝た状態で

いかん!寝てしまった!

と思ってリビングに行ったら・・・誰もいません

物音ひとつしません

あれ???

時間は、午後9時くらいでした

外に出たり、庭を見て回ったりしましたが、デニスはどこにもいません。

あああれえ???

どこに行ったんだろう・・・

と思ってまた家の中に入ると

ゴーーーーー・・・・ゴーーーーーー・・・・といびきが聞こえます。

そのいびきの方向に行くと、デニスの寝室からでした。

もう時間は10時を過ぎています。

夜の10時ですよ。

腹は減ってるし

初めて会ったブリーダーと2時間くらい話しただけで、夜10時になってるし・・・明日は日本に帰らないといけないし・・・・

起こそう!!

デニス!!デニス!!

寝室のドアを開けてデニスを起こしました。

あ~・・・う~ん・・・・

何かうめき声を上げただけで、ぜんぜん起きません。

はーーー・・・まあいいか・・・・

リビングで一人・・・

勝手にテーブルの上のビスケットを3枚食べました・・・

そしてパンがあったので、何も味が付いていないただのパンを食べました・・・(食パンではなく、なんか10㎝四方くらいの大きさの四角いパンです)2個食べました・・・

これはこのまま起きないかも・・・

と思っていたら、デニスが起きてきました。

ゴメンゴメン寝てたよ~♪

Joelを見たらさ~。すっげ~いびきかいて寝てたから(笑)。オレも寝ちゃったよ~(笑)

夜11時ですよ。起きてきたの。

まだきちんと2時間くらいしか話していません。

明日の朝、日本に帰らないといけません。

朝、9時半にはこの家を出発します。

今、前日の夜11時です。

何も食べてません。

それからバーベキューをやるといって、バーベキューを始めました。

私は、よーしこーなったら、もう明日のことなんて知らん。と思って、ギネスビールを飲み始めました。

豚肉をバーベキューマシーンで焼いて、二人で食べました。

これは、かなり美味かったです。

そしてデニスが作ったサラダが、またすげ~美味かったんですね。

そして、ずーっと犬の話しをしていました。

しかし、話の途中で、いつも、ヨーロッパの彼女とインド人が、交互に電話してきます。

私も、何度も、そのヨーロッパ人と話しました。

そして、あっという間に午前1時半くらいになり

私たちは二人ともヘトヘトになって寝ました。

次の日の朝、ジェームスが大きな声で何かに怒っていて、その声で目が覚めました。

それから、ハムと目玉焼きのクラブサンドの朝食を食べて、空港に出発しました。

デニスは、私が空港でチェックインするところまでついてきて、セキュリティチェックを受けるところまで来ました。

じゃあまた。

今度は、ホテルじゃなくてウチに泊まりなよ。

それじゃ。さようなら・・・

握手をして別れました・・・

今回カナダに行った目的の、探さなければならない犬種は、デニスが探してくれるそうです。

はーー・・・

よかった・・・

トロントは、とても清潔感があって、とても奇麗なところでした。

チャイナタウンはゴミが多かったですが、全体的に爽やかな街でした。

またカナダに行きたいと思いました。

★写真はデニスが電話しているところです。私は目の前にいます。
Joel - Re:犬の雑談1 2017/06/15 (Thu) 18:43:27 URL Mail

7月の下旬から8月の上旬にかけてクロアチアに行きます。

クロアチアのスプリットです。

そして、8月の下旬から9月の上旬にかけてウクライナに行きます。

ウクライナのキエフです。

そして11月にドイツのライプツィヒに行きます。

近くの犬舎を見てきてほしい。という方はご連絡ください。

ヨーロッパは、車で行ける範囲であれば、周辺国にも行けます。



Joel

イギリスでの話し2017

0 2017/03/18 (Sat) 23:26:27

Crufts2017でイギリスに来ましたが、犬の話しとほかの話しは別にしてほしい。というご要望が多いので、別にしました。

Crufts2017の話しはCrufts2017のスレッドで話します。

ここでは、ドッグショー以外での出来事を話しますが、時系列に関係なく、今一番話したい話しを話します。

Joel - Re:イギリスでの話し2017 2017/03/19 (Sun) 00:09:35 URL Mail

今日!

今日はもう3月18日です。日本は3月19日です。

あさって・・

やっと帰れる・・日本に・・

いつもは日本に帰りたくないのに今回は早く帰りたい・・

なぜなのか!!

歯が痛いからです!!

すげ~歯が痛い

歯が痛すぎて

昨日、バーミンガムに帰ってきました。

バーミンガムなら、いざというとき、土曜日曜でもやってる歯医者があると思ったからです。

海外での歯の治療は保険がきかないから高額になります。

しかし、本当は、ぜんぜんきかないわけではありません。

今回、ほんとうに酷かったので、病院に行かないと死ぬと思って、そうとう調べました。

そうしたら、ここを見つけました。

歯科治療に限らず、ほかの医療でも日本の健康保険が使えます。

ここです!!

これを見よ!!そして私に感謝するべきです!!

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3120/r138

海外に行く場合は、このサイトから医療証明書の様式を何通かプリントアウトして持っていくべきです。(書き間違えたり、複数の人が病気になったりしてもいいようにです)

病院でそれを書いてもらって、一緒に領収書の原本を提出すれば、海外で病気になっても、日本の健康保険が使えます!!

国民健康保険でも社会保険でも同じように使えます。

しかし!!

70%くらいしか返ってきませんので、10万円のとき、3万円は自分で支払わなければなりません!!

ご注意ください!!

そりゃそうですよね。

もし海外でも同じような医療負担だったら、海外でじゃんじゃん治療する人たちが出てきますよね。

ですから、全体の70%しか返ってきませんし、医療内容によっては、完全に70%ではない場合があります。

すぐ、こんなこと言いますよね。

場合によっては・・・

これは該当しません・・・

これだけは自己負担になります・・・

こんなことを言いやがるので、やはり、できるだけ海外では病院には近づかなくていいようにしなければなりません。

事故の場合は、海外旅行保険でカバーできます。ケガの場合は。

しかし病気がダメなんですよね。

特に虫歯の治療!!

これは、高額な海外旅行保険に加入しなければ担保されません。

ですから、できるだけ海外では歯の治療はやりたくないんですが、今回の私のように、どうしようもない場合があります。

先月ニューヨークから帰ってきて、すぐバーミンガムに来ましたからね・・・ブツブツ・・・

そして来月は北京、5月はカナダに行きます。

友達の歯科医師に電話して、帰国後すぐに予約をしていますが、2か月は病院に通わないと完全には治せない。と言われました。

まあとにかく!!

月曜日(13日)から歯が痛くなって・・・

Cruftsのときじゃなくてよかったぁー!!

急速にどんどん痛くなって

15日には、食べるなんてとんでもない、食べるどころか、横にも縦にもなれなくなって

生きていることが苦痛の極致になったんですよ!!

あの歯の痛み!!

知ってるでしょ??

あれになったんですよ!!

死ぬ!!

俺は死ぬ!!

今すぐ死ぬ!!

今日死ぬ!!

結婚もしないで

子供もいないで

イギリスのこんな田舎に来て

あーそのときは、イギリス人の詐欺師のクソブリーダーが住んでる、クソ田舎に来ていました。

そのクソ田舎のホテルの一室で

俺は死ぬんだ・・

痛みで死ぬんだ・・

今日死ぬんだ・・

すぐ死ぬんだ・・

正露丸を歯に詰めたら目が飛び出す仕組みになってるんだ・・

いや・・そーゆーシステムに組み込まれているのか・・

サンクトペテルブルグ・・

名前しか知らないこの土地の名前を言いながら死のう・・

ただ言いたいから・・

サンクトペテルブルグ・・

サンクトペテルブルグ・・

エコエコアザラク・・

エコエコアザラク・・

もう

痛みでクルクルパーになっていました・・

そのとき

思い出しました

今回、なぜこんなことになったのか・・

そうだ!!

普段使っているアパデントという歯磨き剤を日本から持ってくるのを忘れてたんだ!!

そうだ!!

口の中に細菌が発生してるんだ!!

イギリスの強力な歯磨き剤とマウスウォッシュを買おう!!

それで、車で薬局に行って

CORSODYLという名前の歯磨き剤とマウスウォッシュを買いました。

ネットで調べたら、これが相当強力に効くと紹介されていたからです!!

これです。
https://theryugaku.jp/702/

その歯周病予防の歯磨き剤を忘れたことが原因なのではないか。ということを思い出すまで

もう、完全に病院に行って10万円だろうと100万円だろうと知るか!!俺は絶対病院に行く!!と思っていました。そしてまた実際に行きました。そうしたら・・・「この病院の患者以外治療できません」と言われました。

何を言ってるんだ???生まれたときからこの病院の患者は決まってるのか???そうでなければ、生まれてからいつか初めてこの病院に来て患者になるんだろ???俺は今がそれなんだよ!!と言いました。

そうしたら・・・

受付の完全なるブロンドの長い髪の女性は、我慢できずに、ずっと笑いながら

「そうよ!!あなたの言う通りよ!!はっはっはっはっは~♥」とずっと笑っていました。

よし喜んでいる。じゃあ早く治療してくれ。と思って、「じゃあ、俺、今日この病院の患者になるから」と言いましたら

「予約してないとダメ」と言いました・・

冷たいやつ

もう死ぬ

俺は今死ぬ

それで、その日のうちにホテルをチェックアウトしてバーミンガムに帰ってきました。

バーミンガムは大都市ですから、1件くらい診てくれる歯医者があると思ったからです。

しかぁああしぃぃ!!!

このCORSODYLの歯磨き剤とマウスウォッシュを使ったら!!!

なんと!!!

二日で90%の痛みがなくなったんです!!!

信じられますか???

強力なあの歯の痛みがなくなったんですよ!!!

みなさんも使うべきです!!!

早くインターネットで調べてください。

CORSODYLはイギリスにしか売ってません。

しかし効きますよ。

ネットで買えます。

-----------------------------

それでぇ

3日前からCORSODYLを使ってるんですが、もう95%くらいの痛みはなくなっていて、違和感はあるんですが、痛い歯の反対側のほうだけで、なんとか物が食べられるようになりました。

それで今日、3日ぶりに、バーミンガムに行って何か食べよう。と思って

寿司を食べました。

WASABI(わさび)という、ニューヨークにもあった寿司屋です。

チェーン店だったんですね。

比較的まともな寿司が食べられます。

しかし本物の寿司とは違いますよ。

しかしそれでも、まあ回転寿司並みの寿司は食べられますので、バーミンガム中央駅の、一番人がたくさんいるところのWASABIに行って寿司を食べていましたら・・・

正面の席に、22歳くらいの女の子が座ったんですが・・

かなりのおデブちゃんで

たぶん彼氏いない歴22年なんだろうな~・・・

かわいそうに・・・

しかも、今日は土曜日なのに・・・

こんな繁華街で一人なんて・・・

かわいそうだな・・・

と思っていましたら

連れの二人の女性があとからやってきて同じ席に座りました。

よかったー!!

一人じゃなかったんだー!!

一人だったら、すげ~かわいそ~だと思ったよ~!!

よかったねー!!

うんうん

よかった!よかった!

しかし俺はなんて優しい人間なんだろう

こんな見ず知らずの、しかも海外の国の、まったく誰だかわからない人のことも思いやることができる。

優しさ国際ライセンスS級の人間なんだな・・

優しすぎる・・

「優しすぎてすみません」

よし、このタイトルで本を書こう・・

・・・・・・・

・・・わさびが鼻につーん・・・

・・・ん??

・・・待てよ・・・

本当に優しい人間が、見ず知らずの人のことを「彼氏いない歴22年」なんて無礼なことを思うだろうか・・

言葉にしなくても、思っただけで、俺はなんか、慇懃無礼な奴のような気がする・・

そんな無礼な奴が優しいと言えるのか・・

本当に優しい人は、何も思わないんじゃないのか・・

は!?

そのまえに・・

1年に1度の世界最大のドッグショーのために2週間日本からイギリスに来て・・

彼女も奥さんもいないで一人で寿司を食べている俺が一番かわいそうなんじゃないか・・

見ず知らずの人を「彼氏いない歴22年」などと無礼なジャッジをして、その人を同情できる自分は優しい人間だなんて

49歳独身で彼女いない歴15年で、一人でイギリスに来て、週末に一人で寿司を食べている俺が言っている・・

そのことが一番滑稽なのではないか・・

もっと何かを頑張るべきだ・・

毎日腕立て伏せと腹筋300回と10キロランニング、雨の日も風の日も、ヤリが降ってきてもやるんだ・・

何かが足りないのは俺だ・・

こう思いながら

またワサビが鼻につーんとなって・・

今考えていたことを忘れてしまうのであった・・


★手前の背中だけの女性二人の向こう側に
その女性がいます。
その女性を撮影するためだけに撮った動画なので
寿司を食べ終わってるし
なんだこの動画は?
というものになっています。
そして、あえて、その女性を
あまり映らないようにして
ちょっと顔が見えるくらいにしています。
こんなことしていいんだろうか・・
https://youtu.be/H7GOtCgGLpY

コーソダイル
https://youtu.be/PWV8iz-US_c


Joel - Re:イギリスでの話し2017 2017/04/04 (Tue) 13:34:42 URL Mail

イギリスの朝食

日本の朝食と言えば・・・

ご飯、卵焼き(目玉焼き、生卵、ゆで卵)、焼き鮭、味付海苔、味噌汁、漬物・・

こんな感じでしょうか。

日本の温泉旅館の朝食はこんな感じですよね。

この写真!!(このあと動画もあります)

イギリスの朝食です!!

初めて食ったゼ~!!♪♪

いや~美味かったし

なんかゴージャス感がありますよね♪

国が変わるとここまで違うのか!!というくらい日本の朝食と違いますよね。

ちょっと行かなきゃいけないブリーダーの犬舎があって

そこは、バーミンガムから車で2時間くらいのところにあったんですが

突然、アポなしで行ったので、不在の場合もあると思って、近くのホテルを3泊予約して行ったんですが、かなり田舎のほうだったので、ホテルというよりペンションのような感じだったんですが、このホテルはとてもよかったです。

1階はカフェバーになっていて、昼も夜も、食事とお茶や酒を飲む人がたくさんやってくるんですが、スタッフ同士もお客さん同士もみんな仲が良くて、雰囲気がいいんですね。

部屋は清潔で十分な広さがありましたし、何よりも、1泊50ポンドという値段で、このゴージャスな朝食が無料でついてるんです!!

日本に帰るとき、バーミンガム空港のレストランで、同じような朝食をメニューで見ましたが25ポンドと書いてありました。

ですからこの朝食を楽しみにして、このホテルに宿泊してもいいくらいです。

しかし田舎なので、周囲には何もありません。

車で2分のところに湖はありましたが、10分で飽きます。しかもホテルのすぐ近くです。本気を出せば歩いていけます。

いや、しかしカップルで行けば1時間は大丈夫かもしれません(笑)

初めてイギリスに行った人ならば2時間は大丈夫です。

たくさん近所のイギリス人が散歩していますし、水鳥がたくさんいます。

観光客は、ほとんど来ないような田舎ですから、素(す)のイギリス人を観察できるかもしれません。

まあ、素のイギリス人は、都市部でも観察できますけどね(笑)

しかし、わざわざ観光で行かないようなイギリスの田舎ですから、イギリス人の生活を感じられるかもしれません。

都市部には、あんまり人々の生活感がないですからね。

https://youtu.be/XR0i8IO-hGQ

https://youtu.be/40zLby4trUo
Joel - Re:イギリスでの話し2017 2017/04/09 (Sun) 13:04:28 URL Mail

バーミンガムのダウンタウンに来ました。

毎日来てましたが、今日も来ました。という感じでしょうか。

まあ、イギリスの場合は、ダウンタウンとは言わずに、シティセンターって言うんですが、シティセンターって・・・なんか、そのまんまの言葉みたいで、なんかダサい。というか、ただ単に使い慣れてないだけかもしれませんが、変な感じなので、ダウンタウンと言ってますが、同じ意味です。

ダウンタウンはアメリカで使われています。

街の中心ですね。

繁華街。

イギリスではシティセンターと言います。

ですからみなさんはシティセンターって言ってください。イギリスでは。

私はまだしばらくはダウンタウンと言います。慣れるまで。

それでも「イギリスではダウンタウンって言わないんだから使っちゃダメ」という人は、よくお考えになってください。

東京のダウンタウンとか、名古屋のダウンタウンとか、バルセロナのダウンタウンと言ってもいいんですから。あえてバーミンガムのダウンタウンと言っている、ということです。そーゆーこと。

それでぇ

私のホテルは、バーミンガムのダウンタウンのすぐ近く・・・というか・・・ダウンタウンの中にあると言ってもいいくらいのところにあったんですね。

まあ、本当の中心の中心の中心まで車で5分くらいでしたが。

距離にして1㎞くらいでしょうか。

すぐです。すぐ。

すぐ着くんですよ。

それで毎日行ってたんですが。

毎日、パフォーマンスをやってる人が何人かいるんですよ。

バイオリンを弾いてたり、生バンドをやってたり、歌を歌ってたり・・・

おそらく、市に申請してやってるんだと思います。けっこうクオリティが高いから。

ただのド素人がやってるわけではありません。

ニューヨークは、ただのド素人がたくさんやってますが。

それで、毎日、バーミンガムのダウンタウンのメインストリートをウロウロしていました。

ブルリングという商業地域の中心地が、バーミンガムのダウンタウンの中心で、そこにブルリングブルと呼ばれる牛の像があります。

その周辺には、たくさんのレストランやカフェやバーがあって、洋服やなんやかんや、もう、とにかく、たくさんのお店があるわけです。どこの国も同じですよね。

そこでお土産を買ったり、何か食べてみたり、ただ風景を見ながら歩いてみたりして、ウロウロ動き回っていました。

それでぇ

毎日、必ず、同じ場所にたむろしてるチンピラかマフィアのようなやつらがいるんですよ。5~6人。必ず同じ場所にいるんです。中央駅から出てきて、メインストリートに出たところの角の所にいるんです。そいつらが。毎日。同じ場所に。

20歳~40歳くらいの。5~6人。多いときは10人くらいいます。

それで、ときには、一人が地面で寝てたりするんです。

完全にドラッグやってますよね。

昼間に人がたくさん歩いてるところで寝てるんですから。

50㎝横を、人が次から次へと歩いてるんですよ。

正常な人間はそんなところでは寝れないです。

私の場合はほら、正常の上のランクの清浄な人間ですから、普通のベッドではなく、シルクのシーツにバラの花びらがちりばめられてないと寝れないです。

お前、逆に、新種のドラッグやってるよな的な。

下に、若い黒人女性がラップを歌ってる動画があるんですが、そのラップが終わったあとに、私の車がある駐車場まで私が歩いていくところが撮影されていますが、その途中に、警察車両があって、その近くで、なんか叫んでる声が聞こえます。そこを私は左に曲がって建物の中に入って、その建物の上にある駐車場に行きますが、建物に入るために左に曲がるところに、そのチンピラたちはいつもいました。

しかし、この日は週末かなんかで、警察がいたので、そいつらはいませんでしたが、普段は、ずっとそこにいます。いつもいます。たぶん今日もいます。

目つきがおかしくて、白人の中でも、異様な雰囲気のやつらです。

たぶん言葉が通じなくて、わけのわからないことを言う奴らです。

言葉が通じないというのは、英語が通じないという意味ではなくて、日本人同士でも日本語が通じないやつらがいますよね。あれです。

同じ言語を話していても、言葉が通じないやつらです。

いつもあの場所で、ただそこにいる。

ただそこにいて、仲間同士でじゃれている。

そこに自分の店があるとか自分の家があるとか、そういうことならわかりますが、そうではありません。ただ単に、多くの人が通る中心の場所、というだけの場所です。

イギリス人も完全に白い目で見ていましたが、私は、興味があったので話しかけようかな。と何度も思ったんですが、やめました。100%正しい理性がない人間の目つきで、全員がどこかに行っちゃってる目をして、全員がろれつが回ってなかったからです。

ASKAだ!

いつもその場所だけ、必ず、何かの液体がまき散らされていました。

水なのかジュースなのか小便なのか・・・

その周囲には、ホームレスもたくさんいます。

寒くないんでしょうかね。

アスファルトやコンクリートの上で寝てるんですよ。

昼間から寝袋みたいなものに包まってるんですが、道路にいるんですよね~

歩道に。

ニューヨークにもたくさんいました。

歩道に。

歩道に座ったり寝たりしてるんですよ。

カップルもいます。

若いカップルですよ。

若いカップルが、二人で歩道に寝袋に包まって寝ている・・・

どちらかが、何かなんでもいいから働こうか・・・って言えば、もう、1か月後にはアパートが借りれると思うんですが、働きたくないんでしょうね・・・理解ができないのでわかりませんが、私は理解できない人間の心理を理解したいという欲求が、普通の人の6億倍くらいあるんですよね。

なぜかわかりませんが、理解できない人を理解したいんですね。ですから、それもほかの人には理解できないかもしれませんが、私はそういう欲求のある人間です。

いろんな人がいますからね。

北極点に行きたい人だっているんですから。

北極点に行きたいとか、エベレストに登頂したいとか、ガンを治す薬を発見したいとか、8000メートルの深海の生き物を調べたいとか、戦争の最前線をレポートしたいとか、できるだけ多くの異性と関係したいとか、世界中のドアのノブを集めたいとか、世界中の電車の構造や色や形を調べたいとか、とにかく、なんか、いろいろな種類の人間に、いろいろな種類の欲求があるとしたら、私は、理解不能な人間が、なぜ理解不能な行動をするのか知りたい。という欲求があります。ですから、そのチンピラかマフィアの集団に、非常に興味がありました。

それで、そいつらに話しかけようかな。と思ったんですが、2週間しかバーミンガムにいないので、そんなに深い関係になれないと思ったのでやめました。

それに、理解不能な人間の心理というのは、チンピラやマフィアやホームレスのように、見るからに異質な人間だけでなく、ごく普通の人にも、その人自身でさえ理解に苦しむような自分自身のおかしな心の動きや、突然起きる理解不能な考えがあることを知っていますから、別に、そんなに見るからにおかしな人を取り上げなくても、対象は日本人にも無数にいるわけですから、危険を冒してまで、そういう人と関係しなくてもいいんです。

というわけで、お土産を買ってホテルに帰りました。

動画の途中で、警察車両があって、誰かが大きな声で何か叫んで、私が、「今、ちょっとほかのことを考えてたんで・・・」というシーンがありますが、まさにそこに、毎日、チンピラがたむろしていて、なぜかその日だけいなかったので、「あれ??あ~、警察がいるからか」と思ったので、「今、違うことを考えていました」と言いました。

ちょっと残念だな・・・と思いました。

https://youtu.be/uEEHgZd2ni4

https://youtu.be/MCDmd1b0uek

https://youtu.be/_IMbaGTfqvk
Joel

Crufts 2017

0 2017/03/13 (Mon) 19:42:25

Crufts 2017

今年もCruftsにやってきました!

毎年、イギリスのバーミンガムで開催されます。

今回は自由に行動できるように、友人宅には滞在せずに、バーミンガムのホテルに滞在して、毎日レンタカーで会場のNECに通いました。

今回も素晴らしい犬たちがたくさんいました。

ここでは、Crufts2017で起きた印象に残った様々な出来事を、余すことなく、すべてご紹介させていただきます!!

https://youtu.be/zzwQNUwC_nQ
Joel - Re:Crufts 2017 2017/03/24 (Fri) 07:24:25 URL

いきなりCrufts4日目行きます!

時系列を無視して、Cruftsの印象的な犬たちや、印象的な出来事をお伝えします。

これ、動画をご覧になるとわかると思いますが

ボルドーヤバいですよねw

https://youtu.be/H8IBfHYsEMg

COOLDOGSは、世界のトップのモロシアン系の犬を紹介するサイトです。

ですからいきなり、ワーキングドッグの4日目をご紹介します。

ワーキングドッグの日は、マスティフ系の犬がじゃんじゃん登場します。

朝、会場に入ると・・

前日の犬たちとは全く違う、怪獣のようなデカい犬たちが無数にいました。

私が入ったところは、ボルドーマスティフ、イングリッシュマスティフ、ロットワイラー、ニューファン、ブルマスティフ、チベタンマスティフ、ナポリタンマスティフのジャッジが行われる場所でした。

もうここでいい。

一生ここでいい。

と思いながら、これから始まる目くるめく夢のような時間を、ノンストップで満喫しようと、最初にトイレに行きました。

トイレに向かう道にも、もう、とにかく、魅力的な犬たちが、所狭しといるわけです。

やばい・・

このままでは、トイレに行けなくなってしまう・・

それで、トイレに行ってトイレから出てくるまでの、50メートルくらいのあいだ、私は、そこにいるたくさんの犬たちを、まるで、バーミンガムの路上に座って金を要求するホームレスだと思い込んでいるかのように、意図的に見ないようにして、ただひたすら我慢して、トイレから出てきて、ビデオカメラを持ち、完全な体制を整えてから、「さあ!スタート!」と、いうように一気に犬たちを見ることを始めたのでした。

一種の爆発ですね。

ロケット発射。

満を持して、ドバー!!

ずーっと我慢して、ドバー!!

ちょっとエロい感じもしますが(笑)、そんな感じで、一気に集中して、犬たちを見ていきました。

上の動画がそれです。

最初は、トイレから出て、すぐにたくさんいたボルドーから撮っていきました。

Cruftsのボルドーは、やっぱり良い犬がたくさんいますよね。

なんでもっと日本でボルドーが人気にならないのかわからないんですが。

たぶん、顔が不細工だからでしょうけど。

ボルドーは、メチャメチャ可愛いですよ。

トムハンクスの映画を観るべきです!

えーと、なんでしたっけ・・・

ターナー&フーチでしたっけ・・

字幕ナシならここにありますが・・
https://www.youtube.com/watch?v=3f8E_J8_rCc

TUTAYAでDVDを借りたほうがいいと思います。

とにかく!

ボルドーはとてもカワイイです!

どなたかヨーロッパから最高のボルドーを輸入しませんか?

その素晴らしいボルドーたちが、目の前にたくさんいるんですよ。Crufts会場には。

やっぱり最高ですよね。Cruftsは。

本来なら、それぞれの国の犬舎に行かないと見れないような世界のトップの犬たちが、自分たちのほうから集まってくるんですから!

また来年もいこ~♥

https://youtu.be/dfdIt-RKaF4
Joel - Re:Crufts 2017 2017/03/31 (Fri) 13:00:17 URL Mail

ロットワイラー行きます!

オスのオープンドッグです。

ここで1番に選ばれた犬が、多くの場合、BOBに選ばれます。

ここで、私は1頭の犬に注目しました。

遠くの犬が、あんまりよく見えなかったので、ほかにも良い犬がいるかもしれない・・・とは思っていましたが、1頭、ものすごく良い犬がいて、「絶対この犬がナンバーワンだ」と思って、ビデオの中でも、そう言ってました。

そうして!

たまたま隣の席に座っていた女性に話しかけて

「俺、あの犬がナンバーワンだと思うんだ」と言いましたら

別の犬を指さして、「あの犬は、私の犬のお父さんなのよ」と言いました。

「え??マジで??」となって、「あ、なんか少しマズいこと言ったな」と思って見ていたら、そのお父さん犬がナンバーワンに選ばれました。

その隣の女性は、その犬が1番に選ばれたとき、瞬時に、1回私を見て、すぐに、拍手しながら、その犬を目で追っていました。といっても、「どうだ!見たか!」という嫌な感じではなく、自分でも驚いた様子で、ただ嬉しいといった感じで、ただ単に私の表情も見たいという様子でした。

私も、「おめでとう!」といって拍手していました。

私がナンバーワンだと騒いでいた犬は、1番どころか、入賞さえしませんでした。

しかし、この1番に選ばれた犬をホテルに帰って調べましたら、私の愛犬の犬舎の犬が血統の中に入っていました。

そして、今、Crufts2017を調べていてわかったんですが・・

この犬はBOBではありませんでした!

もうこの犬がBOBだと勝手に決めつけていて、Youtubeでも、この犬がBOBだと言ってました。

今、慌てて、全部書き直しました。

やっぱり確認が必要ですね。

Crufts2017の結果を見ないで、この犬がBOBだと言ってました。

そうしたら、メスがBOBに選ばれていました。

こういうこともありますよね。

https://youtu.be/jkfzQU_3EZM

https://youtu.be/M9V5CjphZB4

https://youtu.be/vIrg3ERcD8s
Joel - Re:Crufts 2017 2017/04/08 (Sat) 17:35:01 URL Mail

はい!次はブルマスティフです!

イギリスのブルマスティフは、マスティフ50%ブルドッグ50%、アメリカのブルマスティフは、マスティフ60%ブルドッグ40%、と、言われてますよね。

ですから、アメリカのブルマスティフのほうが体が大きいんですが、Cruftsにも体の大きなブルマスティフがいました。

しかし、そのときは気づきませんでしたが、もしかしたら、アメリカ系の犬をイギリス系の犬に交配したのかもしれませんよね。あるいは、アメリカ系の血統の犬がCruftsに出場してるだけ、というようなことも考えられます。

2月にWestminster dog showに行ったとき、ブルマスティフのリングにずっといましたが、Westminsterのブルマスティフはかなり大きかったです。

今回のCruftsは、ロットワイラーのリングにずっといましたので、ブルマスティフは、控えのブースにいる犬を撮影しました。

Crufts会場にも、ときどき大きな犬がいましたが、しかし、やっぱりWestminsterのほうが大きかったんだと思います。

1頭、ケージの中にいる大きな犬がいましたが、あれはアメリカン系の血統が混じってるのかもしれません。あるいは純粋なアメリカ系の犬か。

ブルマスティフいいですよね!

そしてカワイイですよ。ブルマスティフは。

ぜんぜん不機嫌じゃないのに、ちょっとふてくされてるようなあの感じ(笑)

とてもカワイイです。

https://youtu.be/t1IGEV6A8tE

ちなみにこれはWestminsterのときのブルマスティフです。

https://youtu.be/XGTqn4JjBp0
Joel
URL

Westminster 2017

0 2017/02/12 (Sun) 20:07:54

Westminster dog show 2017

ウエストミンスター・ドッグショー2017

ニューヨークに来ています!

今日は、2017年02月12日、日曜日です!

昨日からWestminster dog showが始まっています!

こちらのCOOLDOGS.COでは、時系列に関係なく、ご紹介したくなったことを優先的に紹介していきます。

ですから例によって、「これで今回のドッグショーは終了しました」というような、最後の締めのコメントがないまま、突然終わってしまいますが、気になったことや、興味のあったことを、思い出したときに、随時、ご紹介していきます。

Joel - Re:Westminster dog show 2017/02/12 (Sun) 20:35:14 URL

ニューヨークに来ています!!

やっぱニューヨークはいいですね!!

なんか雰囲気がいいです。

好きです。ニューヨーク。

JFK空港から、イエローキャブに乗って、ミッドタウンにあるホテルに到着しました。

「ハイアット・プレイス・ニューヨーク・ミッドタウン・サウス」という長い名前のホテルを予約していました。

ニューヨークのホテルは、世界で最も高額なので、それがちょっと問題なんですが、Hotels.comで予約したら、半額以下で宿泊できました。

みなさんも、海外に限らず、国内でも、ホテルを予約するときは、Hotels.comを利用されたほうがいいと思います。

世界中どこの国のホテルも安くなります。もちろん日本もです。

それで、飛行機の出発が遅れて、午後9時くらいにホテルに到着したので、近くのデリカテッセンで惣菜を買ってきて食べて寝ました。

今回は、スーパーで食材を買ってきて、毎日、自分でサンドイッチを作って食べます。

ですから、部屋に冷蔵庫が置いてあるホテルを選びました。

wifiがあるか、キッチンがあるか、冷蔵庫だけがあるのか、wifiはロビーだけでしか使えないかどうかなど・・・Hotels.comでは、そのようなことが詳しく紹介されています。

まあ、Hotels.comだけでなく、エクスペディアというホテルを予約するサイトも使っていますが、今回は、Hotels.comを利用しました。

ニューヨークですから、レストランは無数にありますが、2か月前に、オーストラリアとニュージーランドに行ったとき、あまりにも毎日レストランで食事して、肉ばっかり食べてたら、食あたりで、1ヶ月以上水下痢になったので、野菜たくさんのサンドイッチを自分で作って食べます。私は、あんまり美味しいものを食べたい人間ではないので、これでいいんです。

それに仕事で来てるので、別に美味いものを食べ歩かなくてもいいです。パソコンに向かってやらなければならないことも多いですからね。

今もそうです。

ホテルの部屋でパソコンに向かっています。

現在、AM6:26です。

外の気温は0℃。

今日は、そんなに寒くないです。

それでぇ!!

昨日からWestminsterのドッグショーが始まったんですが!!

昨日はアジリティだったんですね。

それで、少し見て回って帰って来たんですが、Westminsterの雰囲気は感じました。

それと、全犬種を紹介するコーナーもありました。

これはCruftsも同じですね。

明日から、ジャッジが始まります。

明日と明後日の二日間で、BISまで決まります。

ものすごく楽しみです。

そして、昨日、ホテルから会場まで歩いて行ったんですが、途中にタイムズスクエアがあるんですよ。

それで、タイムズスクエアに行ったら、あまりにも素晴らしかったので、しばらく、そこから離れられませんでした。

動画がありますので、ご覧になってください。

https://youtu.be/h2VrNKFxqtM

https://youtu.be/eWLdhJsM3T0

https://youtu.be/sYLQSzROldg

https://youtu.be/zTQflCzXc4M

https://youtu.be/Sqg0VjIWhhA

https://youtu.be/OneUP46dAJ8
Joel - Re:Westminster dog show 2017/02/15 (Wed) 14:24:05 URL

ドッグショー初日です。

初日は、小さい犬たちが多い日なんですが、どの犬種を見るのか、前日までにきちんと計画を立てておかないと、当日になって現地で決めようと思っても、数が多いので、大事な犬種を見落としてしまったり、逆に、今回は見るべきじゃなかったという犬種をずっと見ていたりすることがありますので、前日に計画を立てて行ったんですが・・

とにかく最も重要なことは、ヨーロッパのドッグショーとアメリカのドッグショーに出場する犬たちの違いを確認したいわけですよ。

ほとんどの犬種に言えますが、アメリカ系とヨーロッパ系は犬の形が違うと言うじゃないですか。

まあ確かに違うんですが、どのように違うのか。

どれくらい違うのか。

きちんと把握したいんですね。

しかし、それぞれの犬種で、その違いが違うので・・・

ややこしい言い方ですが

アメリカ系とヨーロッパ系の犬の違い方が、それぞれの犬種で違うわけですよ。

相対的に、「アメリカのほうが体が小さい」「ヨーロッパは体が大きい」ということが多くの犬種に言えますが。逆にアメリカの犬のほうが大きい犬種もいます。

そして、体の大きさだけではない違いがたくさんあるんですね。

それは、それぞれの犬種で微妙に違うんですよ。

顔のシワの入り方や、デップリ感や、トップリ感や、しゅらしゅら感が。

それをしっかり自分の目と感覚で見極めたかったんです。

言葉では表現できない違いがありますからね。

それは、他の人に聞いただけではわからない部分です。

しかし、今回、それがはっきりわかった犬種がたくさんいました。

あんまり違いがわからない犬種もいましたが・・

それでとにかく

も~

真剣に、凝視してるわけですよ。

ず~っと

そうするとかなり疲れるんですね。

「いかん。もう疲れた。もうこれ以上1秒も犬を見たくない」

・・・・・午後2時過ぎにはこの状態になって、ホテルに帰りました。

そして夕飯を食べて、6時にマディソンスクエアガーデンに行きました。

夜のドッグショーの大イベントがありますからね。

しかし私にとっては、アメリカの犬とヨーロッパの犬の違いを見極めるのが目的だったので、ベストオブグループなんてどうでもいいんですよね。

しかも6時に行ったら、いつまで待っても始まらないんですよ。

そりゃそうですよね。ショーの開始は8時でしたから。

「早く来すぎたゼ・・」

「今日は犬を見すぎて疲れたから帰ろ・・」

といって、ショーを観ないでホテルに帰って寝ました。

明日はワーキングドッグの日ですからね!

マスティフ系のすべての犬が出てきます!

早く帰って寝よ☆

https://youtu.be/u_u6XNXz3B0

https://youtu.be/T04m2PjEo60

https://youtu.be/B75rVud9gRA

https://youtu.be/JRtW88M0Z84

https://youtu.be/xL0tkKLizK0

https://youtu.be/WuvMhEs_a9Q

https://youtu.be/FbL4zPk0gYs

https://youtu.be/nYU1mmpKn4s
Joel - Re:Westminster dog show 2017/02/18 (Sat) 05:11:31 URL Mail

2日目突入!

前日に、何度も何度も反復して、「まずこの犬種を見て、次にこれを見て、次にこれを見て・・・」と決めて会場に向かいました。

最初にブルマスティフを見て・・

あわてて、終わりそうなニューファンを見て・・

最初にブルマスを見たために、1番前の席が空いてなくて、2列目もほとんど空席がないにもかかわらず、人が立ったのを見て、すぐにそこに滑り込んで座って、なんとか2列目から、ロットワイラーを見ました。

ヨーロッパのロットワイラーは、どういう犬なのか、もう完全にわかっています。

CruftsとEUドッグショーで、さんざんロットワイラーを見ましたからね。

それで、どうしても、目の前でアメリカのロットワイラーを見たかったので、目を皿のようにして見ていました。

もう確信しましたね。

私はアメリカのロットワイラーのほうが好きだということを。

今回出場していたアメリカのロットワイラーたちは、かなり良かったです。

形が最高に良かったです。

それから、会場の端っこにある階段を昇って、2階にある会場に向かいました。

そちらで小型犬のジャッジが行われていました。

今回はウエスティを見なければなりませんでした。

そこでまた、ウエスティを真剣に見ていましたら・・

もうヘトヘトに疲れてしまって・・

いかん。もう帰ろう・・

といってホテルに帰りました。

そして気づいたら次の日の朝4:00でした。

また夜のショーを観ないで寝てました。

いいんです、夜のショーは。

もう来年から、CruftsもWestminsterも、夜のショーは見ないことにしました。

そして、あっという間に、Westminster dog showは終わりました・・

早いですね~☆ 終わるのが☆

海外の多くのブリーダーや愛犬家が、WestminsteよりCruftsのほうを重要視する意味がわかりました。

子犬や若い犬と成犬がいくつものカテゴリーに分かれているので、出所頭数が比べ物にならないくらい多いですし、それぞれの犬種を1日かけてジャッジしますし、会場の広さが、Westminsterの5倍くらいありますし、出店している店の数は30倍くらい違います。

ですからとにかくドッグショーの規模が、Cruftsのほうが極端に大きいですし、本当に世界最大のドッグショーだという感じなんですよね。まあ来月Cruftsに行きますけど。

Westminsterは、あっという間に終わりました。

それでも、疲れて、ヘトヘトになっていたわけですから、これはこれでいいんじゃないかと思います。

来年もまたWestminster来ます。

ニューヨークの街も、かなり面白いですよ。

地下鉄にも慣れました。

日本で人気のニューヨーク発のカジュアルブランドも多いので、ニューヨークの本店に行くと、日本の3分の1の価格で買うことができます。

Carharttでジャケットを3つも買いました(笑)

明日、エンパイアステートビルに昇って、ロックフェラーセンターに行って、トランプタワーに行きます。

そしてすぐ近く・・・歩いて5分くらいのところに、「銀座おのでら」があるので・・・そこに行きたいんですが、さすがにエコノミーで海外に行ってる私には、まだ銀座の寿司屋のニューヨーク支店には行けないでしょうね(笑)

毎日サンドイッチばっかり食ってたら、さすがに飽きてきて、「寿司が食いたい!」と思ってGoogle mapで見たら、もう本当にすぐ近くに「銀座おのでら」がありました。

くそ~

ウォール街で、ドルと円を10億ずつ売ったり買ったりするようになったら行きます。

https://youtu.be/XGTqn4JjBp0

https://youtu.be/bjxhTjck53I

https://youtu.be/Nop_0AAxSTY

https://youtu.be/_m19tWywO-c

https://youtu.be/YBlTbRBOBgE
Joel - Re:Westminster dog show 2017/02/19 (Sun) 07:59:24 URL Mail

ドッグショーが終わって、ニューヨークのいろんな犬舎に訪問していますが、ネット上では紹介できないところばかりなので、犬舎訪問以外の、ニューヨークの街のご紹介をさせていただきます。

え~と・・

セントパトリック大聖堂に行きました・・・というか、トランプタワーに行こうと思ってたら、途中に大きな教会があったので、「そういえば、Googleマップを見てたら、近くになんとかいう大聖堂があったな」と思って、そこに入っていきました。

中は、厳かな感じで、シーン・・・としていました・・・

神前で・・・キリスト教の教会でも神前と言うのかどうかわかりませんが・・・(ここがこの教会の中心的な場所だな。というところ)で、何かキリスト教の先生らしき人が説法らしきものを行っていましたが、私はその横を通り過ぎて、神様の前に行って・・

「神様・・・助けてください・・・女性が大好きなのに、誰も女性が愛してくれません・・・助けてください・・・」と、神様にお願いしました。

https://youtu.be/vtJgaAzJS18

https://youtu.be/cIZ3TJrm0yY

そして、ニューヨークの5番街、世界の有名ブランドが、ズラーっと並んでいる道を歩いていくと、突然、GUCCIのとなりにトランプタワーが現れました。

「あ!!トランプタワーだ!!」

私は、もっと遠くにあると思ってたのでびっくりしました。

やっぱり警備がスゴかったです。

入り口を入るとすぐ、空港の持ち物検査の・・・あの・・・なんですか・・・バッグの中まで見れるあれですよ。レントゲンみたいなやつ(笑)

あれが二つもあって、バッグを持ってる人は、持ち物検査されてました。

中に入ると、2階にスターバックスがあって、たくさんの人がお茶を飲んでいました。

ふ~ん・・

と言って帰りました。

https://youtu.be/nsiEUsdAIJI

https://youtu.be/6f4CorI4MWc
Joel - Re:Westminster dog show 2017/02/22 (Wed) 10:28:12 URL Mail

もう今日は2月21日です。

明後日日本に帰ります。

成田に到着するのは24日ですが。

しかしニューヨークは、とても刺激的でした。

面白かったです。

来年も来ますし、毎年来ます。

もうマンハッタンには慣れました。

地下鉄で、あちこち、じゃんじゃん行ってます。

そして、世界的に有名な建物や場所、カジュアルブランドのショップや日本食屋、ヴェジタリアン料理のレストランやスーパーなど、もうどこに何があるか、地図を見なくてもわかるようになりました。

といっても、まあ、2週間いただけですから、一部の、自分に興味のあるものだけを少し覚えたにすぎませんが。

しかし、マンハッタンのどのあたりにタイムズスクエアがあって、どのあたりにエンパイアステートビルがあって、どのあたりにロックフェラーセンターがあって・・・トランプタワーがあって・・・ウォール街があって・・・というようなことは、完全にわかりました。

しかし自由の女神を見てません。

あえて見てません。

来年見ます。

今日は、ウォール街に行ってきました。

ニューヨーク証券取引所に行ってきましたよ。

動画の中で、「株や為替の売買が行われている」と、何度も言っていますが、為替は、証券取引所で行われているわけではありません。株の売買は行われていますが、為替は違います。あとで、「あれ?俺はおかしなことを言ってたな・・」と思ったので、一応、ここで訂正しておきます。

為替は、どこかの場所で行われている。というようなものではなく、世界中の人たちが勝手に24時間売買してるので、どこかの建物内で行われているものではありません。

まあいいです。小難しいことは。

とにかく!

ニューヨーク証券取引所といったら、世界経済を動かしている場所であることは間違いありません!

毎朝、テレビのニュースで、「今日のニューヨークの株式市場は・・」などと言ってますよね。

ここで行われています!

ニューヨークのウォール街にある、ニューヨーク証券取引所です!

https://youtu.be/c-viLodfYAI

それから、Carhartt(カーハート)のジャケットを3つ買って、Vansのスリッポンを買って、カロライナのエンジニアブーツを買いました。

全部アメリカのブランドです。

イエ~イ!

といっても、高額なブランドではありませんよ。

誰でも買えるようなものです。

人気のブランドなので、日本にも商品がたくさん流通していて、日本のどこででも同じものが買えます。北海道でも沖縄でも、まったく同じものが買えます。ヴィトンやエルメスやグッチだって、日本全国のどこででも同じものが買えますよね。

ただアメリカのブランドなので、アメリカで買ったほうが安いですよね。しかも、ニューヨークには、どんな種類のブランドも、世界中のものが集まっていて、買えないものはありません。何でも買えます。最高!!まあ私は安いものしか買えませんが、最高!!

しかしまあ、それは東京も同じですよね(笑)。世界中のブランドの服が買えますし、世界中の食べ物が食べられますよね。

しかしほら・・ニューヨークというのは、少し違いますよね。何か雰囲気が。

世界の経済と文化の重要な場所といった感じがしますよね。

https://youtu.be/cCOJMmjzfGo

それから、毎日、サンドイッチばっかり食べていたら・・

もう何か別のものが食べたくなったんですが・・

2か月前に、オーストラリアとニュージーランドでステーキを食べすぎておなかを壊してから、牛肉恐怖症になってしまって、とにかく牛肉を食べたくないんですね。

滞在しているニューヨークのホテルの周囲には、たくさんのステーキハウスがあります。ものすごく美味そうなところも、ホテルから歩いて15秒くらいのところに2件あります。

それでもそれらには行きたくなくて・・

ご飯が食べたくて・・

ヴェジタリアンフードのレストランか、日本食屋に行きたかったんですが、火曜日の夕方なのに、両方とも満席で、仕方なく、おなかがすきすぎていたので、前回行った、WASABIという寿司屋に行って、持ち帰りの寿司を買ってきて食べました。

WASABIという名前の店なのに、寿司に、ワサビが入っていませんでした・・

うーん・・・

今いくよくるよが無断欠席するような・・

いかん、今いくよくるよは古い・・

なんで、今いくよくるよが思い浮かんだのかもわからん・・

そして例えがわかりにくい・・

うーん・・・

スイートポテトという店の名前なのに

激辛ラーメンしか売ってないような・・・

いかん・・・もう疲れてるから、ぜんぜんまともなのが思い浮かばない・・・

すみません・・・

とにかく、WASABIという店から買ってきたニギリ寿司にワサビが入ってなかったんです!

前回も同じ寿司を買いましたが、ワサビが入っていました。

寿司にではなく、ワサビの入った小さい・・・なんていうんですかあれ・・・小さい醤油の袋みたいなやつのワサビ版ですよ。わかりますよね。

日本のスーパーの刺身のパックの中にワサビの小さな袋が入ってますよね。あれです。日本のあれよりちょっと大きかったですけど。

今回はそれが入っていませんでした。

くそ~

ワサビのない寿司なんて食えるか!

そのようなことを言いながら、今日のニューヨークも、日本と同じ24時間しかないので、あれよあれよという間に、終わっていくのだった・・

そして明日になって、明日という日もすぐに終わって

明後日の朝、7時にはホテルをチェックアウトして、JFK空港に向かうのであった・・

https://youtu.be/1xnW9teST08
Joel - Re:Westminster dog show 2017/02/23 (Thu) 08:01:14 URL Mail

地図でマンハッタンを見ていると・・

左下(つまり南西)の一番端っこに公園があったんですね。

その先は海なんですよ。

そしてその海の中の小さな島に、自由の女神があるんですが、自由の女神は別として、マンハッタン島の端っこの公園に行って、海を眺めながら、明日、日本に帰るので、日本に帰ってからの自分の行動や、今後の人生をどのように生きていくのか、など、将来のことも含めて、静かに一人で考えてみよう。と思って、この公園に行くことに決めました。

明日の朝早く日本に帰るためにホテルを出発します。ですから、今日がニューヨーク最後の日なんですね。

その最後の日を、この公園に行くことに決めました。

そしてすぐ近くに、ブルックリンブリッジという大きな橋があって、マンハッタンからブルックリンに、この橋を使って、歩いて渡れる、ということで、それもやってみようと思って出かけました。

そうしたら・・

あ、そうそう、公園の名前はバッテリーパークというんですが、この公園に着いたら・・・やたらとたくさん人がいるんですよ。

なんだよ、これじゃあ、一人で今後の人生についてなんて考えられるわけないじゃん!と思いながら、せっかく来たので、中に入っていきました・・

そうしたら・・

もう入ってすぐ気づいたんですが・・

なんと!

自由の女神がこの公園から見えるんですよ!

しかも、ここから自由の女神を見学するための遊覧船が出ていて、たくさんの人が並んでいました。

げ!自由の女神は来年にとっておこうと思ったのに、見てしまった!

と思って、仕方なく、もう見てしまったので、ものすごく凝視していました。

そして、人がたくさんいるし、目の前をじゃんじゃん通るし、「写真を撮ってくれ」と頼まれるし・・・もう、完全に、物思いにふけるどころではなくなって、仕方なく、早々に退散して、ブルックリンブリッジに行きました。

この橋を歩いて渡って、ブルックリンに到着したんですが、ブルックリン側からニューヨークのダウンタウンを見ると・・・

もう、最高なんですよ!

よくテレビで見る風景なんですね!

これはすげ~い~ところに来た!

と思って、しばらく眺めていたら・・

また、どんどん人が増えていって、日本人もたくさん来て・・

そのほかの様々な国の人たちも、いろんな国の言葉で話していて、とにかく人がうじゃうじゃ増えてきたので、また物思いにふけることができなくなって、「う~ん・・日本に帰ってから犬と一緒に山奥に行って考えよう」と思って、ホテルに帰りました。

ホテルに到着したら、午後3時でした。

またしてもサンドイッチを作って食べて、今、午後5:57です。

まだニューヨークのホテルの部屋にいます。

今日はニューヨーク最後の日なので、何か外で食べようと思っています。

タイムズスクエアが一番好きなので、夜のタイムズスクエアに行って、その周辺のレストランを今から探します。

それではみなさん。

次は来月、イギリスのCruftsでお会いしましょう!

https://youtu.be/jWNiJgjD5Dc

https://youtu.be/-_S67hwzw6c

https://youtu.be/AypRRGS6Spo

Joel
URL

オーストラリア&ニュージーランド犬の旅

0 2016/12/08 (Thu) 13:00:14

ハイ!COOLDOGSのJoelです!

2~3か月前からお知らせしていましたが、オーストラリアのメルボルンとキャンベラに来ています!

12月13日に、キャンベラからシドニー経由でニュージーランドのオークランドに行って、1週間過ごしてから日本に帰ります。

オーストラリアは天気が良くて最高です!

日焼けしすぎるので、キャンベラのお友達が帽子を買ってプレゼントしてくれました。

今日の気温は32度です。

もしかしたら、もっと上がってるかもしれません。

しかし湿度が高くないので、カラッとして、とても気持ちいいです。

日本の冬の時期に初めて南半球に来ましたが、来年から、毎年、クリスマスと年末年始は南半球で過ごそうかな、と、思っています。

最高に気持ちイイです!

みなさんも日本の冬は、南半球のオーストラリアかニュージーランドに来られたらいかがでしょうか。

もちろん、常夏の島もありですよね。

さて、COOLDOGS.COでは、今回の、オーストラリア&ニュージーランドの旅を、時系列に関係なく、私が紹介したいと思ったことを、紹介したいと思ったときに紹介させていただきます。

お楽しみに!

それでは失礼いたします!

https://youtu.be/xDSwzw64FYk

https://youtu.be/qC0aSVDt9l0

今回は、約20種類くらい、見たい犬種があったんですが、やはり当然のことながら、Cruftsやヨーロピアンドッグショーに比べたら、参加している犬の頭数が少ないですから、すぐに見終わってしまいますし、20種類となると、同じ時間にジャッジが行われることもありますから、全部を見ることはできないんですね。

その中で、あっちもこっちも・・といって急いでリングを移動しているときに、スタッフォードシャーブルテリアのジャッジが偶然行われていて、「そういえば、オーストラリアのスタッフィがどんなものか見ておきたいな・・」と思って、リングサイドを撮影していました。

そうしたら、なかなか良い犬がたくさんいました。

動画をご覧になってください。

https://youtu.be/YgqBTsvsprc

21日に日本に帰ってきました。

正確に言うと、20日に成田に到着して、羽田に移動して、羽田のホテルで一泊して、21日に自宅に帰ってきたんですが・・

18日の夜・・

ニュージーランドの北島のハミルトンという町のホテルに泊まったんですが・・

そのホテルの部屋の冷蔵庫のアイスクリームを食べたんですね・・

そうしたら・・

19日の朝から・・

100%水の下痢で・・

一日に50回くらいトイレに行って・・

日本に帰る国際空港は、オークランドという、ニュージーランド最大の都市にあるんですが・・

ハミルトンからそこまで100キロの道のりを車で一人で運転していかなければなりませんでした・・

とてもみなさんにお伝えできない、大変な悪夢な出来事が車内で何度も起きて、高速道路のわきに車を止めて、何度も吐いて、ようやくオークランドのホテルに到着しました。午前11時くらいでした。

その日が、ニュージーランド最終日だったんですが、どこにも行けず、ホテルに籠って、また50回くらいトイレに行って、水下痢と嘔吐を繰り返し、あっという間に一日が過ぎて、次の日の朝5:30にはチェックアウトして、レンタカーの会社に行って車を返し、オークランド空港に到着したのが朝6:30くらいでした。

そこから、オークランド空港のラウンジで9:15くらいまで過ごして、9:30には飛行機に乗り込みました。

そうしたら、なぜか飛行機が満席で・・

私の隣にも人が座っていました。

「なんでこんなに満席なんだろう」

「苦しい・・」

「どこか一人で座れる席はないだろうか・・」

しかし、完全なる満席でした・・

隣の席の70歳くらいの女性に聞いたら・・

ツアー客だということでした。

旅行会社の25人くらいのツアーだということでした。

たぶん、そういうツアーがいくつか同時に乗ってたんでしょうね・・

最悪です。

飛行機の中でも、何度もトイレに行って、ようやく成田に到着して・・

羽田に移動して・・

羽田のホテルで一泊して・・

また飛行機に乗って・・

そうしたら、また飛行機が満席で・・

そして、隣の席の男性が、150キロくらいの巨漢で・・

一つだけ後ろの席が空いてたので、そこに変えてもらって・・

やっと、どうにか帰ってきました。

そして、昨日、22日、日本赤十字病院に行きました。

海外から、ノロウイルス的な病原体を持ち込んでいたら大変です。

本当は、成田空港に、「海外で体の調子が悪くなった方はこちら」という医療機関があるんです。

海外から、他人に感染するウイルスや細菌や病原体を日本に持ち込むといけないからです。

ですから、みなさんは、必ず、海外で体調が悪くなったら、成田空港の、その医療機関で診てもらう必要があります。

海外から帰ってきた人は、全員が必ず通る通路にそれはありますから、見落とすことはありません。

しかし私は、意図的にスルーしました。

本当は、これはいけません。

私は、羽田のホテルに一泊しています。

ですから、そのホテルのトイレに病原体をまき散らしているかもしれません。

そこから日本全国に、大変な病気を流行させることになるおそれがあります。

しかし私は、ニュージーランドのホテルで、インターネットで自分の症状を調べて、自分が、そのような悪いウイルスや細菌などに侵されているわけではないということがわかっていましたので、スルーしました。

実際に、昨日、22日行った、日本赤十字病院の医師は、「何かのウイルスだと思いますが、すべて出し切るまで出すという方法しか治療法はありません」と言いました。

「自然に治るまで、ずっと下痢と嘔吐を繰り返して、待つだけ」ということなんです。

これは、ニュージーランドにいたときに、インターネットで調べた通りの回答でした。

ですから、今も、ずっと下痢と嘔吐を繰り返しています。

嘔吐は、一日に2~3回なんですが、トイレは、一日に50回くらい行きます。

どんなにトイレに行っても、このウイルス野郎は、完全に出ていかないんですね・・

ただ、ものすごく体調が悪いので、完治するまで、しばらくお待ちください。

海外のドッグショーの報告をしようとしているのに、もう自宅に帰った話をしていますが(笑)

とにかく、苦しくてしようがないので・・すみません・・

いや、日本では、普段、あんまり美味しいものばかり食べたりしないので、今回、「ちょっと食いだおれ的に、美味いものを食べきれないくらい食べてみよう!」と思って、日本では、一日に2食しか食べないのに、3食食べて、しかも、それぞれをたくさん食べて、毎晩、ステーキの300グラム~500グラムのものを食べて、さらに、ほとんどのレストランが、ご飯もパンもないので、巨大ステーキとポテトかサラダ・・・なんですよ。

「ご飯食べたいな~」と、相当、思いましたね。

しかしないので、毎日、肉と少しのポテトばっかり食べていて、「関係ねーゼ!オレは今回、食いだおれるんだ!!がはは!!」と言って、なんでもガンガン食ってたら、普段は絶対食べないような、ホテルの冷蔵庫のアイスクリームまで食べて、完全に、本当に、食いだおれてしまいした・・

とにかく、今、苦しいし、頭もボーっとしていて、自分ではないような感じなので、体調が良くなるまで、しばらくお待ちください。

https://youtu.be/IYk0lIdNSvo

それでぇ

メルボルンからキャンベラに車で移動したんですが。

私のキャンベラの滞在先のシャーペイブリーダーのケリーの友達で、ケイティという女性がいるんですが、彼女は、シャーペイとチャウチャウのブリーダーなんですね。

それで・・・

あ、その前に、メルボルンのドッグショーで私が強烈に日焼けしてたもんですから、ケリーが・・・あれなんでしたっけ・・・アクーブラ・・・英語で書くとAKUBRAという、なんかカーボーイハットのようなやつですけど。アクーブラは、そのハットの有名なブランドなんですよ。

それを買ってあげるから、ドッグショーのときは、絶対それをかぶるように言われて、それを買いに行って、それからケイティの家に行ったんです。

緑が多くて、爽やかな雰囲気の家でしたね。

しかし、ケリーもケイティも、すげー太ってるんですよ。

なんであんなに太ってるんでしょうか。

もう食うなよ。って言いたいんですが、彼女たちは、毎日、朝から晩まで酒を飲んでいます。あれですね。太る原因は。アルコールを分解する酵素が多いんですよね、白人は。それで、ずっと飲んでても問題ないようです。

日本人は、アルコール分解酵素が少ない人が多いので、あんなに飲んだら、べろんべろんに酔っぱらって、あとで頭痛や様々な健康障害になります。

ケリーは、自宅で美容室をやってて、毎日、5人~15人くらい客が来るんですが、女性がパーマをかけているとき、途中で一緒に食事したり、シャンパンを飲んだりしていました。

シャンパンとワインは、毎日、朝から晩まで飲んでました。仕事中に。客と一緒に。

日本では考えられないですよね。

しかし、白人でオーストラリアに住んでいて、シャーペイとチャウチャウが好きだという、あの二人・・・しかも、ケリーの2頭のメスの名前は、「久美子」と「好き」ですよ。

ちょっと笑いますよね。

「久美子」はまだいいですけど、「好き」って・・・(笑)

しかし、昔、私が19歳の頃、大学の近くで一人暮らしをしていたときの近所の酒屋の犬の名前は「Happy」でした・・・

形容詞を名前にしている・・・

すげ~

外国人が犬の名前に、「幸福な」とつけて

KOFUKUNA!!と呼んでいるようなものだ・・・

と、思ったことがあります(笑)

しかし、白人でオーストラリアに住んでて、シャーペイとチャウチャウが好きなことをダメだというのは、犬の差別をしていますよね。

白人でオーストラリアに住んでいたら、イギリス原産の犬種を飼うべきだ。なんていうのは、私が、そのほうが、オーストラリアのイギリス原産の犬を簡単に買えるようになるために言ってることで、完全なる私自身の都合です。私の都合よくなるようにしろ、みたいな。

じゃあ、日本人は日本犬を飼え。と言ってるようなものです。

彼女たちは、二人とも、中国のシャーペイとチャウチャウが好きなんです。

なんで、オーストラリアに住んでる白人がイギリス原産の犬を飼わずに、中国原産の犬を飼うんだ!

というのは、私自身が、イギリス原産の犬たちを、オーストラリアから簡単に買えるようにしたいという気持ちもありますが、中国原産の犬よりイギリス原産の犬のほうがカッコイイ。あるいは素晴らしい。という意味も少し含まれています。

それこそ、中国よりイギリスのほうが上だと思っている・・・あるいは、中国よりイギリスのほうが何か素晴らしいと思っている・・・あるいは、イギリス原産の犬のほうが、中国原産の犬より上だと思っている、どこか素晴らしいと思っている。というような心理につながっているに違いありません!!

これは由々しき問題です。

常日頃から、人間はみんな平等だと言っている私が・・・、アメリカ人もフィリピン人もアフリカ人も同じだと言ってる私が、イギリスの犬のほうが中国の犬より上だというような発言をしています。

これは、男も育児をするべきだと国会で発言して、日本の国の男性を代表して、男も育児休暇を取るべきだと言って、それを実行していた宮崎衆議院議員が、その育児休暇中で、さらに、自分の妻が出産中に、アイドルと自宅で浮気していた。という、昨年2016年の、出鱈目な、宇宙の果てまでクルクルパーな行為と同じなのではないか!!

私は深く反省して、二度と、このようなことがないようにしたいと思いました。

ここを書きながら、今、前の文章を読み返してそう思いました。

それでぇ

ケイティの家なんですが、動画をご覧になるとわかりますが、緑が多くて爽やかなバルコニーで、最初話してたんですが、そこにチャウチャウの子犬がたくさんいて、「あ!、こら!」などと小さい声で私が言ってますが、私のカカトのところと、私のカカトのサンダルの部分を、ずーっとガジガジ噛んでいたんですね。「あ!ちょ!こら!」などと、小さい声で、ずっと言っていますが、それはそういうことが足元で行われていたからです。

そして、成犬のチャウチャウもたくさん見せてもらいました。

この中の・・・ランディだったかな・・・名前を忘れましたが、1歳未満のチャウチャウが、キャンベラで行われたドッグショーで活躍していました。


https://youtu.be/EFpvLCCJfyY

https://youtu.be/qB10cXZBhQI

https://youtu.be/jBQVm3jeLG8



シャーペイの久美子・・

久美子は、スウェーデンのチャンピオン犬の冷凍精子をオーストラリアに輸入して繁殖された犬です。

オーストラリアでたくさんのタイトルを取っています。

キャンベラでドッグショーが始まるのは12月9日だったんですが、キャンベラに到着したのは12月4日だったので、5日間、キャンベラ中を、あちこちうろうろしていました。

ベトナム料理のレストランに行ったんですが、あそこが一番美味かったですね~

たくさんの色紙に、いろんな人がなんか書いて、店の壁に貼っていました。


https://youtu.be/Q8ENd51jsLA

https://youtu.be/QFnveHtPY40

ようやく12月9日まで来ました。

今日からキャンベラのドッグショーです。

12月9日ですから、街はクリスマス一色なんですが、南半球なので、みんなすげー薄着です。

ドッグショー会場でも、みんな、バーベキューをやったり、キャビアとシャンパンを持ってきたりして、とにかく、多くの人がワインとシャンパンをガブガブ飲んでました。

でも別に酔ってないんですよね。

ジュースのようにワインとシャンパンを朝からずっと飲んでるだけ。みたいな。

日本人が、あんなに飲んだら、べろんべろんに酔っぱらって、吐きますよね。

別に誰も酔ってないです。

アルコールをじゃんじゃん分解してるんですよね、体が。

そして風が強かったので、ケリーから買ってもらった帽子をかぶれずに、そのままドッグショーを見ていたら、また日焼けして、顔が赤黒くなっていました。

家に帰ると、「帽子かぶってたの??」と、ケリーに言われて、「あ~、いや、風が強かったんだ」と言いました。

そうしたら、もう、しょうがないわね。というような顔をして、残念そうにしていました。

https://youtu.be/C5-GkuTyQVk

https://youtu.be/thbW-NpU_0g

キャンベラのドッグショー3日目です。

昨日、土曜日で、クリスマスパーティをやりながらのドッグショーでしたので、みんな、朝からずっとシャンパンとワインとビールを飲み続けていたからかもしれませんが、今日は、ぜんぜん人がいませんでした。

一応、言っておきますが、日曜日は、クリスチャンは教会に行ってるから・・・なんていうことはありません。

誰も神様なんて信じていませんし、毎週日曜日に教会に行く、なんていう人は、ものすごく少ない敬虔なクリスチャンです。そんな人はほとんどいません。日本と同じです。毎週お寺や神社に行く人もいるかもしれませんが、そんな人はごく少数ですよね。

それで今日も、午前中で帰りました。

犬たちも、3日間、同じ犬が出場しているだけです。

3日間、毎日、別のドッグショーが同じ会場で行われていて、ジャッジが変わるだけです。

そのジャッジも、昨日、ガンドッグのジャッジをしていた人が、今日はテリアのジャッジ・・という具合で、ぜんぜん違うジャッジが登場するわけではありません。

ですから、「もう帰ろう」と思って、ケリーの家に帰りました。

そして、ステーキハウスでステーキを食べて寝ました。

400グラムのビーフステーキと、その上にポークステーキがのっている、一番大きいものを食べました。

だぁいたいぃ

今日はケリーはドッグショーに来てましたから問題ないんですが、普通の日、ケリーは自宅で美容室をやってるんですよ。

それが大繁盛で、看板も何もない、ただの家なのに、じゃんじゃん人が来るんですね。

そして、毎日、夜10時くらいまで客がいるんですよ。

そうすると、晩御飯は11時になりますよね。

そうしたら、食べ終わるのは12時。

私は毎朝4時に起きますから、早く寝たいんですよ。

本当は9時くらいには寝たいんですね。

しかし晩御飯が食べ終わるのが夜の12時ですから、すぐ寝ると、胃が・・・朝、なんかおかしいですよね。消化不良のような・・・

それで、本当はもっと早く食べたいんですが、ケリーのお客さんは、女性が多いですから、パーマで時間がかかるんですよね。そうすると、すぐ10時くらいになって、毎日、晩御飯が夜11時くらいになるので、ケリーは、怪獣のような体になっているんだ・・・と、思いました。

あ、それと、今日、黒のイングリッシュブルドッグがドッグショー会場にいました。

ムムム・・・

なんか混ぜている・・・

こんな色のE.ブルドッグはいない・・・

真っ黒で、ピカピカ光ってる・・・

そして足の先だけちょっと茶色・・・

まるでロットワイラーのような・・・

あとで聞いたら、本当にロットワイラーとイングリッシュブルドッグをかけたそうです。

ですから、メスのブルドッグに、オスのロットワイラーなんでしょうね。

逆だと体が大きくなりますからね。

なかなか可愛かったですよ。

しかし、まだ子犬だったので、大きくなったら、かなり動けるブルドッグになるでしょうね。

日本でも誰かやったらどうですか?

可愛いし、運動能力が高いブルドッグができると思いますよ。

しかしまあ、あんまり、ミックス犬を作るのをお勧めするのもどうかな・・と思いますが、ラブラドゥードゥルなんて、もう完全に一つの犬種みたいになってますもんね。

まあ、みなさんも、新しい犬種にチャレンジしてみてください。

できれば、真っ黒のブルマスティフ作ってくれませんか?

フォーンかレッドのメスのブルマスに・・・、そうだな・・・黒のカネコルソのオスとか。いいんじゃないですか?ブリンドルは強いので、ブリンドルのブルマスはいけません。ブリンドルが出てきやすいので。

こういうことを言ってると、ブルマスファンにも、カネコルソファンにも怒られそうですよね(笑)

「あの野郎、ブルマス(カネコルソ)の雑種を作らせようとしている・・・ガルルル・・・」みたいな(笑)

いや、しかし、真っ黒のブルマスいいと思いますけどね。

https://youtu.be/W4mw7cLyXe0

https://youtu.be/7ASw1UBpWp4

https://youtu.be/uwEpcXvM-cA

はい!オーストラリアのドッグショーが終わって、ニュージーランドに移動しました。キャンベラからシドニーに飛行機で行って、シドニーからニュージーランドのオークランドに行きました。

オーストラリアとニュージーランドは近くにありますが、飛行機で5時間のフライトが必要です。別の国です。オーストラリアとニュージーランドは。

それで、ニュージーランドの最大の都市オークランドに到着しまして、レンタカーを借りて、そこから2~3時間車を運転して、タウランガという町に到着しました。

移住に適している都市として、オークランドは、常に世界のトップ10に入っている都市で、様々な人種の人たちがたくさん住んでいます。その中でもタウランガは、さらに移住者の多いところです。

そこに、私の愛犬ロットワイラーを買ったブリーダーが住んでいます。

そこに3日間滞在して、ニュージーランドのドッグショーに行こうと思ってたんですが、この時期(12月~2月)は、ニュージーランドではドッグショーがないそうです。夏ですからね。

1年前にこのロットワイラーブリーダーの自宅に行ったとき、ちょうど、少しずつ荷物を移動させて、新しい家に引っ越している最中だったんですが、今回は、その引っ越し先に3日間滞在しました。

大きな通りの横にゲートがあって、そのゲートを手動で開けて、車で入っていくんですが、300メートルくらい谷を降りていくんですね。

その下に降りた谷の土地全部が彼らの土地でした。

羊を1年前に20頭買って、ほったらかしにしてたら、1年で40頭になったそうです。

100頭になったら少しずつ食べると言ってました。

自分たちで食べるために飼ってるんですね。

まあ、もちろん、1頭の半分は肉屋に売ると言っていました。

ここで、ずーっと犬たちを観察しながら、ビーチに行ったり、イイ感じのレストランで食事をしたり、大勢でバーベキューをしたりして、毎日、パーティな感じで騒いでいました。

私の愛犬の父親を何度も観察していましたが、最初に見たとき熊のように巨大な犬に見えたんですが、今回は、自分の犬と同じくらいに見えました。

「あの父親と同じくらいの体にしなければならない」と思って、じゃんじゃん食べさせてたんですが、「食べさせすぎだな・・太らせすぎた・・」と思いました。そして、ブリーダーからも、そう言われました。それで、日本に帰ってからは、毎日食べさせている手羽先をやめて、ドッグフードだけにしました。

https://youtu.be/RFW_TQ9zFDU

https://youtu.be/BXtjHE49W2s

https://youtu.be/MNneDg7IZ0Y

ニュージーランドのロットワイラーブリーダー宅に3泊滞在して、あと3泊、ニュージーランドに滞在したんですが、オーストラリアからずっと、毎日誰かと一緒で、毎日犬の仕事で、犬を買いたいとか売りたいとか、そんなことばかりやってたので、「なんか一人になりたいな・・」と思って、残りの3日間は、犬の仕事はやらずに、ニュージーランドの奇麗な自然や、ニュージーランドの町を一人で見て回ろう。と思って、このロットワイラーブリーダーが住んでいるタウランガという町から近い、ロトルアという町のホテルを予約しました。

ホテルの予約は、Hotels.comやエクスペディアなどというサイトから、世界中、どこのホテルでもネット上で予約できます。ですから、出発の前日に、タブレットから予約していました。

タウランガからロトルアまでは30キロくらいの距離があります。そしてロトルアの近くには、マタマタというところがあって、映画の「ロードオブザリング」の撮影場所が残されていて、テーマパークになっています。そこにも行こうかな・・と思ったんですが、ニュージーランドに来て、人がたくさんいるテーマパークになんて行きたくないと思って、やめました。

ロトルアというところは、ニュージーランドで最も湖がたくさんあって、地下活動が活発なところで、火山ではないんですが、温泉がいたるところに噴き出していて、あの~・・なんですかあれ・・・大分の別府に、なんとか地獄とかいって、温泉の泥の池みたいなのあるじゃないですか。あれの巨大なのがたくさんあるんですよ。まあ巨大と言っても、そこまでデカくないんですが、なんか黒い泥の池で、ボコッ!ボコッ!って、地下からガスが出てきて、なんか熱そうな、コールタールの池みたいなやつです。

それで。

タウランガからロトルアに車で向かったんですが、20分くらいで到着しました。

いつも同じことを言ってるんですが、普通の道路で、制限速度が100キロなんですよ。

それで、みんな120キロくらいで走ってるので、山道なんですが、すぐ到着するんですよね。

ロトルアに行く前日に、ロトルアまでどれくらいの距離があるのか、そして、宿泊するホテルはどこにあるのか確認しておこう、と思って・・・あ、それと、あれなんでしたっけ・・・ジェイド、あるいは、グリーンストーンと呼ばれる、緑の石で作られたアクセサリーがあるんですね。ニュージーランドに。それを買いに行こうと思って向かいました。

ジェイドは、ニュージーランドの先住民族のマオリ族が作っていたアクセサリーで、釣り針の形や渦巻や、人の形をしたものなど、いくつかの決まったデザインがあって、それぞれに意味があるんですね。

釣り針は、幸運を釣り上げるという意味があって、私は釣り針型のジェイドを買いに行きました。

そのグリーンストーンと呼ばれる緑の石は、ニュージーランドの地下からたくさん出てきます。

しかし、このグリーンストーンは、オーストラリアでもカナダでも発掘されるので、最近のジェイドは、オーストラリアやカナダの石でも作られていて、ニュージーランド産の石で作られたものは、「これはニュージーランドの石で作られたものだ」とわかるようになっています。

それで、このロトルアは、たくさんグリーンストーンが出てくる場所で、良いジェイドの店がいくつかあって、そこに私もジェイドを買いに行きました。

https://youtu.be/3USi_9TkpU8

https://youtu.be/z2cdZNG97mU

https://youtu.be/K44OOdqu0HU
Joel

世界の出産情報&成犬販売

0 2016/07/02 (Sat) 11:52:09

世界各地の出産情報をお知らせします☆

成犬の販売情報もお伝えします☆
Joel - Re:世界の出産情報&成犬販売 2016/07/02 (Sat) 11:58:02 Mail

日本で秋田犬の子犬が生まれています!

2016年05月13日生まれです!

生まれた~☆

生まれたですよ~☆

いや、中国の人に頼まれて、1か月くらい前に予約してたんですが、もうすぐ子犬が生後2か月になるので、「もうすぐ2か月ですよ」と言ったら、その話を忘れていて、あ~、そういえば、そんな話しあったな~みたいな雰囲気で、「たぶんキャンセルです」などと言われてぇ

私は、ブリーダーさんに、きちんと「予約します」と言っていたので、大変な迷惑をかけてしまいそうなので、これはヤバいと思って・・

それが昨日の話ですよ。

それで、今、急いで誰か買わないかな~

と思って、ここに紹介してみました。

どなたか買いませんか~☆

毛は、日本で人気の少し長め。

長毛秋田ではありません。

そして、黒い毛が少し入っていますので、成犬になったら、濃い赤になります!

興味がある方はご連絡ください。

写真がたくさんあります。

お父さんも良い犬ですよ。

展覧会1席☆
Joel - Re:世界の出産情報&成犬販売 2016/10/04 (Tue) 14:06:37 URL Mail

8月(2016年)にヨーロピアンドッグショー(ベルギー・ブリュッセル)に行ったら、「一緒に犬の仕事やりたいです」と言ってきた犬舎がありました。

それがぁ

ボルドーの犬舎なんですよ!!

ヨーロッパのボルドー犬舎のブリーダーが、向こうから、犬の仕事を一緒にやりたいって言って来たんですよ。仲良くなった人たちと話してたら。

それで、今、というか、9月15日にこの写真の子犬が生まれました。

写真はお父さんです。

ヤバいでしょ??

まだ2週間しか経っていません!!

良いボルドーは日本に少ないですよね~☆

どなたか、真面目にボルドーを飼いたい方。

いかがでしょうか?

ヨーロッパからボルドーがやってきますよ。

どなたか、飼われたほうがいいと思います。

あ、それから、犬の輸入と輸出に関することで、住所・氏名・電話番号のないメールには返信していませんので、ご了承ください。

最近、というか、ずっと、というか、年間を通して、「住所・氏名・電話番号のないメール」が、たくさん届きます。

しかし、一切、返信しません。

そういう方は、本気で犬を輸入しようと思っていないからです。

ただの犬のお話しは、かまいませんよ。べつにペンネームで(笑)

しかし、犬の輸入の仕事に関しましては、お金が動きますし、バカ真面目にやっていますから、真面目に犬を輸入したい方だけお願いします。

Joel - Re:世界の出産情報&成犬販売 2016/10/17 (Mon) 10:07:41 URL Mail

子犬の写真が送られてきました。

ヨーロッパからボルドーを購入されたい方はいらっしゃいませんか?

この犬舎の犬たちは、ヨーロッパのたくさんの国に送られています。
Joel - Re:世界の出産情報&成犬販売 2016/10/25 (Tue) 10:15:36 URL Mail

2歳と3歳の土佐犬がいます。

どなたか番犬に飼われませんか?

ゴロくんとテツくん

テツは、いつも、私が行くと、猛烈に興奮して、攻撃しようとします。

犬舎のドアが開いたら、間違いなく噛みます。

それくらい攻撃的です。

ゴロは・・・ちょっと覚えてないんですが、どなたか飼いたい方がいらっしゃいましたら、動画を撮ってきます。ゴロが2歳です。

私のイトコの犬舎なんですが、土佐犬が10頭以上います。ピットも2頭います。闘犬のピットです。

テツもゴロも、体重が・・・どれくらいでしょうかね・・・

たぶん、45キロくらいだと思います。いや、テツが45キロでゴロが40キロくらいかもしれません。40~45キロくらいです。

いかがでしょうか。

もちろん無料です。

遠くの方は、輸送費は必要です。

しかし土佐犬のことをわかってる人じゃないとお譲りできません。

今まで犬を飼ったことがなくて、初めて犬を飼うんですが、それが今回の土佐犬・・・という方はダメです。

テツは良い血統ですが、ゴロは、あんまり血統がわかりません。しかし土佐闘犬では有名な人が繁殖した犬だそうですから、悪い血統ではないと思います。ということでした。いかがでしょうか。

写真はテツです。
Joel - Re:世界の出産情報&成犬販売 2016/11/17 (Thu) 09:40:47 URL

オーストラリアで、マレンマシープドッグの子犬が生まれています。

グレートピレニーズの先祖の犬種です。

イタリア原産の犬種です。

9月28日に生まれています。

ですから12月28日には日本に送れます。

といっても、40日前までに、日本の動物検疫所に、この犬が日本に来ることを申請しなければなりませんから、今日が11月17日ですから、明日までに申請しないと、12月28日には日本に来れませんけどね。

まあ、それにしても、すぐ日本に送れますよ。

アメリカからだったら、最短でも7か月後ですよ。生後3か月以上の犬が見つかったとして。

ですからそれに比べたら、狂犬病のないオーストラリアからでしたら、すぐ日本に来ることができます。

Joel

☆ビデオ紹介

0 2016/07/23 (Sat) 20:17:22

カッコいい犬や面白い犬のビデオ紹介☆彡

ときどき犬以外も・・☆


★とりあえず、ちょっといい感じのブルマスティフ
https://www.youtube.com/watch?v=VzWhCm1nC2w
Joel - Re:☆ビデオ紹介 2016/07/23 (Sat) 20:23:42 Mail

ちょっといい感じのアメリカンブリー☆彡

アメリカンブリー・・・どっかでイングリッシュブルドッグ混ぜましたよね・・

ピットブルの奇跡の運動能力をあそこまで無くさせるのは、イングリッシュブルドッグしかない・・

どたどたどたどた・・・

つま先とカカトを同時に地面に密着させて走るかのような・・・

どたどたどたどた・・・

シュタタタタターー!!

ではない。

ひらがなのうごき・・

どたどたどたどた・・・

スタンダードのピットブルは??

シュタタタタターー!!!

闘犬のピットブルは??

シュタタタタターー!!!を超える

シュッッッッパーーーー!!!!!

まるで音がしないような俊敏な動き

アメリカンブリーは??

どたどたどたどた・・・

もうピットブルとは言えなくなっている・・

完全に別の犬種。

しかし人気あります。

https://www.youtube.com/watch?v=4qb8EFXQ-9Q
Joel - Re:☆ビデオ紹介 2016/07/27 (Wed) 23:50:42 Mail

ちょっと時間があったので、夕方、Joeの動画を撮りました。

1歳ですよ。

これ、たぶん、4歳になったら、すげ~い~犬になると思うんですよね~☆彡

間違いないです☆

ショードッグ系のロットワイラーで良い犬というのは少ないですよ。

繁殖したひ♥

もっと頭がデカくならないとダメなんですが、たぶん、イイ感じになると思います☆

明らかに、どんどん大きくなってますからね。

しかし今日は、何も話したいことがなかったので、暇なときに、酒やお茶を飲みながら、あまり何も考えずに観れるような、あまり何かを強く主張するような内容ではない動画にしました。

ただロットワイラーと散歩してる風景。みたいな。

https://youtu.be/pBldti0iJFA

Joel - Re:☆ビデオ紹介 2016/07/30 (Sat) 16:11:04 Mail

UFO着陸!!☆

発見!!☆

マジマジマジ!!☆彡

いや、マジなんです!!☆彡

今日(2016.07.30)、朝、Joeにご飯あげよ~☆と思って外に出たら・・

日の出付近の東の方角に・・

なんか白い煙が縦に!!

上空から地上に向けて!!

モクモクモクモク~☆!!

なにあれ???☆

なんか普通ではない何かが起きてる!!

急いで買ったばかりのビデオカメラを持ってきて撮影開始!!☆

まっすぐ

ななめに

上空から地上に向けて一筋の雲が!!

天孫降臨かUFO着陸に間違いない!!

あの方角は、真東の方角なので、ずっと行くと・・

宮崎の高千穂・・・

やっべ!!

やっぱ天孫降臨だ!!

動画の中で、人工衛星打ち上げなどと言っていますが、種子島の方角ではありませんし、種子島の人工衛星の煙は、ここからは見えません。遠く離れているからです。ですから、方角と距離的に、高千穂か南阿蘇の高森あたりなんですよね・・・

しかし、動画には、あんまりきちんと映っていなかったんですよね。今、確認したら。

実際は、もっとハッキリ見えたんです。

ビデオカメラで撮影したら、その方角は、ちょうど日の出の付近だったので、明るすぎて、光で、あんまり見えませんでしたが、実際は、ものすごくハッキリ見えたんです。

ちきしょ~☆

もっとみなさんに、きちんと見せたかった~☆

あれなんなんでしょうね

絶対、超常現象ですよ!!☆

まちがいない☆彡

https://youtu.be/qz-OVR7ay3o
Joel - Re:☆ビデオ紹介 2016/07/31 (Sun) 13:06:31 Mail

この車

レンジローバー

自分の犬が、こんなふうにボンネットに乗ってきたら、どうしますか??

「くおらああ!!」

と、言いますよね。

たぶん私は言います。

最初から、すげ~古い中古車の、どうなってもいい車を買えばいいんでしょうけど・・

そうだ!

どうなってもいい車を犬用に買うべきですね・・

しかしそうなると、自分用と犬用の2台所有しないといけませんね・・

しかし、それが理想です。

ちょっと考えよ~

これをご覧になってください。
https://www.youtube.com/watch?v=_aR75Px9PgE

しかしたぶん、そーゆー車でも、自分が気に入った車がいいので、シボレーの中古の四駆などを買ってしまって、その車が好きだから、傷だらけになりながら、その車だけ乗ってしまいそうですよね。

じゃあ、1台でいいじゃん。みたいなw

しかし、中古の輸入車というのは、故障ばっかりするんですよね~

★犬種は、フィラブラジレイロです。
Joel - Re:☆ビデオ紹介 2016/10/09 (Sun) 20:10:30 URL Mail

現在、世界中で大ブレイクしてますよね☆

特にアメリカで☆

ピコ太郎のこの動画☆彡

もう少ししたら、日本でも流行りすぎて
クソ寒いことになるかもしれませんが
ご存じない方のために。

こちらをご覧になってください。
https://www.youtube.com/watch?v=0E00Zuayv9Q

ただ単に、言葉とリズムが面白いだけで
深い意味はありません。

しかし、まあ、私も、しばらくは
車の運転中に、一人で歌いますね♡

間違いないです♥

しかし、CMなんかにも使われて、日本国内で大流行し始めると、すぐ歌うのやめます。

みなさんもやめてください。

クソ寒いことになります。

「ゲッツ!」「だぜ~」「そんなのかんけ~ね~」などと同じになります。

今はまだ「ぺんぱいなっぽ~あっぽっぺ~ん」と言うのは大丈夫です。

しかし、3か月後はやばいかもしれません。

今!!

歌うなら今!!

今も歌わね~よ!!(怒)

という人も多いかもしれませんが(笑)

こちらもどうぞ
https://youtu.be/P9JAnxzpzAA

Joel - Re:☆ビデオ紹介 2016/10/18 (Tue) 11:53:33 URL Mail
Joel

Euro Dog Show 2016

0 2016/09/03 (Sat) 11:34:05

European Dog Show 2016 in Brussels

2016年8月26日~28日、ベルギーのブリュッセルでヨーロピアンドッグショーが開催されまして、それに行ってきました。

cooldogs.coのBBSでは、cooldogs.infoのBBSで伝えられなかった今回の旅の出来事を、時系列に関係なく、思い出した順番でご紹介していきます。



Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/03 (Sat) 22:53:18 URL Mail

最初は土佐犬です。

今回のヨーロピアンドッグショーは、8月26日~28日まで行われたんですが、ワーキングドッグのグループは28日に行われたので、最終日でした。まあ、ワーキンググループは、いつも最終日ですけど。

それで、ワーキンググループの日は、見たい犬が山ほどいますから、ものすごく、あっち行ったりこっち行ったりして忙しんですが、それでも、なかなか全部は見れないので、好みの犬種が出てこない方もいらっしゃるかもしれません。

この動画の中で、ピレニアンマスティフをCAOと間違えていますが、この日はもうドッグショー3日目でしたし、毎日歩き回っていましたので、ヘトヘトになっていましたので、トンチンカンなことを言ってます(笑)。

そのほか、動画の中で、よく間違ったことを言うことがありますが。

次から次へと、スペシャルな犬たちが目に飛び込んできますので、常に興奮していますし、海外だということで、文化の違う人々や建物にも刺激されていますので、日本の自宅で落ち着いているときは間違えないようなことを間違えてしまいます。ご了承ください。

それと、動画の中で、「それ褒めすぎだよ~」と思われることもあるかもしれませんが、知らない人に話しかけるときは、犬を褒めながら近づいていくのが自然ですので、そうしてういますが、本当に素晴らしいと思っているときとそうでないときがあります。

しかし、動画を観てると、なんとなくわかる場合もありますので、「これは本気だな」とか「これはてきとーに言ってる」とか、それぞれの方が、ご自分で判断してください。

また、「この犬は、すげ~イ~って言ってるけど、俺は、あんまり好きじゃない」とか、「この犬は、オレもイイ~と思う♥」とか、そんなことを考えながら動画をご覧になると、よりいっそう楽しめるかもしれません。

まあ、言われなくても、みなさん自然にそうしますよね(笑)

よし!

じゃ~まず!

ヨーロピアンドッグショーの土佐犬をご覧になってください!

https://m.youtube.com/watch?v=TzgZle3aDM8

Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/07 (Wed) 09:04:51 URL Mail

Czechoslovakian Wolfdog

オランダのサーロスウルフホンドとともに、FCIに公認されているウルフドッグです。

今、90%以上ウルフのハイブリッドウルフドッグを探してるんですが、なかなか見つからなくて、今回、ヨーロピアンドッグショーに行ったら、チェコスロバキアンウルフドッグのブースがあったんですよ。

それで、そこの人たちに聞いたら、チェコスロバキアンウルフドッグは、オオカミが20%~25%だと言っていました。

https://youtu.be/4AqoKSDD5mg
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/12 (Mon) 10:08:28 URL Mail

ブルマスティフとイングリッシュマスティフのリングにやってきました。

飼い主やハンドラーを見るブルマスティフの目・・・

ヤバいですよね??(笑)

カワイすぎる・・

なぜ、地球人類は、全員ブルマスティフを飼わないんだろうか!!(笑)

このカワイさ♥

あり得ないですよね♥

しかし、オスのジャッジが終わってたんですよね~

それが残念ですが。

そして、若いメスのジャッジしか動画にありませんが、それでも、めちゃめちゃカワイイですよ☆

ご覧になってください。

https://youtu.be/SXZV-Q5mvns
Joel - Re:Euro Dog Show 2016 2016/09/13 (Tue) 13:55:34 URL Mail

今回のヨーロピアンドッグショーの1番の目玉!!

ちょ~素晴らしいプレサ!!

こんなプレサが現実に生きているなんて!!

https://youtu.be/WggFn8_e27M

https://youtu.be/LKqYr-dphwU

ロットワイラーに夢中になってたら、プレサのリングに行くのが遅くなってしまって、プレサのジャッジが終わってたんですよ。

それで、「ヤバイ」と、思ってたら、プレスのカメラマンたちが、もう一度、トップの犬たちを並べて、写真を撮り始めたので、「やった」と思って、一緒に、その犬たちを撮影し始めました。

このヨーロピアンチャンピオンのプレサは素晴らしいですよ。

Int.CHでもあります。

たくさんの国でチャンピオンになっています。

「この犬が生まれたのはセルビアだけど、俺の犬舎はスペインなんだ」と、オーナーの、この体の大きな男性が言っていました。

私が、あまりにも「この犬がイイ」と言って離れないものですから・・・、この動画には入っていませんが、いろんな話をして、名刺ももらって、子犬を日本に送ってもいい。という話になりました。

私自身が、相当飼いたいんですが、もし、ご希望の方がいらっしゃいましたら、輸入しますよ。

この犬、本当に良い犬でした。

かなり興奮しました。

スペインの犬舎ですから原産国です。

本当に良いプレサでした。

目の前で見ました。

完全に、出来上がってました。

あの犬以上のプレサは、スペインにも、なかなかいないと思います。

もちろん、この犬は、スペインチャンピオンでもあります。

たぶん、世界中探しても、あの犬以上の犬はいないかもしれません・・

いや・・・、世界中を探したら、どこかにいるかもしれません・・

しかし、それくらいイイ犬でした。

現在のプレサの世界のトップの1頭であることは間違いありません。
[ e:349][ e:442][ e:446][ e:454][ e:456][ e:786][ e:451][ s:472D][ s:472E][ s:4731]
[ e:731][ e:732][ s:4740][ s:4741][ e:51][ e:265][ e:266][ e:262][ s:4F4F][ s:453D]
[ s:4F34][ s:4532][ s:4F32][ e:45][ e:219][ s:4F62][ s:4540][ s:4763][ s:4766][ s:4767]
[ s:476A][ s:4769][ s:476B][ s:4768] [ s:476C][ s:476D][ s:4538][ s:504E][ s:473E][ s:473D]
[ s:4F2D][ s:512B][ s:5151][ s:4526][ s:4528][ s:452B][ s:4775][ s:453C][ s:453A][ s:453B]